FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

トランスアメリカ

トランスアメリカ【リネットがブリーで、男?!】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1150294846/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2006/06/14(水) 23:20:46 ID:m5DeKTQX
スカートの下に何があるより もっとだいじなこと。世にもフクザツな親子が 愛を見つけた旅物語

監督・脚本:ダンカン・タッカー、
製作総指揮:ウィリアム・H・メイシー
主演:フェシリティ・ハフマン

■ゴールデン・グローブ 主演女優賞(ドラマ)受賞 フェリシティ・ハフマン
アカデミー賞
□主演女優賞 フェリシティ・ハフマン
□歌曲賞 ドリー・パートン (曲/詞)“Travelin' Thru


8 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 00:20:43 ID:kcBRqxWr
コメディじゃないの?

9 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 08:22:59 ID:EnQu5BYd
>>8 ドラメディってやつかな。笑いもとるんだけど、ほろりともさせるってやつ。
個人的にはフェリシティ・ホフマンの演技に仰天したクチなので、今年のアカデミー賞
の主演女優賞のカテゴリーはどうも納得がいかなかった。
グレアム・グリーンと、母親役のフィオヌラ・フラナガンがまたいい味出してるんだよね。

それから、誰が何と言おうと、ドリー・パートンはネ申。

10 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 15:55:19 ID:k7E0YabG
チンコが笑えるらしい

62 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 23:19:06 ID:0IF4U71v
ちんちんワロタ

11 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 20:25:37 ID:PimLZPxp
サントラ、セリフ入り
http://www.imperialrecords.jp/intl/artistlist/soundtracks/transameria/index.html

12 :名無シネマ@上映中:2006/06/28(水) 06:12:15 ID:ZASwJ38a
この映画のポスターってたくさんあるけど、日本で使われているのはどれ?
ブリーが男性用と女性用のトイレの前で立ち尽くしているポスターがあるけど、
あれが内容を一番上手く表していていいと思うな。

13 :名無シネマ@上映中:2006/06/28(水) 17:35:25 ID:peyVwzSC

2ちゃんねる映画ブログ

トイレじゃなくて二股の道のやつ
アメリカのDVDは主役のアップ

19 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 22:22:38 ID:xQ0cCrVz
おすぎの評価はどんなもんかね

74 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 22:34:38 ID:Wz0pMvFg
ピーコは○で、おすぎは×らしい

5 :名無シネマ@上映中:2006/06/19(月) 19:20:44 ID:vsqpTfww
息子いい男だね

20 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 07:36:39 ID:JvjGShQH
面白くって、せつなくってすごくよい映画だった。
息子役メチャいい!

2ちゃんねる映画ブログ

22 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 04:53:51 ID:4l8TgI82
スレタイが微妙だが、まあ確かに主人公の名前がブリーって聞いたときは、
おいおいと思ったなw

Travelin' Thruは名曲中の名曲
何でこれでアカデミー賞とれなかったのか理解に苦しむ
フェリシティ・ハフマンもとるべきだったな
リース好きだけど、あの映画はホアキンの印象の方が強い

21 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 23:30:15 ID:TY+tLXMR
明日からか、公開。
地元に来ないんだよな~
「プルートで朝食を」もまだだし…

31 :名無シネマ@上映中:2006/07/26(水) 06:58:51 ID:Bw5PRgRO
>>21
「プルートで朝食を」は全然面白くなかった。
ニール・ジョーダンはやっぱりつまんね。
絶対こっちのほうがいい!

23 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 09:17:42 ID:l9bY+jBM
宣伝に失敗しとるなあ、この映画。
話題にまったくなっとらん。
これじゃDVDも心配だろ。

公開時期ももろに
パイレーツオブカリビアンの裏。
単館指向のやつも
ハイジとかハチクロに行くのではないか。

24 :名無シネマ@上映中:2006/07/22(土) 11:12:41 ID:p3XPsS8S
木曜日の試写会逝ってきた。
襟川クロ女史が司会してゲストが何故か牧瀬里穂。

この映画面白かったよ。
主演女優の演技が見事だった。
これはどうみても女装している男性にしか見えない。予備知識ゼロで観にいったら本当に女優?
元からオカマの人をキャスティングしてのでは?と見紛うと思う。

2ちゃんねる映画ブログ

息子役の坊やも中々ハンサムでリバー・フェニックスみたいな
雰囲気がある。将来が楽しみだな。

自分がロードムービー好きなせいもあるかと思うけれど、いい映画
だと思う。選曲も良いし、登場人物もキャラが立っている人物ばかり
だし、退屈しない。余韻を残す終り方も良いし。地味だけど良くまとまった
良作だと思います。

26 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 14:51:50 ID:ADUwGbDW
大昔のディカプリオに似てる気がした>息子

32 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 00:52:42 ID:wY4Ywrlm
今日見てきたよ。
地味だけどおもしろかった!

フェリシティ・ハフマンの演技は神がかってるね。
ほんとアカデミー賞はなんでこうやってよく向いてる人を間違えるんだろ?
リース・ウィザスプーンは好きだけど、ウォーク~は普通の演技だったし。

ただ、息子がブリーに惹かれるところは「??」だった。

33 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 00:56:02 ID:iSbh3GJP
>>32
>フェリシティ・ハフマンの演技は神がかってるね


禿同!

34 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 06:13:11 ID:2cMNHqW6
こういう映画はどうしてもキワモノ性を帯びがちだけど、
この映画に関してはそれが全く気にならなかったのは、やはり自然な演技のためだろうか。
本当にいい映画だった。

ただ、私が見たのは座席数が60ほどの試写室。
主人公が家族と会う場面は確かにコミカルだけど、
そのおかしみの中には悲しみや痛みも存在しているわけで、
それまで主人公に付き合ってきた観客にとっては爆笑できるものではない。

とりわけ、一人息子が女性一歩手前の姿で久しぶりに帰ってきた母親の感情を
ちょっとは察する能力があれば尚更だろう
しかし・・・
この一連の場面で爆笑している奴が一人。
手を叩いて笑ってやがった。小さな試写室にそんな奴が一人いれば環境がぶち壊し。

加えて、前から2列目のオッサン、主人公の局部が露わになる場面で
「ウオッ」と声をあげた。 ま、それだけならいい。
しかし、このオッサン、以降、男の裸が画面に現れるたびに呼吸を荒くしてモゾモゾしていた。

実にいい映画だったと思うだけに、いい環境で見たかった。それが悔やまれてならない。

とにかく、劇場にも見に行くよ。
いいラストシーンだったなぁ~

35 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 07:15:41 ID:aDzx/Jrb
「試写室の中で何が起きたかより もっとだいじなこと。」

36 :名無シネマ@上映中:2006/07/28(金) 07:23:02 ID:zYluAJBK
ロードームービーに外れなし!

38 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 00:27:52 ID:pHGac0Gb
基本的には好きだけど、親だと判明する場面はだめだった、薄々気付くだろ。

あそこでキアヌが出てくるのはマトリックス監督の片割れが性転換したのとも関係あるのかな
かーちゃんの顔もツボだった

54 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 00:41:56 ID:JlKx3TaP
映画は良かったよ、父を慕う息子の心情が痛々しい。
親身になってくれたから惹かれるだろうけど、あの場面はちょっと??だった。

39 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 00:31:37 ID:E1vcghXi
この映画面白いのにプロモーション活動が下手糞だから
完全に認知度が低い。勿体無いなー。

40 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 19:23:17 ID:aIwpZKr0
 銀座は結構入ってた、口コミに期待しよう。

41 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 21:06:01 ID:47wHndiq
>>39
アカデミー賞に人気テレビドラマで有名な主演女優がノミネート、
しかも性同一性障害の男性役で、ってことでけっこう注目されてた

と思ったんだけど、やっぱ日本じゃダメか…

44 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 21:29:30 ID:gY9zIxkK
>>41
映画好きは雑誌とかネットでそういった情報をチェックして
いるけど、宣伝しないとわからないということもある。
折角面白い作品なんだから色々な人に観てもらいたいなと
おもうけどね。
とりあえず、試写会逝って面白かったので人には薦めている。

42 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 21:17:50 ID:xmiQzTGZ
俺も今日銀座で見てきた。
確かに宣伝全然やってないし、ガラガラだろうな~と思ったら、
意外と結構埋まってたよ。結構口コミが広がってるのかな。

>>31と同様、俺も「プルートで朝食を」には全然乗れなかったんで、
今回もどうかな~??やっぱりゲイが題材の映画は受け付けないかな~?
と危惧したが、結果まったくの杞憂だった。
まさしく笑って少し泣けて、静かな余韻が心地よい、良作の見本ですね。
70年代のニューシネマを思わせる、ザラリとした撮影と
センチにも誇張した笑いにも走らない、リアルな人物像が心地よい。
ただ>>38にも同意。
それまでのドライで叙情豊かだったロードムービーの味わいが、
あのクライマックスのブリーの家族との再会で、急にTVドラマ的な
安さが目立つ様になってしまった気がする。
久々登場のバート・ヤングにはおっ!となったけど・・・。

2ちゃんねる映画ブログ

47 :38:2006/07/30(日) 23:28:00 ID:aVHZVVUW
>>42
いやー、オレは家族との再会にはとくに不満はないんだけど
たしかにちょっとコメディし過ぎてるかな

45 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 22:38:39 ID:M8evwvV2
今日、初めて銀座でこれ見てきた。
映画は大満足だったが、客の質の悪さに驚きました。
エンドロールの最中に帰るのは勝手だがもっと遠慮がちに出ろよ!ガサガサうるせえ!
都下に住んでる私は銀座という響きだけでものすごい上品な客層を想像してたw

46 :名無シネマ@上映中:2006/07/30(日) 22:40:49 ID:7x4mEkMA
>>45
銀座じゃなくても最近の映画館の客のマナーは低下していると
思うよ。でもこの作品はせっかくいい曲なんだから最後まで聴いて
(観て)余韻に浸りたいよねー。

56 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 14:53:35 ID:dmEs80cZ
おばばちゃんの孫と聞いてからの変わり身の早さ・・・ワロタ

2ちゃんねる映画ブログ

57 :名無シネマ@上映中:2006/08/02(水) 22:51:55 ID:infhIuxT
つか公開中とは思えないスレの伸びなさっぷりwwww

58 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 00:04:56 ID:WzLxUBDl
いい映画だったよー。役者もみんなよかった。
実家でのシーンは笑えたし泣けた。
でもホント話題になってないね。宣伝のネタがないのかな。

60 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 02:07:44 ID:0IF4U71v
アノぬいぐるみはシネクイント公開中の『おさるのジョージ』!?

63 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 00:56:17 ID:79kDtdE+
>>60
『おさるの情事』でしょ?

61 :名無シネマ@上映中:2006/08/03(木) 19:58:33 ID:xvpA1bJz
ラストの学校のシーンでオチがついた時に、
後ろにいたアメリカ人のおっさんが、ジーザス!!!
って言っててワロタ!

64 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 00:02:24 ID:0PCPZ1t/
(以下、ねたばれ)


あのオチ良かったねw
ちゃんと大学行って動物学勉強してるかと思いきやそうじゃなくてアレなのが優等生すぎない
オチでいいと思った。

65 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 22:53:55 ID:IG1OfrJV
今日の最後の回、観客がクソばかりで最悪だった!
馬鹿みたいな爆笑で映画が台無し。
とんでもない低脳..そして浅い感性!!
笑うところでは笑わず、爆笑のシーンはブリーやその対象人物を馬鹿にした笑いばかり..
最低のクソども!!!氏ね!!

66 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 22:55:37 ID:HD6XL7JL
まぁまぁ落ち着いて

67 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 23:26:02 ID:o2rcShSO
そういやぁオレの時もいたなぁ馬鹿笑い野郎

68 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 02:14:25 ID:08H07Mm5
リピーター居そうだもんな

69 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 02:43:58 ID:Vr5on3N4
あのババァワロタ。
重いテーマを軽やかなコメディにする、しかも軽率ではない
この難しい作業をよくやったよホント

トビーがブリーにセックル迫る場面はなんか切なかった。
トビーはああいう形でしか愛を表現できないんだなと。
だけど終わったあとも満たされない。振り回され人生だね。
それだけに、最後トビーなりに人生を開くオチは良かった。笑えたしw

70 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 17:51:07 ID:08H07Mm5
>>69
同意..(´ー\)~

71 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 15:23:24 ID:a8Dfl4Cp BE:90122437-2BP(113)
銀座で見た
これは凄い
めっさ良かった
あの女優の怪演ビビっタ
いまんとこ今年一番だ

ロードムービー マンセー

72 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 15:38:52 ID:+rxs6JTl
あの人絶対旦那のウィリアム・H・メイシーより背が高いよね、と思って
みたら165cm旦那が175cm。映画じゃすごい大男(大女?)に見えたけど。
実物はまずまず美人だし。

2ちゃんねる映画ブログ
http://us.imdb.com/name/nm0005031/

やっぱりハフマンに女優主演賞あげるのが筋だったんじゃない?映画自体
は地味だけどさ。あのお母さん、絶対いるよ、いるよ、あんな人っていう位
上手いし、旦那役のバート・ヤングも、人の良いグレアム・グリーンも。
(手術後の主人公が逢いにいったらどうかなぁと想像しちゃった。でも
 本当の事を言ったら怒るかなぁ)息子に性的虐待を加えた養父とか、
車乗り逃げしたヒッピーとか除けば根っから悪い奴出てこないし、こんなに
笑えてホロッとして後味が良い映画って久しぶり~。

75 :名無シネマ@上映中:2006/08/10(木) 18:17:28 ID:5isSMxRQ
>>72
映画の中では、11cm位のウェッジソールサンダルを
ずっと履いてたからじゃない?

77 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:00:59 ID:iUPwYmgW
>72
うん。彼女に主演女優賞あげたいくらいだよね。

乗り逃げヒッピー、ワロスw

2ちゃんねる映画ブログ

94 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 20:28:32 ID:yurHbPLg
すごくいい映画だよな。

>>72の言うとおり悪人の出番がないし、
TSだろうがセックス業界だろうが、
誰も価値を押しつけられたり裁かれたりしない。

だからこそ議論の余地があまりないし、
スレが過疎るのも納得。

73 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 15:43:48 ID:+rxs6JTl
Imdb調べてて美形息子ケヴィン・ゼガーズの前作が『アメリカン・
ガール/"フェリシティ”の冒険』というのが、意味もなく可笑しかった。

76 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:39:46 ID:fkcFnsuK
全く何の予備知識もなく観てきました。

ブリー役の人って女優だったのか!

全然気付かなかったオレって…

77 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:00:59 ID:iUPwYmgW
〉76
安心しろ。私もわからんかった。

78 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:50:34 ID:HGKJ+QfT
井筒絶賛で恐ろしく混みそうだなあ

79 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 04:13:48 ID:34bMfutB
んだ。でもいい映画だけど井筒に誉められなくないよなw

81 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 15:10:49 ID:BDQ8tXJB
なにー!?井筒が褒めてたのか。あいつには褒められたくないわ。
そのせいで混雑しやがったらただじゃおかねえ(`д´)

82 :名無シネマ@上映中:2006/08/17(木) 04:22:59 ID:2XbreaId
そんな影響力ないでしょ

83 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 08:54:26 ID:WEIW0M65
>82
普段映画見ない人はテレビでリリコや井筒が誉めてる映画=いい映画と解釈して
見に行くんだよw

「そして、一粒のひかり」なんて公開第一週はガラガラだったのに井筒が誉めた途端
長蛇の列。ワロスw

91 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 15:34:42 ID:kpObbvg2
NG集あった
ttp://www.youtube.com/watch?v=gfczWq1NEoE

92 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 17:28:36 ID:ePQKJO63
本当にMTFが字幕作るの助けたのか
どおりで

96 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 12:36:52 ID:z6/tv9Ev
>>92
あ、そうなの?ちゃんと訳されてて感心したんだが。
まぁGender Identity DisorderとかSRSなんて専門用語
普通はわかんないよね。

97 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 14:24:31 ID:hHw+xJfc
字幕は忘れたけど
女として生活することを埋没なんて普通知らないと観てて思った

95 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 09:35:05 ID:Gh5wtC9o
シネスイッチで「マッチポイント」の後に続けて観たんだけど、
予想に反して「マッチ~」より何だかこっちの方がエロ度高かった…w

モンダイのシーンはちょっとどうなんだろ、あそこまで
リアルに見せる必要があったのかちょっと疑問。
ちょっと後々まであの光景が悪い意味で残ってしまったなー。
いや全体としては、いい映画なんだけどねほんと。

107 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 16:26:18 ID:EoA9n5gX
>>95 ハフマンも凄く嫌がってたって言ってたね。あの場面。ただ立ちション
の横写しで、身体を震わせるだけじゃ駄目だったのかな。ま、息子のショッ
ク度は映画の方が大きいだろうが。

98 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:18:20 ID:r5PLmmEd
今日見てきたんだけど
エレベーターでのOL風な二人の会話

「あの人がどんどん綺麗になると思わなかったねー」
「喉仏が全然映ってなかったけど特撮?」
「お風呂入る時なんて、付いてなかったもんねー」

やっぱ「あれは女優だ」って、どっかに書いといた方が良くない?
完全に勘違いしてるもん、チンコが特撮だろ

99 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:24:43 ID:YoPD9Xhk
>>98
それぐらい演技が見事だったってことだよ。
ホント、あの演技すごいよ。知らない人が観にいったら
絶対男だと思うよ。
リーフレットにはちゃんと主演女優の写真が載っていたね。

100 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:07:05 ID:7UzeQbKk
オープニングの彼女はわりとキレイでない?

101 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 02:34:03 ID:TOVUWsYZ
このスレ見るまで主演の人、男の人だと思ってた…
映画を観ながら、男ってバレバレな気がするけど
この人でも女として生活できるんだなぁ
ってとか思いながら観てたよ…

102 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 00:06:17 ID:N0vwknmq
今日観て来たけど、すごく良かった
散々言われてるけどキャストの演技が良いなぁ~
なんか台詞がなくても雰囲気で分かるんだよね、話が。
息子もハンサムだけど何気にヒッピーとかもハンサムだよね
良いロードムービーだった。見終わったあと気持ちが良くていい!

103 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 21:14:05 ID:FIJyVGm2
>>102
ヒッピーもいい男だった。
コンニャロ!と思ったけどねw

今日観たけど、地方も混雑してたよ。レディース・デイだったにしても。
ほんと、主演女優賞はフェリシティ・ハフマンだろ!!
声の演技もよかった!
パンフ見ると、劇中の写真も女に見えるのに(実際女だけど)、動くと女になりかけてる男で凄いよね。

108 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:16:11 ID:1ImpofyT
ブリー役の人って女優だったって手術後の
お風呂のシーンであっー女性なんだって分かりましたけど。

109 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 00:06:59 ID:l7djM3Wa
F・ハフマンがあまりにもオカマ顔なので、てっきり特殊メイクでも
施してるのかと… 本人の写真見たら映画とあまり変わらず驚愕!!
確かに西洋の女性ってオカマ顔多いけど、あそこまで… 驚きますた。


関連記事

  1. 2010/08/01(日) 21:47:00|
  2. た行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~ | ホーム | シャッター アイランド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1290-2ac34c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR