FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

シャーロック・ホームズ

【ダウニーJr】シャーロック・ホームズ【ジュード・ロウ】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1263302199/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2010/01/12(火) 22:16:39 ID:vv0yHDYk
3月12日公開

公式
http://wwws.warnerbros.co.jp/sherlock/
IMDB
http://www.imdb.com/title/tt0988045/


120 :名無シネマ@上映中 :2010/03/04(木) 00:02:21 ID:PGJv7KZT
試写会行ってきた。
ミステリだと思わずにアクションとして見るべき。
本格ミステリファンだけど楽しめた。

123 :名無シネマ@上映中:2010/03/04(木) 10:13:06 ID:0vXB2Zgq
残念ながら眠かった
がっかり

124 :名無シネマ@上映中 :2010/03/04(木) 10:59:38 ID:aRzhoT24
あー、自分も中盤寝た@試写会
以下ネタバレ


アクション+少しコメディか?
続く…な感じで終わったね。
それにしてもホームズ、ワトソンの事好きすぎだろw

2ちゃんねる映画ブログ

127 :名無シネマ@上映中 :2010/03/04(木) 11:24:08 ID:5ft9A87S
>それにしてもホームズ、ワトソンの事好きすぎだろw

まあそれは正典どおりなので

138 :名無シネマ@上映中 :2010/03/04(木) 22:33:23 ID:w7H82z8z
見たけど推理部分もアクションもなんか中途半端だった
アクションなんて今時スローモーション多様…
マドンナに才能吸い尽くされた感じがした

ただ映像は船で川を下るシーンとか綺麗で良かった

140 :名無シネマ@上映中 :2010/03/04(木) 23:41:09 ID:uy8jPJjX
>>138
俺も大体同じような感想だな…
キモと言っていいアクションシーンはとにかく無駄にカット割り過ぎで
何をやっているのか訳がわからなくなってる上、slow-moや早回しを多用し過ぎで芸が無い。
やってる事は鮮やかでカッコいいだけに、これは完全に監督の力量の問題だろ。
推理パートも全てにおいて、ちょwホームズさんパネェwwwwww
マジ超能力者wwwwwwwwwwだからサスペンス性なんて欠片も無い
その上後半のさぁタネ明かしですよ~と言わんばかりのシーンの連続は
説明台詞の応酬といい邦画ドラマレベルの演出法に唖然としたw

正直この映画はダウニーjrのホームズとワトソン君のキャラ性と
ホモソーシャル的な関係性で持ってる映画だと思う

143 :名無シネマ@上映中 :2010/03/05(金) 00:53:07 ID:OGBR9XKA
>>140

>正直この映画はダウニーjrのホームズとワトソン君のキャラ性と
>ホモソーシャル的な関係性で持ってる映画だと思う

狂おしいほどに胴衣。
ホームズとワトソンにからむ女優がどっちもトリガラで魅力なし。
お子様も見られるように配慮してか、残虐シーンと男女のセクシャルな要素は
きれいに取り除いてたね

個人的には敵役のマーク・ストロングがよかったと思う
何考えてるかわからない不気味さがあって、筋肉大安売りのダウニーjrより
吸引力あったわ。

2ちゃんねる映画ブログ

140の言うように、安い二時間ドラマみたいに一気にタネ明かしするんじゃなく
ジワジワと敵の本性に迫っていってほしかったけど

まあ、あの終わり方だと、続編作る気満々だろうから、次作に期待かなぁ。

144 :名無シネマ@上映中 :2010/03/05(金) 02:41:10 ID:xxcEqAqN
>>143
二人の関係性だけ取り出してみると完全ラブコメなんだよねw
ワトソン君の婚約者をトコトンこき下ろしたり、僕の犬だ!の返しで二人のだろ!とか
別荘話でいやいや俺も行くに決まってんだろ!とか、ワトソン君への一方通行な愛が満載で
その手の層はこれだけで大満足な作品なんじゃないかなw

146 :名無シネマ@上映中 :2010/03/05(金) 05:00:50 ID:21bz66//
試写会行ってきた、以下ネタバレ注意


ホームズが謎を解いていくのを見守るワクワク感みたいなもんは無くて
ミステリー映画って言うよりアクション映画な感じ
シャーロック・ホームズが好きな自分としては
全く別物だと思って見ればこれはこれで面白いかなと思った
ただ二人の絆とか友情みたいなもんは原作同様感じられて良かった
追われてる身なのに医者に変装してワトソンのケガの様子を見にくるところは
ちょっと泣けたな、でもホームズほどの変装の達人が
ワトソンの婚約者に変装見抜かれるってどうよw
ワトソンとはイメージ違うけどジュードロウはひたすらかっこいいね
あとホームズの人が役所広司にしか見えて仕方なかった
それから音楽がすごくいい、サントラCDが欲しいぐらい

149 :名無シネマ@上映中 :2010/03/05(金) 08:24:50 ID:TRcQrFrk
>ワトソンの婚約者に変装見抜かれるってどうよw

女のカンは恐ろしいw

148 :名無シネマ@上映中 :2010/03/05(金) 07:55:58 ID:9G8xijJJ
音楽はやたら耳に残るね

150 :名無シネマ@上映中 :2010/03/05(金) 08:26:31 ID:xxcEqAqN
あんだけ何度も何度もテーマソングを繰りかえされたらね…
いやまぁ嫌いじゃないけどさ

151 :名無シネマ@上映中 :2010/03/05(金) 09:49:14 ID:x8ukX+hN
音楽、なんか中近東系っぽくてジプシーが踊ってそうな感じで印象的でしたね。
あと街並みも猥雑で薄汚くて、ふいんきヨカタ。
エレファントマンを思い出した。

154 :名無シネマ@上映中 :2010/03/05(金) 18:28:10 ID:cS/bhBts
結局、ホームズが最後に全部の謎を解いてるんだが
ドイルと同じように演繹法で後出しなのもいいんじゃね

映像が美しかった
謎解きとかアクションとか意識せず普通に見て面白かった
ただ原作知ってる人の方がより楽しめるのも確か

最後のあの人も誰それ?だろうし
ワトスンは男前すぎるかと

2ちゃんねる映画ブログ

244 :名無シネマ@上映中 :2010/03/12(金) 23:37:25 ID:mI9EujhE
これは面白かったね。謎解きだけじゃなくアクションと若干のコメディ要素が相乗効果で
いい映画になってる。ダウニーはホームズとアイアンマンを1年単位で繰り返してゆける
黄金のローテーションが出来たな。

248 :名無シネマ@上映中:2010/03/13(土) 00:31:47 ID:IxPBU4j1
完全なミスキャスト。
全然ホームズにもワトソンにも見えなかった。
そもそも行動様式がどちらも全然らしくない。

ホームズのベイカー街のアパートは,外見こそ守られていたが内部は全く違う
ものだったし。いくら散らかってると言ってもあれじゃまるでゴミ屋敷じゃ
ねーか。

続編?要らねーしw

250 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 00:36:17 ID:zPFxUQim
>>248
2億ドル超えるメガヒットになったから続編は当然作られます。

あなたが気に入らなくても。

251 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 00:46:49 ID:29lUdLAo
>>248
ホームズの部屋はあれくらい散らかってると思ったけどな。
本とかで見た再現写真をホンモノと信じ込んでるクチ?
ついでに、日本公開前から続編は決まってたぞ。次は観るんじゃねーぞww

306 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 15:07:17 ID:C1yG/wIf
続編で滝から落ちて、3本目で復活か?
もうスケジュール組んであるんだろうな

308 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 15:20:27 ID:F5gkqQ+5
>>306
ちょw滝落ち早過ぎだろw
モリさんもまだ出てへんのに、急ぎ過ぎw

340 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 23:01:52 ID:XHAAJiSA
これ大ヒットしたんだ?

341 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 23:03:42 ID:U4vv8wPH
>>340
正直、信じられないよな

342 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 23:05:22 ID:XHAAJiSA
まあ外人のホームズ愛はすごいものがあるだろうし…
でも日本ではこんなマッチョなホームズは受け入れないだろうな

343 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 23:13:15 ID:Im04T/NE
>>340
ホームズはアメリカでは公開時アバターの陰に隠れていましたが、約一カ月間
アルビン歌うシマリス三兄弟の続編と2位3位を独占していましたよ。

252 :名無シネマ@上映中:2010/03/13(土) 00:48:07 ID:6Zyq04WW
観てきた。

ガイ・リッチーって、「ロック・ストック~」とか「スナッチ」とか、閉じられた
敵対関係の中での騙しあい、奪い合い見たいなのは凄く面白いんだけど、今回みた
いな陰謀劇とは決定的に合わないんじゃないのか?って感じ。
何より、「明日正午に何かが起こる!」って早くから宣言しているのに、その時間
に向けて映画のボルテージが上がっていく感じが全然ない。民衆がパニックになっ
ていく様とか、その瞬間に向けて修道会の連中が盛り上がっている様とか・・・。
「もっと風呂敷広げてくれよ!話を小さく纏めるなよ!」って思った。

でもホームズの造形は好きだな。
「ホームズって、現実にいたら幼稚な社会不適合者だよな」っていう、皆が思って
いたことを映画化してくれたというか。

253 :名無シネマ@上映中:2010/03/13(土) 00:48:08 ID:h+b4q/zP
アイリーン役の女優が下司な感じの女で残念。もっと気品のある女性じゃないと。

2ちゃんねる映画ブログ

ブラ卿の棺に小人を入れたのは誰?
浴槽で死んだ親父の部屋にあった、ホームズがパフパフしてたのは何?
ライオン=国会って何故?
最後にモリ教授に撃たれて死んじゃう警官て、誰で何故殺されるの?

274 :名無シネマ@上映中:2010/03/13(土) 10:15:13 ID:zPFxUQim
>>253
レイチェル・マクアダムス人気あるからなあ。

去年は「消されたヘッドライン」「きみがぼくを見つけた日」にこれと3本出演作が公開され
アカデミー賞のプレゼンターに呼ばれで絶好調。

566 :名無シネマ@上映中 :2010/03/15(月) 20:14:57 ID:VxAiLbqX
アイリーン・アドラーは原作では、美人オペラ歌手でボヘミア国王と不倫関係にあり、
かつホームズと頭脳戦で対等に渡り合った唯一の女性ということで、
気品と美貌と知性を兼ね備えた希有な女性として登場するから
レイチェルは頑張ってたけど、たしかに少し気品が足りなかったかもしれない
まあ失望するほどではないけど

278 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 11:09:44 ID:fg6+PyG0
>>253
みんなわかりきっててあえてレスしないのかな?
>ブラ卿の棺に小人を入れたのは誰?
そいえばここ明らかになってたっけ?ブラ卿?
>浴槽で死んだ親父の部屋にあった、ホームズがパフパフしてたのは何?
なんだろ?吸引するクスリ?
>ライオン=国会って何故?
国会=英国の中枢= 英国の象徴は獅子。サッカーイングランド代表のエンブレム参照。
>最後にモリ教授に撃たれて死んじゃう警官て、誰で何故殺されるの?
ブラ卿に買収されて呪いにかけられた芝居した警官で口封じのため殺された。
わかんないとこ誰か補完して欲しい。

283 :253:2010/03/13(土) 12:21:14 ID:EAfVekli
>>278
レスありがとう
「ライオン」と「死んじゃう警官」は判ったんですが、『小人』と『パフパフ』は謎のままですね
みんな、そこんところは気にならないんでしょうか?

284 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 12:28:35 ID:9aLNuniu
>>283
パフパフは香水みたいなのじゃないかと思うけど
風の流れを見るために、パフパフさせてただけだろうから
中身はあんまり意味ないんじゃないかな

285 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 12:44:09 ID:fnb9NgVN
>>253
>小人
あれはブラックウッド卿じゃないの?遠隔装置が誰も観たことのない機械だから洩らされないように消したんじゃ?

あと警官は最初に到着した警官で教授が装置を盗むところに居合わせてしまったから撃たれた
凶器は小口径の銃で教授が仕込み銃で撃ってるシーンあったでしょ

417 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 16:24:35 ID:/U6TFGcu
バスルームでパフパフしてたのって
バスルームのあったものなのか
ホームズが七つ道具として取り出したものなのか
よく見てなかったんだけど
もしバスルームにあったものだとすると
いわゆる天花粉みたいなもんじゃないのかな
ボディパウダー?ベビーパウダー?
そんな感じのもの

328 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 20:37:16 ID:Im04T/NE
芝山幹郎が週刊文春で「シャーロック・ホームズ」は「張り子の虎」だと二つ星の
厳しい批評をしていたので恐る恐る見た。
確かにジョエル・シルバー印の刺激的なアクションをいれたファストフード映画で
芝山が「張り子の虎」と批評をしたくなる気持ちもわかるが、僕はダウニーJrとロウの
かけ合いが「リーサルウェポン」シリーズを英国調にしたみたいで面白かった。
ガイ・リッチーだからガチャガチャした映像編集なんだろうなぁと思っていたら、
一部格闘シーン以外は抑制がきいた演出をしていたのもよかった。
欠点をいえば、おすぎから一般人まで誰もが指摘する中盤のダレかな。だけどホームズ映画だから
中盤にホームズとワトソンが喋り合いながら捜査する場面がないとファンはがっかりするだろうし難しい。
ガイ・リッチーにはこういうクラシックな捜査をする演出は向いていないような気もした。
でも、シリーズ1作目としては十分合格点がつけられるし、鑑賞後は早く続編が見たくなる映画でした。

329 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 20:41:50 ID:p+RR+ZHC
>>328
キネ旬の批評でも「リーサル」に例えてるな。
ホームズ=リッグズ、ワトソン=マータフだし、同等の能力を持っているがゆえにホームズに惚れられるアドラーは「リーサル3」の女刑事。

326 :名無シネマ@上映中 :2010/03/13(土) 19:11:14 ID:eaxD1PW6
いや~面白かった!
ルパンと次元と峰不二子だね!
最高~!

2ちゃんねる映画ブログ

350 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 00:25:45 ID:DBlSQdEk
>>326
ああなんか既視感あると思ったらそれだ。スッキリしたw

347 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 00:01:11 ID:1BayDRlS
>>326
やっぱり不二子ちゃんて思う人いたんだw
誰も指摘してないみたいだから、思い浮かんだの自分だけかと思っちゃったw

365 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 03:03:32 ID:LZpt3m/x
>>347
ホ「アイリーンから依頼だ」
ワ「やめとけ、あの女に関わるとろくなことがない」
このあたりはモロだよね、依頼主に危険にさらされて主人公に救出されるところまで
あとは眠らされて裸で手錠で縛られるところとかも
ガイリッチーがオマージュをささげたのかと思うくらい

日本人ならこの連想する人は多いと思うけどなー

388 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 11:32:15 ID:S1L8CoFi
ガイリッチーは来日しないのか
奴は離婚してからほんと公の場で見ないなあ
誰か「これルパン三世ちゃいますの?」って聞いてくれないかの

395 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 12:12:20 ID:FyGphZBw
続編はルパン対ホームズでもやるのかな?
あれはルパン側の作品だけどな

443 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 20:42:34 ID:6eWDHWi5
どうせマイクロフトは出て来ないんだろうな

446 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 20:54:21 ID:muHGrN7S
>>443
名前だけは出てきたけど姿は見えなかったよ

460 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 22:18:06 ID:8h/mXzMz
「兄の別荘が」云々の話をしている時に、確かに「マイクロフト」と聞こえたのが嬉しかった

454 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 21:33:35 ID:apHh8MEa

2ちゃんねる映画ブログ

ところでさ、相手を殴る前に
イチイチ予定を立てるのはなんだったの?

あれ、推理でも何でも無いよね?

455 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 21:35:55 ID:1nkligLv
観察力の賜物かと

456 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 21:38:08 ID:apHh8MEa
観察って、そういうもんじゃねーだろ

458 :名無シネマ@上映中:2010/03/14(日) 22:13:07 ID:aqXdR604
>>454-456
あんなホームズほど鋭く素早い観察力はないけど、観察に基づいた分析と
ああいう作戦立て(シミュレーション)なら、プロの格闘家ならやってることだよ

461 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 22:20:00 ID:Sn3LsiA0
あのシミュレーションが毎回失敗する→けど別の方法で勝つ、みたいのがよかった。

471 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 22:58:48 ID:apHh8MEa
>>461
そうなんだよなぁ。

最初に考えた手段が失敗 → ハラハラ
→ そこでプランB! → おお!
ってな感じの盛り上がりに欠けるんだよ(´・ω・`)

ワトソンが大怪我しても、それが何かピンチを生み出すわけじゃ無し
とにかく、冒険やサスペンスをやろうとしてるけど
全然ドキドキしないんだよな。

やっぱ、監督の力量だな。

477 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 23:43:38 ID:mYSjd/bV
>>471

>全然ドキドキしないんだよな。

意外性がないんだよね。
元々ホームズは推理小説なわけで
だから最後に推理小説やサスペンスのようなどんでん返しとか、
意外性のカタルシスが欲しかった。そこが残念。

最初から悪役が決まってて、やっつけられるのも判ってるし
ホームズ&ワトソンも強いからアメコミみたいに見えてしまうという。
役者の魅力や映像の魅力は申し分ないんだけどね。

479 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 23:48:40 ID:FyGphZBw
いくらなんでも指輪痕だけで
「やっすい指輪に失望して社会的地位のある医者に乗り換えた」
ってあんまりだろw

481 :名無シネマ@上映中 :2010/03/14(日) 23:59:15 ID:LZpt3m/x
>>479
まあ原作でもその人を観察して人となりを言い当てるシーンでは
そのくらいの飛躍は結構頻繁にあった気がするけどね
今ほど価値観が多様化してる時代じゃないし、階級社会の名残も色濃く残ってるだろうし
人の行動パターンは今より類型化されててそれらの推理も説得力があったんじゃないかな

482 :名無シネマ@上映中:2010/03/15(月) 00:00:50 ID:VxAiLbqX
>>471 >>477 >>479
原作ファンにとっては、観察による職業や性格当てはホームズのお約束で、
それをその通りに映像化してくれてる、という満足感がある
監督や役者はホームズを読み込んで映画化に臨んだらしいけど、それが活かされてる
原作ファンも楽しめるし、原作を知らない人も楽しめる、という難しいバランスがよくとれた作品になったと思う
だからヒットしたんじゃないかな

483 :名無シネマ@上映中 :2010/03/15(月) 00:11:48 ID:z+poxT/e
まあ原作読み込んでて自分のイメージに固執してる人には楽しめないんだろうな
あとサスペンスや推理を期待してた人

原作未読でホームズをおざなりで理解してる人達には楽しめたんじゃないかな
推理やサスペンスだけだったらちょっと眠たくなる人多いだろうし

507 :名無シネマ@上映中 :2010/03/15(月) 01:04:46 ID:EpX+mtay
自分は男なのだけれど、ワトソンのホームズ愛萌え。ていうかワトソン萌え。
むしろこの映画、このジュード・ロウのワトソンに完全に食われてるよねっていう。

肝心のミステリーというか推理というか謎解きの部分は、完全に後出しじゃんけんで観客置いてけぼり型。
一応、伏線らしき描写はあるにはあるんだけど、結局は終盤の種明かしを見なければ訳が分からない。
が、その種明かしを見ても、なんだか全然驚けないというか、微妙・・・
アクションは凄いんだけど、独特なのがホームズが敵をどう倒すかのシミュレーションをするあの描写。
必要か?単にテンポを悪くしているだけのような気がする。
それと微妙な時間軸操作とかがあるんだけど、それもどう効果的なのかがよく理解できない。

キャストが良くて、金かけてロンドンの雰囲気とか世界観をしっかりと作りこんでるだけに、
なんだか非常に残念な出来の映画だ・・・

508 :名無シネマ@上映中 :2010/03/15(月) 01:05:12 ID:sc5nBd2K
天才だけど危なっかしいホームズと
それをほっておけない頼れる男ワトソンって対比で面白かったけどな。
原作との一番の違いはワトソンのホームズ扱いが酷いことなんじゃないかなw

すれっからしのホームズファンなら
何しろホームズが発表されて以降、何十何百というパスティシュ小説・コミック・映画・舞台劇が
あるんだから
それらを楽しむセンスがあるならこれだって十二分に楽しめるはずだ
まあ細かい欠点はあれど、全体的には気楽に楽しめる娯楽映画として良く出来てると思う
あと20分短ければもっと良かったw

563 :名無シネマ@上映中 :2010/03/15(月) 19:52:32 ID:aKyqNBBb
個人的には素直に楽しめたので次回作も期待しているんだけど、ちょっとだけ残念な点も。
1番の不満はアイリーンがホームズに惚れているという設定。
アイリーン絡みで言えば、ホームズが彼女の写真をちゃんと写真立てに入れて飾っていたのも激しく違和感。
次回作の敵が教授ならばアイリーンもセットで登場してくるんだろうけど、正直もうお腹一杯だ。
次回作では兄マイクロフトの登場に期待したい。

568 :名無シネマ@上映中:2010/03/15(月) 20:16:07 ID:BubmW3HK
>>563
とりあえず人気キャラは総出演みたいにしたらいい
教授もマイクロフトもみんな


関連記事

  1. 2010/06/16(水) 00:12:35|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:9
  4. | コメント:0
<<沈黙の戦艦 | ホーム | ピンポン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1263-62d5be1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★「シャーロック・ホームズ」

今週の平日休みはTOHOシネマズ川崎で1本。 主演は、当日の予告編でも流れてた「アイアンマン2」にも主演してる、 ロバート・ダウニーJr。 心配なのが、監督のガイ・リッチー。 マドンナと離婚してウン百億の慰謝料せしめた後に、傑作が撮れるのか???
  1. 2010/06/16(水) 02:52:48 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

シャーロック・ホームズ/Sherlock Holmes

ロバート・ダウニーJrとジュード・ロウという二大スターの競演。 そして題材が、誰でも知ってる(?)ホームズとワトソンとくれば、見逃す手はない、ということで、公開日のレイトショーで「シャーロック・ホームズ」を鑑賞。「UCとしまえん」は、いつもの金曜日の夜よりは多
  1. 2010/06/16(水) 05:18:55 |
  2. いい加減社長の映画日記

『シャーロック・ホームズ(2009)』 (&#39;10初鑑賞34・劇場)

☆☆☆?? (10段階評価で 6) 3月13日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:45の回を鑑賞。
  1. 2010/06/16(水) 08:02:03 |
  2. みはいる・BのB

『シャーロック・ホームズ』

&amp;nbsp&#59; □作品オフィシャルサイト 「シャーロック・ホームズ」□監督 ガイ・リッチー □原案・脚本 マイケル・ロバート・ジョンソン □脚本 アンソニー・ベッカム、サイモン・キンバーグ □キャスト ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、レイチェル・マ
  1. 2010/06/16(水) 08:14:10 |
  2. 京の昼寝?♪

シャーロック・ホームズ

『ロックンローラ』で吹っ切れた復活っぷりを披露したガイ・リッチー監督。 渾身の、初めてのメジャー系超大作『シャーロック・ホームズ』を観てきました。 ★★★★ 多少のやりすぎ感は否めないけど、見事にホームズを固定観念から解き放った。 神がかった推理力と解析眼
  1. 2010/06/16(水) 20:01:02 |
  2. そーれりぽーと

シャーロック・ホームズ(2010年公開版)

シャーロック・ホームズがロバート・ダウニー・Jr、 ワトソンがジュード・ロウ? 全く変なキャスティングです。 だからこそ興味があるのです。 監督はガイ・リッチー。 予告編ではかなり大がかりなアクション映画という印象。 どんな感じなのでしょうか? 19世紀末
  1. 2010/06/25(金) 20:36:52 |
  2. 映画、言いたい放題!

mini review 10473「シャーロック・ホームズ」★★★★★★☆☆☆☆

『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jrと『スルース』のジュード・ロウが、名探偵シャーロック・ホームズと相棒のジョン・ワトソン博士を演じるミステリー大作。国を揺るがす謎の敵を前に、ホームズとワトソンの強力なタッグで壮絶な闘いを繰り広げる。共演は宿敵ブラッ
  1. 2010/07/27(火) 10:05:11 |
  2. サーカスな日々

『シャーロック・ホームズ』 映画レビュー

『 シャーロック・ホームズ 』 (2009) &amp;#160&#59;監  督 :ガイ・リッチーキャスト :ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、 マーク・ストロング、エディ・マーサン、ケリー・...
  1. 2010/11/26(金) 23:41:42 |
  2. さも観たかのような映画レビュー

別館の予備(シャーロック・ホームズ感想186作目)

別館ヒガシ日記から他ブログTB送信が出来なくなりまして 他ブログからのTB受信は出来ますので下記アドに願います 2月20日 シャーロック・ホームズ(感想186作目) TB ...
  1. 2011/02/20(日) 10:45:31 |
  2. スポーツ瓦版

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR