fc2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

幻影師アイゼンハイム

幻影師アイゼンハイム(THE ILLUSIONIST)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1209567702/
2ちゃんねる映画ブログ

10 :名無シネマ@上映中:2008/05/03(土) 10:31:39 ID:lfhhziPN
『幻影師、アイゼンハイム』 5月下旬 シャンテ シネほか
原題:The Illusionist
原作:スティーブン・ミルハウザー「幻影師、アイゼンハイム」(『バーナム博物館』所収)
MDb   ttp://www.imdb.com/title/tt0443543/
米硬式  ttp://www.theillusionist.com/


3 :名無シネマ@上映中:2008/05/01(木) 00:54:33 ID:ZkjGyjW4
公開遅すぎ…。DVD持ってるよ。
最後のオチの爽快感が全てみたいな映画だったな。

7 :名無シネマ@上映中:2008/05/02(金) 10:41:20 ID:7egB9ag2
途中でなんとなく想像できたけど
つい引き込まれて あーーーってなった。
面白かったよ。
あの時代がいいね。

8 :名無シネマ@上映中:2008/05/02(金) 12:59:59 ID:WU7Hb9wa
時代を上手く使ってたよね。っても詳しくないからなんとなく雰囲気だけどw
ジアマッティかわいい。

2ちゃんねる映画ブログ

23 :名無シネマ@上映中:2008/05/11(日) 00:48:45 ID:oDrvesvk
ストーリーにそんなに工夫はないと思うけど
なかなか時代の雰囲気を感じられる映画だったので
大画面で見られるのは有難い

25 :名無シネマ@上映中:2008/05/13(火) 08:25:05 ID:q15JYMp5
カラクリ系の小道具はかなり萌え
スイーツアピールにはジェシカ・ビールが地味だなあ。

63 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 10:29:09 ID:0PVFdT+W

2ちゃんねる映画ブログ

ジェシカ・ビールがどうもカントリーガールっぽくてなあ
当初予定ののリブ・タイラーで観たかったよ

64 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 11:32:19 ID:WO7t9+7S
リブ・タイラーはどすこい体型すぎて先生の細腕では持ち上げられません

65 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 11:48:42 ID:0PVFdT+W
ジェシカの尻もそうとうなもんだけどな

27 :名無シネマ@上映中:2008/05/13(火) 23:12:03 ID:PMeDrLkj
面白いね。 スカットするね。 こりゃ、ネタバレはまずいな。
公開されたら人気がでるんじゃないかな。 特に女性にはお勧めかも。

あとから考えると凄い情熱があったんだね。
あんなに直ぐに抱き合って、ちょっと違和感があったんだけど、あれが伏線だね。
あの時に気づいていれば、全てが納得だね。

Everything Illusion

30 :名無シネマ@上映中:2008/05/15(木) 22:05:55 ID:8wl+uyTn
すべてを欺いても手に入れたいもの、それは君。

こんなキャンペーンじゃ、ネタばれになるよ

31 :名無シネマ@上映中:2008/05/16(金) 10:36:26 ID:tlyMGQTi
スイーツ(笑)層に売り込みたいんじゃないの
ついでに彼女が死ぬ展開もアピールすると思う

43 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 09:04:15 ID:AIEZpUNc
子供の頃の付き合いで何年も会っていなくて
>すべてを欺いても手に入れたいもの、それは君。

になるのは唐突すぎる。でも面白かったよ。

29 :名無シネマ@上映中:2008/05/15(木) 11:21:07 ID:bJkG8zbs
からくりペンダントハァハァ・・

32 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:08:48 ID:SHR1eXBi
ペンダント 捻って回して内側の完全なこの形 シンジラレナーイ

33 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:15:07 ID:dNIw20LL
捻ってるのに曲がってない写真が入ってるのが不思議だよね

34 :名無シネマ@上映中:2008/05/18(日) 01:37:49 ID:b0pGeY9H
>>33
そこがイリュージョン、でもどうみてもあり得ん

95 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 02:57:31 ID:ot0a6EqY
あのペンダント超ほしいけど、ねじったら開かないよね?

102 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 15:22:40 ID:v+M9ft9n
>95
ペンダント作っちゃった人がいるよ

2ちゃんねる映画ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

http://uk.rottentomatoes.com/vine/showthread.php?t=574657&page=2&pp=30

103 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 15:25:55 ID:CNnQzgoP
うひゃ~すごい器用だ

104 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 15:38:56 ID:0NiNCFqf
箱根の寄木細工みたいだと想像していたけど違うんだ!
上でも書いていた人いるけど真ん中が回転すると入っている写真が破けないか

105 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 20:45:38 ID:yku6jz6g
>>102
確か映画だとハートの下の方のピンを中心に回転するはずだったから
それだと違う気も…

まぁ映画だから捻る奴とスライドする奴の2種類あるのかも?

106 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 23:41:58 ID:qhrn2sS8
すげええ。みつけた>>102もすごいw
なるほどフタを開く軸は下の一か所なんだ。見えてなかったよ。
カプセル状からひねるときの軸がいまだにわかりませんがバカすぎ?

写真は最初から切ってかませておくとか。切れ目見えちゃうけどなー。

38 :名無シネマ@上映中:2008/05/19(月) 16:50:55 ID:SQWcQmMI
髭男爵が出てたね

39 :名無シネマ@上映中:2008/05/20(火) 00:13:10 ID:UwsPEO9c
トレビアーン!庶民のお幻影を拝見させてもらおうではないか。

41 :名無シネマ@上映中:2008/05/21(水) 22:52:36 ID:53qwb2MW
皇太子は自分がやったなら、劇場に来ないはずなのに
来てるからおかしいと思ったよ
でも、あの皇太子はバカにされたり、かわいそうだな

57 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 00:26:07 ID:6dv9HmcH
映像の雰囲気がすごくよかった
>>41に激しく同意
>>38誰かに似てると思ったらそれか

46 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 01:42:54 ID:bDwJXFwE
プレステージのようなものと思っていたがラブ有でちょっと違う。

49 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 16:47:22 ID:WhyqepR0
ロミオとジュリエットの成功バージョンって感じだね

67 :名無シネマ@上映中:2008/05/29(木) 13:37:47 ID:9t8vnV4h
プレステージに比べて釈然としなかったな。

雰囲気がシャーロック・ホームズみたいだったから、露口茂が吹替やりゃいいのに

53 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 21:08:12 ID:FGPHTEhR
最後何あれw
予想全く出来なかった展開が急に・・・あっけに取られた

54 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 22:36:10 ID:++eSiUaB
ひどくてびっくりした。
ラストのお粗末さにも笑いこらえるの必死だった。
なんだろ、最後の種明かしを警部ひとりの脳内でやらせたから無理があったのかな。
こりゃyahooで酷評されるな、と思いきや意外とみんな絶賛しまくりでまたびっくり。
でもストーリーは単純だし、頭使わなくていい映画だから、
ストレスは感じなくていいかも。

55 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 23:10:26 ID:dg4eoh0s
別に無理はないだろ。

56 :名無シネマ@上映中:2008/05/25(日) 23:31:24 ID:xKkkXW/F
警部の脳内はイリュージョンじゃないの。

58 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 01:36:03 ID:oQvXUF4i
違和感
・何で高貴な娘が少年の家に一人で訪ねられるのか
・ピュアな二人だったはずなのに、15年ぶりに二人になった時に
 いきなり抱き合ったのは何で
・あのカラクリ・ペンダントはありえんだろ
・皇太子に追いかけられて、影に隠れた時にたしかにサーベルの音が
 したけど、皇太子は何してた
・何で何も無いところに小屋がたってるの
・有名なイリュージョニストなら逃げられないし今後はどうなるの
・最後にスカットしたんだけど、考えて見れば人が死んでるんだよね

59 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 04:18:02 ID:7BTG3XEb
原作ありきの作品だからどうにもならないけど
悲恋のバッドエンドでもよかった気がするんだよね

61 :名無シネマ@上映中:2008/05/26(月) 08:42:35 ID:68pyNaK0
>59
原作はこういうロマンス軸じゃないよ

75 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 11:19:33 ID:9iFfA4UL
ずっと前に原作読んでたから
話のふくらまし方とか面白いなあって思ったよ

76 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 14:10:38 ID:ojFvQcbt
あの原作からよくこの脚本にしたなぁって感じだよね
世紀末のウィーンの雰囲気を出してるし好きだ

118 :名無シネマ@上映中:2008/06/17(火) 18:02:17 ID:NdmnaRgq
オチとかが原作とはだいぶ違うんですか?
ネタバレ禁止なら匂わす程度でいいので教えて下さい。

119 :名無シネマ@上映中:2008/06/17(火) 18:24:10 ID:R2O3NtJ4
もともとかなりページ数の少ない原作だが女関連の描写は3行くらいだった気がする
いや1行だったか?ともかくよくあの原作からふくらませてストーリー作ったなって感じです

121 :118:2008/06/17(火) 22:49:19 ID:e1YQQiNR
>>119
> もともとかなりページ数の少ない原作だが女関連の描写は3行くらいだった気がする

とするとラストに向けてのイリュージョンをする動機付けが
無くなってしまう気がするのですが…。
ようするに映画と原作はかなり内容が違うみたいですね。
短くて楽に読めるみたいなので原作読んでみようと思います。

62 :名無シネマ@上映中:2008/05/27(火) 01:33:26 ID:xq/fA33m
ネタバレかもしれんが感想。


オッサンの最後の満たされた笑顔がこの映画の全てだと思った。
タネ明かしと同時にあの笑いを見て、こっちも一緒に笑いたくなるし、
おちゃめで好奇心旺盛なオッサンによかったねと思える。
現実離れした話の中で、終始凡人だった彼に最後の最後で本当に感情移入ができた。

70 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 00:50:04 ID:WhEnWmFI
地味よね。せめて衣装くらいは派手だとうれしいんだけど。

73 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 10:42:05 ID:9iFfA4UL
>70
コスチュームプレイじゃないしなあ
皇太子の衣装とか良かったと思うけど

74 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 10:56:10 ID:oFaAF7YJ
撮影班が優秀なのか幻想的な雰囲気はよく出てたけどね
それだけだな
話的には弱い

71 :名無シネマ@上映中:2008/05/30(金) 03:33:32 ID:9ZPQmxUK
トリックがあまりよく分からなかったんだが・・・

79 :名無シネマ@上映中:2008/05/31(土) 23:21:04 ID:HnfexZ8M
何か行き成り、ブワッと種明かしされて、すげぇすげぇと思った
けど、いくつか腑に落ちない箇所が。

ソフィは結局のところ、1回仮死状態になってるってことだった
のかな? 警部さんが脈を計ってるシーンもあるし、種明かしの
シーンだと何か液体飲まされて「ブハァァ!」ってな感じで息を
吹き返してるし。。。

80 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 19:10:48 ID:R/weTFhr
>>79
仮死状態でいいんじゃね?
ただ、脈を計ろうとしたときは 途中で止められたから
ちゃんと計ることはできなかったんだろう

82 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 22:02:25 ID:b7ZMQo2g

2ちゃんねる映画ブログ

ノートンが客の目の前で消えるのはどうやったの?
客には薬飲ませてなくね?

83 :名無シネマ@上映中:2008/06/01(日) 22:47:17 ID:FNBJXNq6
ソフィが消えるのと同じって考えてくれ

92 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 02:32:04 ID:eSVNL4RV
最後の舞台はノートン含め全部映像だと思ったのだが

87 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 00:07:30 ID:yPEt4BHh
最高に面白い
結局、主人公がやった幻影トリックはすべて実現可能なのかね
そこだけ気になった

91 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 01:35:50 ID:CerxETUn
>>87
現在は全部実現可能じゃないかと思うが、十九世紀末当時だとどうなんだ
ろう? オレンジの樹とか鏡の奇術はともかく、最後の自分を消すところ
とか、当時の技術で可能だったのどうか、少し気になった。

94 :名無シネマ@上映中:2008/06/03(火) 09:18:38 ID:NmKfOawJ
あの幽霊のトリックって、ディズニーランドのホーンテッドマンションの舞踏会のシーン
と同じトリックなんだね。
19世紀のトリックが現代でも使われているってなんかいいな。

映画自体は、ほぼ前知識なしで見たので面白かった。
あのペンダント欲しい。

95 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 02:57:31 ID:ot0a6EqY
ホーンテッドマンションのトリックがわからない・・orz

96 :名無シネマ@上映中:2008/06/04(水) 14:38:34 ID:JhbodEbv

2ちゃんねる映画ブログ

http://www.asahi-net.or.jp/~NR9H-ATM/Art/haunted.html

100 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 02:33:29 ID:qhrn2sS8
>>96
うひょー。ありがとう。

101 :名無シネマ@上映中:2008/06/05(木) 13:11:03 ID:0NiNCFqf
>>96㌧!オモローだ

108 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 22:00:33 ID:Vx38flGr
今日、立川で観てきました。ラストが気に入りました。

以下ネタバレで質問なんですが、若者時代のソフィが「一緒に逃げたい、私を消して」
というところから計画はあったのでしょうか?
それとも再開は偶然で、それから計画したと・・・。
あと奇術のネタバレですが、子供が劇場の席の脇から歩いてきて身体が透けていましたがあれはなんでしょう?
あとラストで蝶が二匹飛んで終わりますが、あれは「科学的に解明出来ないこともした」という意味でしょうか?

109 :名無シネマ@上映中:2008/06/08(日) 23:10:26 ID:wtttlWrU
考えるな!感じるんだ

110 :名無シネマ@上映中:2008/06/10(火) 00:37:50 ID:gUS5PdcS
そうっかー 蝶2匹 あったな すっかり忘れていた
なぜだ!!!!

111 :名無シネマ@上映中:2008/06/10(火) 20:45:35 ID:ogAJ8XOY
バタフライは二人の解放を意味してるんじゃない?

112 :名無シネマ@上映中:2008/06/10(火) 21:20:52 ID:ZMulRZ+/
最初のマジックでも蝶々がハンカチを運んでいたから
見てる私たちに対するマジックだよ~ってアピールかと思った

114 :名無シネマ@上映中:2008/06/12(木) 13:53:59 ID:5hb6JZvl
原作だと機械仕掛けの蝶と本物を使い分けている設定らしい

117 :名無シネマ@上映中:2008/06/17(火) 15:33:40 ID:0E31XAVA
おもしろかったけど、CG凝りすぎでしょ、もっと雑なほうがイリュージョンって感じが出ていてよかったかしらみたいな。

150 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 00:32:03 ID:ajWlbVkW
すべてはイリュージョンなのだから細かいことは気にしない
気にするのは皇太子だけでいい

152 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 05:27:27 ID:jv2wxkpL

2ちゃんねる映画ブログ

皇太子のウザさはガチw
マジシャンに向かってあの言動は無いわ・・・

153 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 15:56:47 ID:9r5HM53J
皇太子の見事なKYぶりも見ものですな

154 :名無シネマ@上映中:2008/06/21(土) 19:30:44 ID:2yvSU7VM
いいや、あの皇太子のしゃくれ具合見事だったろ?
あれは、間違いなくハプスブルクの血統だよ。
先祖カール五世にそっくりだな、役者は見事。
実際、あの時代、二重帝国なんてごまかしてたが、もう限界だったんだよな。
しかし、チェコでのロケばっかだったな。
やたら、闘う巨人の門やチェスキークロムロフが出てきてたし。

161 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 20:53:59 ID:JHfLQ992
>>154
素で質問なんだけど、「二重帝国」って「オーストリア=ハンガリー二重帝国」だよね?
大学受験もう17~8年前の話だからウロ憶えだけど・・・。

それをチェコでロケってのは、日本が舞台の作品を中国や韓国でロケするようなもんなの?
他国の人は違和感無いけど、本国の人は違和感ありまくり、みたいな。

168 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:31:08 ID:azjhxNEt
>>161
京都の話を小京都で撮るようなもの。
ウィーンとプラハは似たような建物が多いので、よくウィーンの話をプラハで撮ったりする。
距離的にも東京~名古屋程度しか離れてない。

160 :名無シネマ@上映中:2008/06/24(火) 19:15:51 ID:zHtl4Azl 
しっかし最後のアレには驚いたが、皇太子気の毒過ぎる
ノートン先生の恋愛の為に、国の改革が全て駄目になるとは

164 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 06:17:40 ID:jVRffOBn
>>160
国の改革といっても、あの皇太子なら私利私欲のために動くだろうし、
あれで良かったと思うけどな。

166 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 13:05:12 ID:AJ3tpmZj
皇太子が国のため~とか言ってたのは詭弁としか思えない

168 :名無シネマ@上映中:2008/06/25(水) 23:31:08 ID:azjhxNEt
>>166
モデルになってる実際の皇太子の自殺の動機が、
皇帝と皇太子の政治方針の食い違いによる確執だったとされるから、
国のため~とか言わせてるんだろうと思う。
もう少し皇帝と皇太子の政治的な対立と、皇太子の追い詰められていた立場を描いていたら、
この台詞も退位計画という設定も、生きてくるんだが。

169 :名無シネマ@上映中:2008/06/26(木) 04:52:18 ID:YW3cLXVZ
>>168
モデルになったルドルフ皇太子の自殺はいろいろと謎が多いね。
剣を抜くマジックの場面で、皇太子の従弟か何からしい若い皇族が剣を
抜こうとして失敗してたけど、あれはヨハン・サルバトール大公あたり
がモデルかなと思った。
あの場面でアイゼンハイムが描いた皇帝の肖像画が、晩年のフランツ・
ヨーゼフ帝の写真そのまんまなのは笑った。

175 :名無シネマ@上映中:2008/06/29(日) 01:22:18 ID:ELvLTC7G
ソフィはどうして馬舎にペンダントを置いていったの?

177 :名無シネマ@上映中:2008/06/29(日) 01:30:50 ID:zExhG/+g
のちのち、幻影でペンダントをなくしたと刑事にきかせるため
また首を切られたならペンダンとも切れるだろうから

178 :名無シネマ@上映中:2008/06/29(日) 08:26:43 ID:QGeLmugA
刑事が首のキズを確認してるけど、切れてるかどうかなんて見たらすぐ分かるよね?
なんであの時、刑事は無視したんだろ?

179 :名無シネマ@上映中:2008/06/29(日) 13:06:10 ID:XBOXGMEV
ちょっと見たぐらいでは判らないようには細工してあると思う。
頚の血管切られて出血多量死だから、そんなに大きな傷は必要ないし、
時間経ったら固まるから、ぱっくり開いてる必要ないし。
それより死後硬直してないのは怪しくないのかと思うんだが。

180 :名無シネマ@上映中:2008/06/29(日) 17:22:17 ID:g2ftCI6z
医者が刑事の検死を拒否したし、すでにアイゼンハイムのグルだったかもしれん。

181 :名無シネマ@上映中:2008/06/29(日) 18:57:56 ID:8dgxUGZf
>>180
医者もグルだよ。最後にネタバレ映像出てたじゃん。駅のシーン。

182 :名無シネマ@上映中:2008/06/29(日) 19:50:37 ID:QGeLmugA
ドコまでグルだったんだろ?
あの東洋人のスタッフは細かい事は知らされてなかったんだよね?
客の中にサクラもいてたみたいだけど。
あのスタッフってアイゼンハイムがいなくなった後、迫害受けたんじゃ?

183 :名無シネマ@上映中:2008/06/29(日) 21:00:20 ID:5hJKDxg5
医者がグルなのは EDクレジットでもわかる

184 :名無シネマ@上映中:2008/06/29(日) 22:06:29 ID:XBOXGMEV
興行師に権利を譲ってたが、その中に残されたスタッフの事も入ってるんじゃないか。
皇太子がいなければアイゼンハイムの罪を追及する必要もないし、
退職金渡してさよならだと思う。

186 :名無シネマ@上映中:2008/06/29(日) 22:15:24 ID:QGeLmugA
>>184
結果的に皇太子が死んだから良かったけど、
もし皇太子が死ななかったら、あの劇場の支配人に責任が回ってきそうじゃない?
アイゼンハイムって他の人たちに凄い迷惑かけてるような気がするw

188 :名無シネマ@上映中:2008/06/30(月) 22:04:11 ID:DWHUQr3r
俺、思うんだけどさ。
これってソフィもグルだったんじゃね?

189 :名無シネマ@上映中:2008/06/30(月) 23:29:25 ID:iRkonwMW
当たり前w

190 :名無シネマ@上映中:2008/07/01(火) 01:36:20 ID:dhAkQdMp
皇太子もグルだよな?

192 :名無シネマ@上映中:2008/07/01(火) 21:14:27 ID:n1owUxMB
皇太子も皇帝から逃げるために死んだふりを(ry

193 :名無シネマ@上映中:2008/07/02(水) 00:29:22 ID:HJ0m26TI
皇帝もグルです。

194 :名無シネマ@上映中:2008/07/02(水) 00:34:50 ID:37OboVjD
え!じゃスタッフもグルで映画の観客を騙してるんですね?


関連記事

  1. 2010/06/23(水) 01:38:28|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(500)日のサマー | ホーム | 禅 ZEN>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1221-d6658082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (286)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 香港映画 韓国映画 ニコラス・ケイジ 高良健吾 竹中直人 谷村美月 ジョニー・デップ 麻生久美子 妻夫木聡 西田敏行 ミュージカル サミュエル・L・ジャクソン 加瀬亮 ブルース・ウィリス リーアム・ニーソン 阿部寛 松山ケンイチ ジャッキー・チェン 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ハリソン・フォード スペイン映画 マット・デイモン ドキュメンタリー 浅野忠信 ARATA 山田孝之 三浦友和 役所広司 岡田将生 中村獅童 小出恵介 ブラッド・ピット 戸田恵梨香 ユアン・マクレガー レイフ・ファインズ 宮藤官九郎 小池栄子 瑛太 藤原竜也 小栗旬 蒼井優 満島ひかり 玉山鉄二 宮崎あおい スティーヴン・セガール スカーレット・ヨハンソン 長澤まさみ 吉高由里子 アーノルド・シュワルツェネッガー 堤真一 ジョン・トラヴォルタ 成宮寛貴 谷原章介 大沢たかお 樹木希林 犬映画 ジェイソン・ステイサム ゲイリー・オールドマン ロバート・ダウニーJr. ユースケ・サンタマリア 特撮 ジョージ・ルーカス キャメロン・ディアス 鈴木京香 田中麗奈 西島秀俊 中国映画 カナダ映画 佐々木蔵之介 伊勢谷友介 モーガン・フリーマン 渡辺謙 薬師丸ひろ子 トム・クルーズ トム・ハンクス エマ・ワトソン 窪塚洋介 椎名桔平 広末涼子 ガイ・ピアース アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 綾瀬はるか 宮崎駿 田辺誠一 香里奈 堺雅人 柳葉敏郎 園子温 アンソニー・ホプキンス ジョージ・クルーニー 北乃きい 深田恭子 ヒュー・ジャックマン 市原隼人 香取慎吾 井上真央 仲里依紗 オーストラリア映画 シガーニー・ウィーバー 玉木宏 中井貴一 サンドラ・ブロック ラッセル・クロウ 石原さとみ 伊藤英明 阿部サダヲ ダコタ・ファニング ハル・ベリー ジョディ・フォスター 草なぎ剛 竹内結子 クリント・イーストウッド アン・ハサウェイ 仲間由紀恵 ミラ・ジョヴォヴィッチ ユマ・サーマン 成海璃子 佐藤隆太 ミッキー・ローク 上野樹里 仲村トオル ウィル・スミス 松田龍平 水川あさみ イライジャ・ウッド クリスチャン・ベール シルヴェスター・スタローン 大泉洋 豊川悦司 トミー・リー・ジョーンズ 木村佳乃 木村多江 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ 林遣都 ベン・アフレック ケイト・ベッキンセイル 深津絵里 ケヴィン・スペイシー 堀北真希 大竹しのぶ 柴咲コウ リチャード・ギア キアヌ・リーブス ジュード・ロウ 吉瀬美智子 白石美帆 ナタリー・ポートマン 永山絢斗 スティーヴ・ブシェーミ 岡田准一 黒木メイサ 栗山千明 コリン・ファレル ヴィン・ディーゼル ブラッドリー・クーパー メリル・ストリープ ティム・バートン 松田翔太 オーランド・ブルーム 江口洋介 哀川翔 ジュリア・ロバーツ 小雪 ダスティン・ホフマン 小西真奈美 松本人志 マイケル・J・フォックス 森山未來 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン 松雪泰子 唐沢寿明 及川光博 佐藤健 ロバート・ゼメキス マイケル・ベイ 中村蒼 北野武 リュック・べッソン ペネロペ・クルス 西部劇 佐藤江梨子 北川景子 竹野内豊 クエンティン・タランティーノ アレック・ボールドウィン ザ・ロック マイコ 香椎由宇 寺島しのぶ ベルギー映画 宮迫博之 ケヴィン・ベーコン ベニチオ・デル・トロ イタリア映画 グウィネス・パルトロウ ショーン・ペン 中谷美紀 デニス・クエイド 菊地凛子 ヒース・レジャー 松たか子 ジャン・クロード・ヴァン・ダム 織田裕二 生田斗真 多部未華子 アビゲイル・ブレスリン キャシー・ベイツ ジェームズ・キャメロン 小林聡美 オーストリア映画 桐谷健太 ビル・マーレイ 向井理 ウィノナ・ライダー 篠原涼子 ロバート・パティンソン ジャック・ブラック サラ・ジェシカ・パーカー チャーリー・シーン ポール・バーホーベン 市川由衣 マイケル・ダグラス 三浦春馬 ジェフ・ブリッジズ 猫映画 イーサン・ホーク シャーリーズ・セロン 溝端淳平 ケヴィン・コスナー ジム・キャリー 永作博美 ダニエル・クレイグ ジェット・リー 芦田愛菜 ダニエル・ラドクリフ クライヴ・オーウェン 真田広之 オーウェン・ウィルソン ベン・スティラー ピアース・ブロスナン ジェラード・バトラー イ・ビョンホン ウエンツ瑛士 常盤貴子 ジョン・マルコヴィッチ 小泉今日子 スーザン・サランドン 新垣結衣 エディ・マーフィ 吉川晃司 ケイト・ウィンスレット 岡村隆史 上戸彩 原田知世 二宮和也 ガイ・リッチー リブ・タイラー 中居正広 ヒュー・グラント 山田洋次 榮倉奈々 シャイア・ラブーフ 木村拓哉 小池徹平 アンドリュー・ガーフィールド エドワード・ノートン 福田沙紀 星野真里 中村雅俊 ダニエル・デイ・ルイス 稲垣吾郎 クリステン・スチュワート クリス・パイン ジェシカ・アルバ 水谷豊 ナオミ・ワッツ 笑福亭鶴瓶 ジャック・ニコルソン マーク・ウォールバーグ チェコ映画 桜庭ななみ キーファー・サザーランド リバー・フェニックス ティム・ロビンス オダギリジョー ロビン・ウィリアムズ 三谷幸喜 M・ナイト・シャマラン アントニオ・バンデラス メキシコ映画 平野綾 内田有紀 夏帆  ジェームズ・マカヴォイ エミリオ・エステベス 松田優作 マシュー・マコノヒー 水嶋ヒロ ソン・ガンホ オリヴァー・ストーン エイドリアン・ブロディ 井ノ原快彦 高倉健 シャロン・ストーン ミシェル・ファイファー ポーランド映画 ジェラルド・バトラー 庵野秀明 三浦翔平 キーラ・ナイトレイ ジェイミー・フォックス メグ・ライアン 速水もこみち ペ・ドゥナ キム・ベイシンガー ダニー・デヴィート ウィリアム・ハート デミ・ムーア 寺尾聰 長谷川京子 福山雅治 東山紀之 アンディ・ガルシア ジョシュ・ハートネット 相武紗季 アル・パチーノ 前田敦子 ドリュー・バリモア スティーブン・キング ブレンダン・フレイザー オードリー・ヘプバーン ジャン・レノ ジョン・キューザック 押井守 ショーン・コネリー 反町隆史 ホアキン・フェニックス メル・ギブソン 武井咲 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ マーティン・スコセッシ ウーピー・ゴールドバーグ ハーレイ・ジョエル・オスメント 吉永小百合 マコーレー・カルキン アダム・サンドラー 渥美清 井筒和幸 大島優子 つるの剛士 ジェニファー・アニストン 武田鉄矢 藤木直人 米倉涼子 中島哲也 リンジー・ローハン ノルウェー映画 松嶋菜々子 奥菜恵 ピーター・ウェラー スウェーデン映画 タイ映画 マイク・マイヤーズ 松下奈緒 大倉忠義 ウェズリー・スナイプス チョン・ウソン 加藤あい リーズ・ウィザースプーン アシュトン・カッチャー オランダ映画 吉岡秀隆 ポール・ニューマン 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア マドンナ 沢尻エリカ チャック・ノリス 安藤政信 金城武 チャン・ツィイー 櫻井翔 ルクセンブルク映画 陣内孝則 中山美穂 チョン・ジヒョン 市川海老蔵 マット・ディロン 菅野美穂 クリス・タッカー スティーヴ・マーティン ウォンビン 佐々木希 カート・ラッセル コロンビア映画 アルゼンチン映画 アシュレイ・ジャッド ハンガリー映画 台湾映画 イスラエル映画 山下智久 シェール 照英 赤西仁 ブルース・リー 亀梨和也 ソン・スンホン 新海誠 長瀬智也 山下敦弘 スイス映画 マイケル・ムーア 伊東美咲 錦戸亮 松平健 本木雅弘 フィンランド映画 シガニー・ウィーバー イラン映画 丸山隆平 スイス映画 キーラ・ナイトレイ ドルフ・ラングレン インド映画 松坂桃李 高橋克典 松岡昌宏 大野智 村上信五 スロベニア映画 ポール・ウォーカー デンマーク映画 ロバート・レッドフォード ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン スロバキア映画 キルスティン・ダンスト 森且行 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR