FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

火天の城

【西田敏行 福田沙紀】火天の城【大竹しのぶ 椎名桔平】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1223106037/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2008/10/04(土) 16:40:37 ID:FJjYR9vA
安土山に莫大な資金と多大な犠牲を払いながら建てた当時最大の城の誕生から
消失までの人々の人間模様を描いた時代劇です。

2009年秋、公開

キャスト
 岡部又右衛門     … 西田敏行
 織田信長       … 椎名桔平
 岡部田鶴(又右衛門の妻)… 大竹しのぶ
 岡部 凜(又右衛門の娘)… 福田沙紀

公式サイト http://katen.jp/


189 :名無シネマ@上映中:2009/09/08(火) 10:48:56 ID:kbLj2Wi0
試写会観てきた。ひどい脚本! これだけ原作を改悪した作品もめずらしい。
原作では番匠父子の葛藤と息子の成長が物語の柱になっているんだが、息子自体がこの映画では存在してない。
これじゃ原作者がかわいそすぎる。

228 :名無シネマ@上映中:2009/09/12(土) 18:28:12 ID:SzICfYyc
本当につまらない映画でした。。
盛り上がる場面はないし、単調、冗長、完全な失敗作です。

私は城マニアですが、それでも全く見る価値はないと思いました。
ましてや、一般の方なら、1800円払う値打ちは全くありません。
この映画、戦闘シーンもありません。
安土城のCGも本当につまらないですよ!

レンタル旧作100円で見て充分です。

城の再現なら、「バラッド」のほうがはるかに素晴らしいです。
しかも城攻めのシーンは抜群にいいです。

230 :名無シネマ@上映中:2009/09/12(土) 18:40:23 ID:h1wxrTPV
>>228
なんだバラッド工作員か。

229 :名無シネマ@上映中:2009/09/12(土) 18:32:08 ID:Hwq+RhWU
映画では永遠の建築を残そうとする職人の魂を観た。
一つ残念だったのは、琵琶湖に浮かぶ大木が、
木材の比重を無視した、あり得ない浮かび方してたこと。
とにかく、映画の内容は少し建築的に高度な部分が多かったので、
マニア向けの観が拭えない。
全体的には、迫力のある映像が多くて飽きなかった。
お勧めです。

233 :名無シネマ@上映中:2009/09/12(土) 18:46:44 ID:51G7a/c/
・信長良かった。
・なんかストーリーが…あっちで泣かせてこっちで泣かせてって感じでいまいち焦点が絞り込めなかった…。
・クライマックス(あれがクライマックスなのもよく分からないけど)のシーンは観てるこっちまで力が入って壮絶だった。
・一蔵さんが出てきた割にはお嬢さんの喜び方が割と冷静じゃないか?
・年配者の客多し。ほとんどがスタッフロール始まった時点で帰る。
ううーん…観て後悔はしていないけどどうもいまいち。

237 :名無シネマ@上映中:2009/09/12(土) 19:13:11 ID:tICwhQVJ
ワイヤーアクション入れてどうすんだ……
石の場面削って檜切り出す所入れて欲しかったな

239 :名無シネマ@上映中:2009/09/12(土) 19:34:03 ID:gXn528P5
インド映画のように突拍子も無いシーン(アクション)が出てくるのも
笑えていいじゃないw

238 :名無シネマ@上映中:2009/09/12(土) 19:25:09 ID:fVkRaCHW
観てきた
正直消化不良だった

福田沙紀が可愛いかったが可愛いだけだった
演技が完全に現代の女子高生。浮きすぎ
水野美紀のシーンでは笑うしかなかった
せめて伏線ぐらい張ってほしい
あのアクションシーンも必要だったのか疑問
何の映画を観に来たのか一瞬訳がわからなくなってしまった
一造が帰ってきたときも噴いた。都合良過ぎる
城も最後に一気に完成した感じ

城好きなので建築工程と建築にたずさわる職人の
苦労や苦悩、それにまつわる人間ドラマ、
完成したときの喜び(別に炎上まで描かなくていいから)とかを
期待していた自分にとっては肩すかしをくらった感じです

娘の恋愛とか水野美紀と山本太郎のシーンとかマジでいらない
そのぶん築城部分や西田敏行の心情とかを掘り下げてほしかった
題材や雰囲気がすごく自分好みの作品だったからなんだか悔しい
原作は読んでないんだけど娘は出てこないんだよね
原作買って読んでみます。長文すいません

285 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 18:12:24 ID:VMFipRS/
238に激同。おふくろにせがまれてイヤイヤ見に行った。
信長は有名人だから必要ないが総頭領やその家族の描写が貧弱すぎ。
東映ならではのわかりやすい映画でした。TVドラマかなと思ったw
帰りに回転寿司をオゴってもらったので3点。(5点満点)

240 :名無シネマ@上映中:2009/09/12(土) 19:57:41 ID:IYovcngL
う~ん、悪くないけどイマイチだったかなあ・・・
エヴァンゲリオン4回目見に行った方が良かったかも、みたいな感想。

2ちゃんねる映画ブログ

つうか水野美紀って元々アクションの出来る女優さんだから
「信長様も来るの?」って山本太郎に聞いた時点でなんか来るな!
とは思ったわ。

244 :名無シネマ@上映中:2009/09/12(土) 20:45:10 ID:wWRf+0F5
水野美紀ちゃんのファンなので、何の脈絡もないアクションでも嬉しかったなあw

珍しくテレビ局の介入してない大作として評価します。

242 :名無シネマ@上映中:2009/09/12(土) 20:13:16 ID:IYovcngL
西田と嫁、娘。あんちゃんと姉ちゃんの愛情話をバッサリ切って
築城の話に特化した方が絶対面白かったと思うな。
 まあ監督、脚本がというよりお偉いさんからそういう要素入れろ
となってたんでしょ。

246 :名無シネマ@上映中:2009/09/12(土) 20:53:47 ID:kWEUUtqg
まじ無駄なシーン多すぎ。
福田に罪はないが凛はいらなかったと思う。
特に最後の梯子を登るところは、平次か市造の方が良かったんじゃないかな。
築城に的を絞って2時間位でまとめるべきかな。

250 :名無シネマ@上映中:2009/09/12(土) 22:18:44 ID:tE6KDyRE
なんとか今日見れたけど、随分と忙しい展開だった。映画だと時間足りないのかな
終盤の大柱切るあたりは凄く良かったんだけど、やっぱり息子が出ないのが残念だった
凛に使った分の時間を別のところに使えば、色々ともう少し深く描けたんじゃないかなぁ
役が浮いてたというか、出てくる必要性がさほど感じられなかった。役どころも半分くらい息子だったしね。どうも違和感がある
蛇石のとこは流石に萎えた。ワイヤーアクションは考慮しないとしても、わざわざ惚れた腫れたを持ち出すかね
あと又右衛門が泣いてばっかりだったなぁ。あんなんだったかな
他のレスにもあるけど、恋愛要素切って築城関連に絞ったほうが良かったのかも
原作読んでるとどうも色々と気になりすぎていかん

椎名桔平はキャスト見てどうだろうと思ってたけど、マント姿も様になってるしあれも一つの信長だと思った。地球儀噴いたわw
河本の秀吉も意外と良かったが、遠藤はどうもなー。それと丹羽さんかっこよかった

573 :名無シネマ@上映中:2009/09/20(日) 15:37:55 ID:ROZh1bcu

2ちゃんねる映画ブログ

河本が出た瞬間、劇場内に笑いが起こった
お前が秀吉かよ!wみたいな
個人的にサルじゃなくてハムスターって思った
で、笹野が出た時もお前が秀吉じゃねーか!と河本ほどではないが
笑いが起こった

255 :名無シネマ@上映中:2009/09/12(土) 23:36:07 ID:EY5NM19r
ウンコみたいなワイヤーアクションと殺陣に
今どき漫画でもやらないような市蔵の再登場のシーン
このアホ監督は一体何がしたいんだ?
最近、邦画の興行は調子いいけど
こんな駄作とってたらすぐに見限られてまた不人気なるわ

289 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 20:51:05 ID:KC2QLjyG
この映画は観客を舐めてるとしか思えないな。
かわいこちゃんやワイヤーアクションで観客が喜ぶとでも。
そんな取って付けたようなものは必要ない。
ストーリー重視の直球で勝負しろよな。

304 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 00:31:45 ID:Zq/Ue/Th
この監督と取り巻き連中は
必要なモノを省いて必要でないモノを加える能力に関しては超一級

256 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 00:09:05 ID:gQ3bLVWQ
福田がただ邪魔な奴でしかなかったな
あと前田はいいとして、河本と遠藤はイラネ

273 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 10:46:33 ID:ucW1fdIK

2ちゃんねる映画ブログ

前田健がいい感じw

270 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 09:43:13 ID:1DtkG0TO
芸人の出るシーンがコントにしか見えなかった

275 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 11:40:55 ID:BO75+vpn
檜の伐採シーンはあった?

276 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 12:25:51 ID:YceFmWWt
>>275
ネーよ。
いつの間にか、檜は伐採され、秀吉がどこからか引き取りに行ってた。
この時代、秀吉は毛利討伐に行ってるんだがそんなこと無視。

288 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 20:46:20 ID:ol4A2K9V
Yahooでいまいち評判悪かったんで、行くか迷ったが暇だったんで昨日行った
ほぼ満席。もっとも初日で舞台挨拶ありの劇場だったから当り前か。
年齢層はかなり高め。アベックが多かったBALLADとはかなり違う。
ハードル低くして観たから、そんなに悪くはないそれなりの出来と思えた。
もっとも確かに眠くなる退屈なシーンは幾つかあった。この辺りが評判悪かった原因かな。
福田沙紀はいらない。なんとか遣り繰りして福田の登場シーンをつくってた感じ。
大手事務所がプッシュする女優を起用しないと、製作資金自体が集まらないから仕方がないけど。
いかんせん福田は演技も集客力も力量不足。
客層を考えるとオスカーから使うなら米倉の方が良かったのに。

278 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 13:29:04 ID:KqRbMHtA
もう福田が出てくるだけでテンションが下がる下がるw

2ちゃんねる映画ブログ

290 :名無シネマ@上映中:2009/09/13(日) 21:02:31 ID:7f3s2Z0G
福田沙紀がかわいかったほかに見るべき箇所なしの駄作。

341 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 23:00:54 ID:0BDeGqSN
福田は現代からタイムスリップして棟梁の養女になったって設定か?
あいつだけ肌つやつや

303 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 00:10:37 ID:AfCCXmAa
最後のドスンが地味すぎて泣けた。

306 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 01:48:38 ID:UysTPBIc
できあがった安土城のCGにガッカリ。
城がメインなんだからCG作りこんで360度回転しながら見せるぐらいしてくれよ・・。

309 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 02:30:59 ID:RFWXOmuH
>306
おれも本当にそう思う。
最後に安土城のCGを東西南北俯瞰させたり、アップしたり、
そんなことは最低してほしかった。
そんなことも思いつかないのは手抜きではないか?

本物の安土城を作った職人は手抜きせず素晴らしい城をつくり、
この映画制作者は手抜きをして金儲けか 笑

これでは先人にたいする冒涜ではないか。

こんな映画は即中止したほうがいい。

317 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 09:25:47 ID:m+lYSLg1
>>306
城が建つまでの映画だから完成した画はそんなにいらないとでも考えたんだろうか?
話に期待できなくても最悪城の画をそこそこ見れればそれで良いと思ってたのに……
案の定話は最悪だわ完成した城どころか造ってる過程の画も半端極まってて泣きたくなった

321 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 13:37:24 ID:qGy14NV7
椎名信長見るためだけでも映画館に行く価値あり。
でも途中出番が少なくなるのが淋しい・・主役じゃないから

2ちゃんねる映画ブログ

323 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 15:43:36 ID:piQFtMTX
>椎名信長見るだけでも価値あり
同感
かっこいい信長様のいろんなコスプレが見れる映画でしたわ
一度も同じ服着てないよねw

328 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 19:48:45 ID:OYikuq7H
見てきた。
原作は建築を追及した専門的で硬派な内容だったから好感を持ったのに、
映画のほうはなんだこりゃ。お涙頂戴の典型的なクソホームドラマに改悪されてた。
思わずクソ大河の天地人を彷彿とさせられた。
家族愛だの友情だのばかりで肝心の建築の話は二の次です。
ラストも原作と全然違うじゃん。最後の安土城炎上がなきゃ「火天の城」にならないと思うんですが。
この映画作った奴本当に原作読んだのかと疑った。
唯一見れたのは信長がカッコよかったという点のみです。

329 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 20:12:24 ID:0tOnTc1v
>>328
そうだ!
足りないと感じたのは、燃えていないことだった!
まぁ、他に足りない要素はたくさんあったけど・・・。
あのナレーションなら、
うんちくだらけの映画でも良かったのに・・・。

401 :名無シネマ@上映中:2009/09/16(水) 01:41:26 ID:qQ4MOEKc
なんでこの映画ラストの安土城炎上を省いたんだろう。
原作だと炎上した安土城を見た宣教師が「まるでバベルの塔のようだ」云々言って終わるんだが、
そこがこの小説のオチなんだがな。
これだけ原作を改悪したんだから最後くらい原作どおりに終わらせろよ

333 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 20:50:13 ID:6Nmn0Xk5
西田敏行主演の大作に名作無し

334 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 21:15:19 ID:S1So9wJU
>>333
言えてるw
はまちゃんこそが西田の真骨頂だぜ!

335 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 21:26:38 ID:C9vLAisJ
そういや三国連太郎の社長の運転手さんも出てたなw
一瞬、秀吉に見えたw

566 :名無シネマ@上映中:2009/09/20(日) 09:11:21 ID:N3OC4A10
西田と笹野がからむと
どうしても浜ちゃんと運転手に見えてしまう...

2ちゃんねる映画ブログ

399 :名無シネマ@上映中:2009/09/16(水) 00:24:54 ID:H78PBecz
私の今年見た映画のワースト2でした。
ワースト1は旭山動物園物語だから
西田主演が奇しくも1,2フィニッシュといったところか、
どちらも良い題材を、信じられないような脚本で
台無しにしてしまっているところが共通

城造りの映画だったら「築城せよ」の方が面白かったな

411 :名無シネマ@上映中:2009/09/16(水) 06:05:31 ID:cg0VbG2N
指図争いまでは面白かった
でもこれ以降はウンコだったな
指図争いで模型燃やして西田が番匠の信念をみせる所がピークだったね
今年度ガッカリ of the Year最有力候補だよ
監督に何故こうなったかじっくり聞きたいわ

415 :名無シネマ@上映中:2009/09/16(水) 10:39:33 ID:EAQBkqrp
>411 監督に何故こうなったかじっくり聞きたいわ

同意×10

336 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 21:29:55 ID:n5CTmVIM
イチゾーの再登場シーンは無いだろ・・・・
アレで一気に醒めた。
水野美紀のアクションシーンも唐突過ぎ。

後、西田敏行は最後、どうなったんだろ?
安土城炎上の後も生き延びたんだろうか?
原作読んでないから解からないけど
存在そのものがフィクションて事はないよね?

338 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 22:11:40 ID:ASQQIL8M
>>336
どうも本能寺まで信長に付き合ったらしい

348 :名無シネマ@上映中:2009/09/15(火) 06:41:39 ID:C+yRmsiJ
>>336

本能寺で信長とともに死んだらしい。

そこまで描くとダレるか・・

342 :名無シネマ@上映中:2009/09/14(月) 23:09:57 ID:h+iXw+0U
信長の桔平、又右衛門の西田よかった。
又右衛門の妻の大竹も良かったが、ホームドラマを入れすぎだ。
新見ないお涙頂戴を入れすぎると五月蝿い。NHKのプロジェクトXもココが嫌いでした。
もっと信長と又右衛門の葛藤とか、築城での薀蓄、エピソードを入れてほしかった。

数年前、テレビで奈良・薬師寺の五重ノ塔の再建のノンフィクションを放送していたが、
檜は台湾の檜を使ったそうだ。
しん柱になる立派な檜も台湾の物なのかな。
直径2メーター以上の巨木。CGでないならスゴイ。

344 :梅田男 ◆UmEda/SQQQ :2009/09/15(火) 00:57:18 ID:lxoyNgcV
>>342
('A`)そうダヨ。大黒柱になる檜は台湾で撮影したモノ。抱きつくシーンだけですが。

他のロケ地は
http://eonet.jp/cinema/features/index_090807.html
ここに載ってマス。

木曽の映像は本当に木曽で撮っていマス
http://katen.blog.eonet.jp/making/2008/10/post-8960.html

369 :sage:2009/09/15(火) 14:41:57 ID:DW61v8qr
恥ずかしいんですが…
最後、柱にノミ彫ってたのは何をしてたんですか?
短くしてたんじゃないだろうし…

370 :名無シネマ@上映中:2009/09/15(火) 15:59:35 ID:XJTHIIGK
礎石との微調整です。

371 :名無シネマ@上映中:2009/09/15(火) 16:45:59 ID:m3PqUE+k
>>369
心柱は1本の柱なので、短くなりませんが、
廻りの梁や桁などの横にした材は、収縮します。
そこで、突き上げてしまった心柱を短く切りとり、
礎石の凸凹に合わせて削り取ってます。
これを「ひかりつけ」と言います。
これで、柱が礎石からずれにくくなります。
ちなみに、薬師寺の西塔では、
約20センチ心柱を後で下げられるようにしています。

372 :名無シネマ@上映中:2009/09/15(火) 16:58:52 ID:DW61v8qr
>>370 >>371
ありがとう。すっとしました。
なんか厄除けかなんか彫らなきゃいけないのかなあと思って観てたんです。

368 :名無シネマ@上映中:2009/09/15(火) 14:33:37 ID:TxLOFnpC
自分が見た時は年寄り多かったが、みんな泣いてたよ
年配層にはおおむね好評だろう

373 :名無シネマ@上映中:2009/09/15(火) 18:00:13 ID:LJV/h9jP
>>368
素直に観てたんで木が水に浮かんで運ばれてきたとこで、結構泣けそうなとこまで行った。
悪くない所あるんだけどなあ…。
前に誰か言ってたけど、城を建てる映画じゃなくて柱を立てる映画だ。
それならそれで突き抜けてくれれば面白そうなんだけど。寄り道しすぎ。

あとパンフは600円の割には結構いいよ。写真がおっきくて。市蔵っていう誤植もあっけど。
その中で原作者が
「私がシナリオを書いたら絶対娘にならなかった」(同じ家族愛なら息子とにしてた)
「城を建てた後の場面の父子のシーンに特に思いいれがある」
「シナリオの第一稿に忍法・城崩しが入ってたけどそれはやめてもらった」(くさび一本抜けば城が崩れるなんてありえない)
…とどうも否定的な意見を訴えたいように見えてならないw

429 :名無シネマ@上映中:2009/09/16(水) 16:02:44 ID:V57FjTQq
見てきた。
面白かったんだけどこのスレでは評価低いな。
8月9月で見た邦画が
「20世紀少年3」
「ルーキーズ」
「ごくせん」
「TAJOMARU」
「しんぼる」
「アマルフィ」
「山形スクリーム」
「BALLAD-名もなき恋のうた-」
なんだけど
その中では格段に面白かったよ。

434 :名無シネマ@上映中:2009/09/16(水) 17:16:38 ID:2nqpv7oj
>>429
そのラインナップだと全然フォローになってないぞw

435 :名無シネマ@上映中:2009/09/16(水) 17:20:19 ID:vqJ548VG
>>429
君、面白いねwww

554 :名無シネマ@上映中:2009/09/19(土) 21:15:00 ID:iWQPvp/j
ラーメンガールよりは面白かったよ。

555 :名無シネマ@上映中:2009/09/19(土) 22:57:50 ID:F4jpYWm3
ラーメンガールはアメリカ未公開のアメリカ映画w

542 :名無シネマ@上映中:2009/09/19(土) 12:45:39 ID:MZOWBCSf
西田「どうか、お願いいたします、どうか・・・」以下繰り返し。

ウンザリ・・・

558 :名無シネマ@上映中:2009/09/20(日) 01:47:28 ID:lktdX3sI
だらしなく太った宮大工、太りすぎで台詞回しが変。

2ちゃんねる映画ブログ

559 :名無シネマ@上映中:2009/09/20(日) 01:57:02 ID:rL1ka7dp
宮大工の知人がいるけど、かなりスリムだよ。
太ると作業するのがしんどいって。
高所にも登るし。
西田は役作りとして脂肪吸引くらいはすべきだったと思う。
西田の場合、皮下脂肪でなくて内臓脂肪だから取れないのかな?
ちょっとやそっとの食事制限じゃおっつかないくらいの腹だもんな~

570 :名無シネマ@上映中:2009/09/20(日) 14:15:34 ID:9/r2h0UA
普通に良かったけど…
評判悪いな
西田と大竹の演技がよかった。ただそれだけ。
確かに福田のラブストーリーと、石運ぶところの女のアクションシーンとか
ラストで生きてまシターとか、いらねえシーンが多くて、もっと城造りに焦点を当てた方が良かったなとは思うけど
ていうか、生きてました~ってするくらいなら、わざわざ死ななくて良いよ、初めから。時間の無駄だから
でも、まあ、二人の演技やら全体のセリフとかが良かったからヨシとしよう。
城のシーンはもっと壮大にして欲しかったな~。それくらいは出来ただろうに…
製作の人は城しょぼいと思わなかったんだろうか?城造りテーマの作品なのに

原作評判良いので探すとするか・・・


関連記事

  1. 2010/07/17(土) 00:16:00|
  2. か行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バック・トゥ・ザ・フューチャー | ホーム | アリス・イン・ワンダーランド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1216-f4e14a3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR