FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゼブラーマン

【翔!翔!】ゼブラーマン【哀川翔】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1073003012/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:04/01/02 09:23 ID:dmXoHKnV
アニキの100本記念大作

白黒つけるぜ!!
ゼブラーマン


410 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:38 ID:9biqmOnB
白黒つけるだけなら「パンダマン」でも良かった様な・・・(w

125 :名無シネマ@上映中:04/01/26 20:32 ID:ERyeF5mY
確かに面白かったけど哀川翔100本めとしてはいかがなもんか?
なんだかちょっとふざけたテレビのアクションものの領域を
超えていない感じがした。笑わせようとしている小ネタも気になる。
どうせならもっと本格的に体の芯まで
震えるような作品にして欲しかったなぁ

127 :名無シネマ@上映中:04/01/26 22:30 ID:v0IB58gZ
>>125
クドカンだもんな、しょうがねえよ。
彼の翔好きって「逆の意味で好き」って感じだもんな。
翔好きのオレってどう?、みたいな。

135 :名無シネマ@上映中:04/01/28 03:38 ID:yPf/sjpY
普通にNAKA雅MURAあたりで良かったんじゃねーの?脚本。
最近の、世間の自分に対する見方を気にしすぎて逆に過剰になりすぎてる
クドカンの脚本はあんまりというか全然面白くない。

138 :名無シネマ@上映中:04/01/28 16:37 ID:2MWXuqks
>>135
ワシも試写で見たけど実際期待外れもいいとこだった。
たしかに翔兄ィはとことんかっこいいが内容はもうグダグダ。
悪ノリというんじゃなくて悪い意味で収集がつかない
状態。正直言ってズバリ脚本が悪い。それを監督の力量と
兄ィの熱演でカバーしてる感じ。後半なんかもろ木更津キャッツ
アイの映画版のまんまだよ。確実にクドカンはネタ切れしとる。
しばらく休んだほうがいいのではないか?

149 :名無シネマ@上映中:04/01/30 02:26 ID:BcMp5/Fi
前半     ワクワク
中盤     展開に多少無理アリ
後半     展開にかなり無理アリ
ラスト    哀川翔がかっこいいので何となく感動
見終わった後 果たしてゼブラーマンは本当に白黒つけられたのか?と
       疑問にかられる

152 : :04/01/31 19:23 ID:8LdjRNBh
序盤はすっげぇ面白いんだがな。
シリアスに走りすぎだと思う。ラストらへん。
最後までヘタレのほうがおもしろかったとおもう

153 :名無シネマ@上映中:04/01/31 20:49 ID:Yu0X/DBp
突き抜け方が中途半端。
三池らしからぬ作品。
あっと驚く展開が欲しかった。

156 :名無シネマ@上映中:04/02/01 08:47 ID:o+ArzG7Q
良かったぞ。
前半の展開はもろハリウッド映画だし、
あーこういう展開はなかなか邦画にはないよなと思わせてくれる。
それから三池の演出がわけがわからない。
しかし、上手い。
ラストにかけてだれていくんだけど、
これはクドカンの忙しさに問題があるんだろう。
それでも、親父の自殺とゼブラーマンが飛ぶという
控えめな伏線はクドカンらしい。
なんか三池と翔兄貴がむりやり感度させてくれた。

163 :名無シネマ@上映中:04/02/02 07:33 ID:9bWDcpKP
>>156
クドカンが忙しいからなんて理由は観客には関係ない訳だが。

200 :名無シネマ@上映中:04/02/08 02:59 ID:dsefN66d
やっぱ~鈴木京香イイなぁ~

2ちゃんねる映画ブログ

201 :名無シネマ@上映中:04/02/08 03:31 ID:VEjV+jR4
あのオパイ揉みてぇ~

203 :名無シネマ@上映中:04/02/08 07:42 ID:6ZcNQgGG
もうなんといってもゼブラナース

2ちゃんねる映画ブログ

374 : :04/02/14 01:32 ID:kDuGb3Ua
でも・・、ゼブラナースちょっと乳が垂れ気味。。 寄る年波には・・・

375 :ゼブラナース=鈴木京香:04/02/14 01:36 ID:jKqgHPh+
>>374
たれてる所が熟しててイインじゃん!!!!

493 :名無シネマ@上映中:04/02/15 10:17 ID:FgwSdBWN
ゼブラ乳また観にいこう。。

432 :名無シネマ@上映中:04/02/14 21:56 ID:xgh35iYh
ゼブラーマン特別編として、ゼブラナースを
メインにした作品をつくってほしいなぁ~
もちろん子供は見れないやつで。

433 :名無シネマ@上映中:04/02/14 22:01 ID:wtVsqH/J
観てきた。
ちょっと目頭熱くなった。
ちょっと人生に疲れた世代にはクる映画だった。
子供向けヒーローだからこそ価値がある。

487 :名無シネマ@上映中:04/02/15 09:42 ID:EF4XxGYG
ある程度年とって社会のことわかっちゃうと、このシナリオは
ちょっとぐっとくるんだよな。
最近の、俺は戦いたくない、なんて悩んでいる主役はしんどい。

448 :名無シネマ@上映中:04/02/14 23:52 ID:MiX99TFx
観てきた…つまらん。

あんなCGのエイリアンなんていらないよ。
クライマックスのCGの嵐に萎えまくり…。
何で柄本明の蟹男を最後まで引っ張らないんだよ。
昔の子供向けヒーロー物みたいなチープなやつがいいんだよ!
だってゼブラーマンて正にそういうヒーローだろ。

時間と金返せ!>三池

887 :名無シネマ@上映中:04/02/19 02:07 ID:ONniGRYC
柄本明よ!
仕事選べよな。
あのかぶりものはないだろう。

2ちゃんねる映画ブログ

888 :名無シネマ@上映中:04/02/19 02:21 ID:T0bSLMh+
>887
あれは柄本明の、ていうか東京乾電池の原点。
結成当時はビアホールで、ベンガルや高田純次と一緒に
あんな芝居ばかりやってたらしい。

461 :名無シネマ@上映中:04/02/15 00:18 ID:dqmC5Ajw
中途半端といえば中途半端だったなあ 説明不足も正直ありすぎるほどあった
アクションもスーツアクターには及ばないさ そりゃあ
でも 俺は面白かったですよ
劇場内20~35ぐらいの人ばっかでさ 節々でみんなで笑ってたし
まったりした感じで見れたんで 満足

ただ、特オタと思しき人が前列で薀蓄語ってたのは痛かった・・
俺もオタだけどなあ 五月蝿いのは何とかならんか

462 :名無シネマ@上映中:04/02/15 00:20 ID:/YKBD9xL
そもそも、これが特撮として捉えるもんじゃなく、哀川翔祭りとして参加するものだと理解してないやつがいるのがおかしい

544 :名無しより愛をこめて:04/02/15 20:25 ID:Aie33PN4
正直観る前は凄い不安だったが、自分的にはかなり冷静に楽しめた。
コテコテのヒーロー物というよりホラーコメディ要素が入ってるように感じたので
ムチャな設定世界も然程気にならなかった。
哀川作品は殆ど観てないが主人公のキャラには充分感情移入できたし。
真剣にのめり込んでる部分と、周囲(家族や職場)にはひたすら隠してる所とか。
「バレたらクビだ」とかは非っ常~に共感出来るんだよなぁ(w

「ジュブナイル」もそうだがメジャー系公開で、日常世界に宇宙人が侵略だとか
(それもリアルじゃなくキモ可愛い系の)荒唐無稽な物をやってくれるのは
何となく嬉しい。特ヲタだけでなく一般人も大勢楽しんでくれるし。
悪の酒屋や塗装工を問答無用にブッ倒すシーンはイカレてて面白かったし
ラストの空中戦闘とゼブラペガサス化身CG(正にコンドールマン系)
は素直にカッコいいしで、色々なテイストが楽しめたのも良かった。
流石に小さいスクリーンだったが、テレビ等の宣伝の効果かほぼ満員だった。
明らかにはしゃいでいるキモヲタ客がいて上映前にちとムカついたんだが、
映画の後味が良かったのでさっぱりと忘れることが出来たよ。

517 :名無シネマ@上映中:04/02/15 16:46 ID:N2a30JDJ
市川由衣にはやっぱりセーラー服がよく似合う

2ちゃんねる映画ブログ

904 :名無シネマ@上映中:04/02/19 13:21 ID:+6+6G5Jw
市川由衣がもっと活躍してほしかったよ。
援交でのセーラー服姿だけなのが残念だよん。

566 :名無シネマ@上映中:04/02/15 21:24 ID:cV2wKgjQ
ゼブラナース、コスチュームがあまりにもエロいので
鈴木京香とは別の人がやってるんじゃないか?と
思ったのだが…

568 :名無シネマ@上映中:04/02/15 21:28 ID:epvU7cmI
>>566
いやいや、京香さんです。
コスチュームを決める時にもアイデアを出していて、
撮影も初めは恥ずかしそうだったけれども楽しんでいたと
パンフレットにはありました。

575 :名無シネマ@上映中:04/02/15 21:44 ID:cV2wKgjQ
翔さんとほぼ同い年の僕が観て気になったこと。
緑色のものに憑依されたのは主人公の息子だけでなく
バスに乗ってた子供全員でしょ?
口から緑色のものが出て行ったのを確認できたのは息子だけ。
あとの子供達は…?
重箱の隅をつつくようなことは言いたかないが、
同じ年代の子供を持つお父さんとしては、つい…

576 :名無シネマ@上映中:04/02/15 21:51 ID:lJXvIbXe
>>575
あなたのカキコで今思い出しましたが、あのバスに
乗ってた教師はエイリアンに寄生されてませんでしたよね?
だったら運転手止めろと。重箱スマソ。

584 :名無シネマ@上映中:04/02/15 22:01 ID:L95roi8/
>575
ネタバレになるかと思って書かなかったけど、それすっごい疑問だった。
エイリアンって体育館にいたやつが全部じゃないよね?
子ども以外にも、街中にも寄生されたやついっぱいいたと思う。

596 :名無シネマ@上映中:04/02/15 22:38 ID:JqE+jpwl
ふと、思ったけど、
仲間を裏切り、人知れず地球侵略を食い止めてきた教頭も
またヒーローとは言えないのかな?
自分の思いを翔兄いに託して、最後の努力をする姿には感動しました。
(特に最初大杉さんを見た時、また変な役かと思った分尚更でした。)

世代を超えて戦うゼブラーマン達。これはこれで結構燃えるものが…

602 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:08 ID:epvU7cmI
>>596
そこはかとなく同意。
「教頭もひとりで戦ってきたんです」という
セリフがありましたよねw
正体が分かってさらに戦う決意を固めたゼブラーマンなのでした。

621 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:27 ID:RNaXDRuF

彼はなぜ本当のヒーローになれたのか。
教頭とは何者だったのか。

考えれば考えるほど泣けてきますな。

579 :名無シネマ@上映中:04/02/15 21:55 ID:TbvR1CKb
普通にテレビドラマシリーズにするほうが
イロイロ小ネタ盛り込めるし、シリアスになりすぎずにテンポよくなりそう

618 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:24 ID:DKYOBkCu
「浅野さんって呼んでもいいですか?」は、哀川翔100本記念にふさわしい
良いセリフだった。

674 :名無シネマ@上映中:04/02/16 17:48 ID:yPQ+kGk/
「ジュース買いに行っちゃおっかなー。この格好で。」
みたいなセリフと
「ヤバイ。この格好、浅野さんに見せたい。」みたいな
セリフが一番面白かった。

689 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:25 ID:VfzBIekJ
>>674
クドカンはあのノリで全編通したかったとこをグッとこらえたらしいね。
まああのノリで全編やったらヒーローものにはならんからな。

771 :名無シネマ@上映中:04/02/17 13:44 ID:tDK5zhEG
ヤバイ!・・・浅野さんに見せたい(;゚∀゚)=3

966 :名無シネマ@上映中:04/02/20 11:33 ID:DRw80PFX
『牛頭』の”ヤクザ犬”といい、今回の”浅野さん”といい
翔兄ィ、名台詞連発だな。

715 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:54 ID:oiHnF+AB
面白かったけど、車椅子の少年と息子はどっちか一人でよかったんじゃないかなあ
「息子いじめられてんのに、車椅子の子供のほう心配してんなよ」とか思ったり

943 :名無シネマ@上映中:04/02/19 22:59 ID:/XgDUKWK
古田新太の「食べるんなら塩かなんかかけなきゃ!」がワロタ

665 :名無シネマ@上映中:04/02/16 16:07 ID:+Nv05Y42
ところで麻生久美子はどこに出ていた?
記憶に残っていないのだ。

667 :名無シネマ@上映中:04/02/16 16:23 ID:cRWPuJgt
>>665
冒頭の下手なニュースキャスター

717 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:01 ID:pN9Edx5i
今日見てきた。面白かったよ。

2ちゃんねる映画ブログ

ってか渡部がケイゾクの真山さんだなありゃw

722 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:26 ID:pN9Edx5i
なんでゼブラーマンの格好して戦ったら、急に強くなったのか?

それが最大の謎なんですがw

724 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:32 ID:GzBuk/xI
>>722
それは翔兄貴と三池だからです。
なんたってこれに力が加われば・・・・しちゃったわけですから。

725 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:35 ID:YIvXW4e8
信じれば夢は叶うんです

601 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:05 ID:AchyiPZM
チンコ痒いんだよ

安い風俗は止めた方がいいですよ

の会話で前の席で観ていた家族が凍り付いてました。
生活感あり過ぎなセリフ。

739 :名無シネマ@上映中:04/02/17 01:24 ID:+6sjMI14
この映画最大の疑問。
結局カユミは治ったのか渡部?

980 :名無シネマ@上映中:04/02/20 18:23 ID:NJBee6ht
_ト ̄|○ ちんこかゆい

981 :名無シネマ@上映中:04/02/20 18:30 ID:gfZ74RsY
>>980
病院逝け。いやマジで。

821 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:13 ID:TfXNpYge
額のZマークが革マル派のヘルメットみたいでいやだ

822 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:20 ID:T9PCKigg
>821
なっちゃいねぇな・・・

512 :名無シネマ@上映中:04/02/15 15:56 ID:G2Go4MnQ
やっぱウイングマンがだぶる

763 :名無シネマ@上映中:04/02/17 12:40 ID:ukjLwv5G
映画見た後にウィングマン読みたくなったよ

791 :名無シネマ@上映中:04/02/17 16:13 ID:A93Qhohw
最後の敵がヘボデザインのエイリアンじゃ哀川翔は役不足。
翔を際立たせるためにも、もっと強い奴連れてこいや。

792 :名無シネマ@上映中:04/02/17 16:23 ID:d5/W0yJR
敵が竹内力なら誰も文句は言わなかったはず。

793 :名無シネマ@上映中:04/02/17 16:35 ID:7jyihHlU
>>791
エイリアンは狙ってあ~言うデザインにしたんだろうね。

855 :名無シネマ@上映中:04/02/18 16:47 ID:WqshLUni
「飛行訓練で川流れ」が最高に笑えた。
CG宇宙人巨大化の時点で「ゴーストバスターズかよ!」ってなんか哀しくなっちゃった・・・(´・ω・`)

830 :ら@:04/02/18 02:18 ID:AQ8JmBHV
誰も言わないようだけど
愛川ショーって 童 顔 じゃん
背もひくいし

2ちゃんねる映画ブログ

なにかっこつけてVシネとかでてんの?迫力全然ねーよ。

833 :名無シネマ@上映中:04/02/18 03:15 ID:pP4Yv7/I
>>830
童顔だから小さく見えるけど、
178㎝あるよ。

835 :名無シネマ@上映中:04/02/18 05:24 ID:46D3usdF
哀川は顔も声も生島ヒロシだな(w

853 :名無シネマ@上映中:04/02/18 15:13 ID:vM3N5bsx
アイカワさんてテレビなんかのインタビュー聞くと
「コッパミジン」
て言葉好きだよね

854 :名無シネマ@上映中:04/02/18 16:11 ID:CMVHn3ZT
百本目にしてこれまでの蓄積がこっぱみじんに・・・

861 :名無シネマ@上映中:04/02/18 19:03 ID:Zh3prz5r
>>854
それでいいんだよ。新しいアニキに生まれ変わるんだ!

918 :名無シネマ@上映中:04/02/19 19:52 ID:1jD9V5ET
哀川翔がやたらに落っこちたりコケたりのギャグをマジ顔でやる映画。
コメディ系の俳優だったらあそこまで面白くなかったと思う。
笑って泣ける作品だけど、ディティールにこだわる人は観なくていいかも。
おれはもちろん、連れて行った甥っこ共も大満足してきました。

921 :名無シネマ@上映中:04/02/19 20:13 ID:LKq3x+zt
哀川翔の朝は早い。

927 :名無シネマ@上映中 :04/02/19 21:13 ID:zXcze5o/
観てて思ったけど、あのたてがみはどちらかといえば嶋大輔だろ(w
挿入歌は『男の勲章』で…

870 :名無シネマ@上映中:04/02/18 22:04 ID:byj0aVvk
観てきました。ヒーローも捕まるんだなぁと現実を見せられましたw。さすがクドカン。つっこみどころ満載でしたw

919 :名無シネマ@上映中:04/02/19 19:56 ID:gUyIwJpW
あのラストにはやられたな。
わかってないヤシだとあの反対をやるんだよな。

936 :名無シネマ@上映中:04/02/19 22:13 ID:Gc9RnqfM
「光る眼」「パラサイト」あたりから
拝借してるんじゃなかろうかと思われるシーン
がありました。あ、たぶん気のせい。

944 :名無シネマ@上映中:04/02/19 23:05 ID:xNIEK2sk
>>936
いやー、あれはやっぱ『光る眼』でしょ。笑ったよ。

951 :名無シネマ@上映中:04/02/20 00:45 ID:eVw0zMhW
今日観てきた。正直まとめ不足な感は否めないけどオモロかったです。
翔兄ィには笑わしてもらったしホロッとくるところもあるし、やっぱカッケー!
ゼブラナースもよく頑張った。3人でカニを貪り喰らうとこオモロイ。

第3形態とか空飛ぶのに説得力を求めるのは無粋かなあ?大杉蓮の残存が寄生するとか。
あと最終形態は翔さんのままの方が良かった。折衷案としてゼブラケンタウロスはどうよ?

955 :名無シネマ@上映中:04/02/20 01:47 ID:o/0hGooh
ぶっちゃけ、最終決戦は義男に合わせてゼブラーマンも巨大化するのかとオモテタ…
ていうか、そんなことしたらまさにゼブトラマンになっちゃうか(w

956 :名無シネマ@上映中:04/02/20 02:01 ID:SAz/v/BH
一翔兄ファンから言わせてもらえば
あんなチャチな飛んでるCGよりかは、巨大化でも何でもして
花形やすてごろよろしく最後は拳(こぶし)で決めてもらいたかったのが本音
(まあDOAみたいにバズーカ産み出すってのもおもろいとは思うが)

・・・とか考えながら帰って来たけど、よく考えたら
子供から大人まで見るんだからあれはあれでありかとか思ったり
ようまとまらん

963 :名無シネマ@上映中:04/02/20 11:10 ID:qYeMujrD
>>956
チャチな特撮は、ゼブラーマン放送時代の特撮物のオマージュじゃない?

今の仮面ライダーとかはストーリーも特撮もかなり凝っているようだけど、
あの頃の特撮って真剣に作っているのに、大人が見ると???な展開とかあったじゃない?
ヒーロー倒すのに、ヤカンの怪人作って熱湯かけて困らせてやる!とか。
世界征服の第一歩として、関東郊外の住宅地で幼稚園バス襲撃とか。

翔兄ファンは拳の決着とかが良いんだろうけど、
「ゼブラーマン」というヒーロー物だからね。
最後は「なんかよく解らないけど強そうな決め技」でフィニッシュ。


関連記事

  1. 2010/05/11(火) 00:13:57|
  2. さ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BALLAD 名もなき恋のうた | ホーム | 扉をたたく人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1209-136741f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR