FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ラスト・ブラッド

【BLOOD THE LAST VAMPIRE 】ラスト・ブラッド【実写化】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1243437785/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2009/05/28(木) 00:23:05 ID:sgmHC1wx
「斬り開くー私の運命」

出演/チョン・ジヒョン 小雪 アリソン・ミラー 倉田保昭
監督/クリス・ナオン
脚本/クリス・チョウ
原作BLOOD THE LAST VAMPIRE
2008年 香港・フランス

http://lastblood.asmik-ace.co.jp/


15 :名無シネマ@上映中:2009/05/28(木) 10:54:56 ID:zYShEFxq
なんで香港とフランスが日本のアニメを映画化?

16 :名無シネマ@上映中:2009/05/28(木) 11:29:05 ID:xzirDX/8
>>15
日本より海外で人気の作品だからだろ
タランティーノもキルビルでこれを真似て製作したわけだし
それにアクション題材を日本人に撮らせると・・・言うまでもない

23 :名無シネマ@上映中:2009/05/28(木) 15:43:05 ID:amS9lIL8
ヒロインが地味すぎてミスキャストだったな
香港で合作なら、もっと若い中華女優でも使ってくれた方が、まだ萌えられたかも
英語もアクションもそっちの方が上になるだろうし

30 :名無シネマ@上映中:2009/05/28(木) 18:37:42 ID:DlRlRvxW
>>23
仕方ないだろう。ある程度知名度が無いと興行に響くし
戯劇学院を出ても英語もアクションも一流の奴なんてそうはいない
かなりハードなアクションに挑戦してるだけでも評価してやれ

41 :名無シネマ@上映中:2009/05/29(金) 00:49:48 ID:DboLk3lc
日本で作ったら事務所の力で上戸か長澤になるんだろうな

88 :名無シネマ@上映中:2009/05/29(金) 16:11:29 ID:3BEpqxeU
個人的にはサヤ役は栗山千明が好かったなぁ

100 :名無シネマ@上映中:2009/05/29(金) 19:13:22 ID:Isn+aCc1
前半から中盤までは予想外に良かった。
かなり原作を忠実に再現していて100人斬りは迫力があり、
無国籍アジアンアクションとして味わいがあった。
ただそれだけに後半の失速感には萎えた。キネ旬レヴューも概ね同じみたい。
オリジナル部分が貧弱すぎて、オニゲンもあっさり死ぬ。
チョン・ジヒョンは制服が似合わない以外はかなり頑張ってたな。
あれだけの体を酷使する役は、日本の若手だと避けるわ。

107 :名無シネマ@上映中:2009/05/29(金) 20:50:34 ID:0ODyFCfm
パンティラはあったのか?それが問題だ

112 :名無シネマ@上映中:2009/05/29(金) 21:50:54 ID:FzeKbBTA
>>107
黒スパッツまる見えでした・・・

117 :名無シネマ@上映中:2009/05/29(金) 22:41:11 ID:dUSx0KQo
ネタバレ

中は黒のハーフスパッツ

128 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 00:50:13 ID:bAj6DTds
原作の知識なくて、香港とかのアクション好きなんで見てきた。
韓流は守備範囲外なんで主役の子の知名度すら分からんが、
田舎の純朴少女がセーラー服着て頑張って戦ってるみたいな感じは
結構かわいくて良かった。
小雪はきれいだったんでもっと映って欲しかった。
アリスはあんまり・・こういうポジションのキャラ好きじゃないのもあるが。

(以下ネタバレ)

何というか、絶対に足手まといにしかならないのに主人公にしつこく
ついてくる女子供とか、無理矢理入れてる親子の感情のすれ違い(アリスの)とか、
ラスボスが主人公の肉親とか、日本のへぼい作品の定石がいっぱい詰まった
話なんだが、これは原作がこういうものなんだろうか・・
つうか、オニって何なの?何がしたいの?何で忍者も兼ねてるの?
何で土に潜るのに笠かぶってんの?

でも倉田さんが割と良い役だったんで良しとする。

130 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 00:57:18 ID:lnjgCW0n
>これは原作がこういうモノなんだろうか
原作は45分くらいしか無く、主人公の親族関係はおろか、泣かせ場面自体が無い。
アクションしか無いホラーアニメだよ。(だからこそ面白い)

2ちゃんねる映画ブログ

133 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 01:20:04 ID:kILdN0kV
>>128
もったいないよな
ラストの対決もロケでは時間かけて撮っていたはずだけに
上手く編集すればかなり小粋なアクション映画になっていたと感じる

136 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 01:38:54 ID:bAj6DTds
>>133
確かに上手いことやれば、美女とアクションとホラーに
ちょっとロマンで味付けしたおいしい作品になってたのにな。
組織とアリスの描写を減らしてオニとサヤをもっとちゃんと描いて
欲しかったんだが、作品のある程度を白人が占めてないと駄目なのかね。

137 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 01:50:06 ID:kILdN0kV
テンポ良く進行させたかったのかもしれないが91分は短すぎ
前半の基地潜入からアリスを救うまでに時間かけすぎだなぁ、と
自分なら100分にしてラストの小雪との対決と
中盤での小雪の無双っぷりを強調したな

138 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 03:10:09 ID:otVq5P20
足で筒を蹴って、刀だすシーンが一番好き。

132 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 01:05:36 ID:4MoLRBsr
同時期に「チョコレート・ファイター」が公開されてるのがマイナスだな。
あれを見ちゃうとアクション頑張ってるとか言えなくなる。

148 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 07:47:38 ID:/3Hm4Amj
前半に金使いすぎて後半明らかに失速気味なのが丸分りで残念。
原作アニメをベースにした前半部分は悪くは無かった。
小雪演じるオニゲンがそろそろ終了時間ですので先生シメお願いしますってな感じで
唐突に現れれてさっさとやられて退場ってのもなんだかなーだった。

ワイヤーアクションはグリーンディスティニーから全く進歩してないな。
あとなぜかチョン・ジヒョンだけストップモーショ多用にやたらアップで撮るレイアウトで見ずらい。
チョコレートファイター見た後だからどうしても見劣りしてしまった。

149 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 09:29:14 ID:YuIZNSmR
なるほど。
チョコレートファイター見てラスト・ブラッド見てる人がけっこういるんだね。

香港(フランス)映画とタイ映画と比べて見ると面白そう。
どちらも日本人俳優が脇の主要な役で出てるし。

158 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 21:01:25 ID:lYMDc4DF
前半は秀逸、中盤は平凡、終盤は初期設定と矛盾が…

ジヒョンは全体的に好演、露出は少ないのが残念
小雪は出番少ないものの存在感ありすぎ
アリスは邪魔者、コイツが小夜の傍にいるせいで
アリスを守りながらのアクションになってしまった

こんな感じ

159 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 21:15:44 ID:EDwQzvGo
>>158
(マヂで)たいへん参考になりました。

164 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 22:31:01 ID:Sdnnj60O
アリスがものすごくウザイと思った。

2ちゃんねる映画ブログ

165 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 22:48:09 ID:BwuVPrhS
俺もアリスは出しゃばらせ杉と感じたな
冒頭の地下鉄バトル~米軍基地潜入~戸越銀座のバトル

ここまではマジ良かった。結局、
後半のオリジナルストーリー、物足りない最終バトル、やや悪目立ちしたワイヤーA、
この辺りを上手く編集していればかなり満足できたと思う。

166 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 22:55:09 ID:Sdnnj60O
アリスは白人なのにたいして美人でもないし
スタイルもアジア人の小雪とジヒョンに負けていて気の毒だったな。

168 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 23:01:06 ID:lnjgCW0n
>>166
アリスは原作では 太った保険医なので、みすぼらしい位で調度良い。

161 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 22:03:08 ID:Sdnnj60O
ジヒョンかわいいね
韓国人では一番かわいいんじゃないだろうか
アクションもできるいい素材なのでハリウッドで勝負しようというのもわかる
今回は衣装が地味で残念だけどね

映画自体はB級ノリで変な説教なしで割り切って進むのはよかった
B級アクションというとなにかツッコミをいれるというか笑いどころがあるのが
お約束だがそういうのがもうちょっとあってもよかったかな

まあ一般受けはまったくしないと思う

163 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 22:28:58 ID:E00TrT4R
なんかCGの多用しすぎでアクション見てるのかアニメ見てるのかわからなくなる

169 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 23:05:38 ID:bIvZZ/ui
さっき見てきたけど、これだったらBLOOD+の方を実写化して双子の女王を戦わせた方が良かったかもしれない。
オニゲンの女王設定とかはBLOODよりもBLOOD+の方から出てきているだろうし。

それと前に誰かが言っていたけど、昔の栗山千明あたりが主役だったら、相当はまったと思う。

175 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 23:51:47 ID:b8t8/e3p
栗山ブスじゃん。年取ってますますキモイ。
昴がコケてなけりゃ黒木メイサがやってたかもしれんな。

173 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 23:47:49 ID:ELPSpxC+
と言うか、キルビルみたくオニゲンをルーシー・リュウでもよかったな。

177 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 00:00:33 ID:oMr60mF6
>>173
敵も主役も不細工ならば、何を楽しみに行けばよい?
小雪の存在感はかなりのモノ。

181 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 00:39:07 ID:GASSHbcd
シビョンブサイクすぎワロタ

2ちゃんねる映画ブログ

198 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 08:22:46 ID:QEDAN5YZ
俺はチョン・ジヒョンの表情だけで楽しめたね
ストーリーとかもう
どうでもよかったよね
チョン・ジヒョンの追い込まれた時の表情がキュンときたの!

183 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 00:58:32 ID:FSFIYG2T
ジヒョンはもうこういうキテレツな方向性しかないのかね。
彼女シリーズはもうないだろうしデイジーの暗い演技も今ひとつだったし・・・

278 :名無シネマ@上映中:2009/06/01(月) 11:19:25 ID:M8ZCGepp
ここの悪評読んで覚悟して観たせいか、思ったより悪くないと思った。
ジヒョンは頑張ってたし、それなりに魅力もあった。
でもセーラー服は壊滅的に似合ってないな…。
制服美少女の剣劇アクションっていうのが売りなんだから、それだけで
やはりミスキャストなのかもしれない。

280 :名無シネマ@上映中:2009/06/01(月) 13:02:35 ID:M0IVe8rn
これを着ろ、のところで笑っちまった。羞恥プレイw
包みをといて制服が出てくるカットがなくて本当に良かった。

546 :名無シネマ@上映中:2009/06/04(木) 22:49:21 ID:ij/QSD4/
サヤ「なに?」
組織ボス「それを着ろ」

セーラー服姿で登校、学校の廊下。最高

234 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 20:28:23 ID:e8F5K8dv

2ちゃんねる映画ブログ

小雪は出てきたときの存在感は良かったが
殺陣をやるとしょぼかった
あと、二人が英語で喋るのが萎えたw

238 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 23:13:50 ID:8/y7XkR8
>>234
殺陣がさっぱりだったので
衝撃波とか使えるように設定変えたのかもね。
娘と決着付けるにしても飛び道具は卑怯だろう。

295 :名無シネマ@上映中:2009/06/01(月) 18:05:46 ID:mM939pkN
小雪は要らねえ。ラストの番傘持っての登場は失笑以外の何物でもない。

224 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 17:16:50 ID:699qUT/F
昼間に見てきた
言われてるほど悪くねーじゃん、既出通り後半は癌だったが
地下鉄と銀座の風景とか味わいありすぎで良かった
GOEMONで糞CGを見せられた身としては全然満足できたな

226 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 17:45:15 ID:a/KA86tb
>>224
君の意見とほとんど同じなんだが、地下鉄は味わいがあるのはわかるが、銀座の風景って、大阪人の俺は、さっぱりわからん?
あんな香港擬きの町だったのか?

228 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 18:08:04 ID:oMr60mF6
>>226
現場スタッフは香港勢が大数だからしょーがね。
所詮映画は、作り手の脳内イメージの具現化。

288 :名無シネマ@上映中:2009/06/01(月) 16:35:54 ID:B7nZjZpB
ルーシー・リュー主演のバンパイア映画もそうだったが、
B級暴力系娯楽作品に愛とか家族とかの、映像にそぐわない
物語を無理やり入れて、ほぼ失敗するな。
過剰な暴力をスカスカの説教でフォローされるとムカつくけれど、
例えば某ゴエモンみたいに、親子の愛や家族の復讐も嘘臭い。
ただ多くの人間に映画を提供するのなら、倫理的免罪符は必要。
じゃないと、ただの鬼畜系アダルトビデオになるわけで、
あの江東区女性バラバラ殺人犯星島が事件後に観た映画
お姉チャンバラと同じレベルに落ちる。

291 :名無シネマ@上映中:2009/06/01(月) 17:31:14 ID:9blwFs3r
>>288
Rise(邦題ブラッド)のことかな。
これは本国でも63scrの小規模公開の小品。

日本円で40億かけてるらしい(ほんと?)力の入ったこの映画と比べちゃダメだよ。

294 :名無シネマ@上映中:2009/06/01(月) 18:02:42 ID:X1PhnlsV
アクションは、スローとか静止画とか使ってごまかしているし

アジアンビューティーとか謳っているわりにヒロイン3人は揃いも揃ってルックス微妙、
というかセーラー服のメインヒロインははっきり言ってブサイクで、全然萌えられないし

どっちか一方だけでも、もっと究めていればまだ何とかなったのに

326 :名無シネマ@上映中:2009/06/01(月) 23:59:39 ID:QhIFWJLQ
しかし、ジヒョンは勇者だな。
ラッシュアワー3の出演の可能性を蹴って本作へ挑んだわけだからな。
いきなり高望みしないで、ビル・コンの作品とはね。

328 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 00:02:01 ID:a4cnqPNk
ジャッキーを翻弄する猟奇的なジヒョンたんは見てみたかったの~

314 :名無シネマ@上映中:2009/06/01(月) 22:56:24 ID:f/obqodR
ところでアニメの一番クライマックスは「ソォオオオオオオド!」のとこだと思うんだが、
その場面はしっかりあるのかしら?

331 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 00:39:20 ID:Srfi4ZAg
本日レイトで見てきた。

やっぱ鬼はCGにするといけない。
サヤは俺は気に入ってる。髪が2、3本掛かった後ろに見える眼がいいね。
最初の地下鉄がすごくよかった。

カトーがすごく格好いいw
主人公の殺陣よりごまかしがなくて体が切れてた。
忍者の鎖で蜘蛛の巣状態なのが可哀想w

2ちゃんねる映画ブログ

サヤが赤い眼になるところは、もうちょっとその状態を長く保って無双してくれと思った。
個人的にはなかなか面白かった。


>>314
>ところでアニメの一番クライマックスは「ソォオオオオオオド!」のとこだと思うんだが、
その場面はしっかりあるのかしら?

なかったよ。この映画は刀が父親から伝えられたものだから、おいそれと代わりを持ってくるわけにはいかんようになってる。

367 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 20:34:02 ID:DDp7d45p
駄作と断定出来れば楽なのだが、そう斬り捨てるには忍びない傑作部分があるから苦しい。

338 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 02:21:27 ID:xDNontJk
オープニングの出っ歯不細工メガネ日本人真っ二つに笑った。
あれ、オニゲン変身前だろ?変身前だけど既に奇形かよ!
将軍の親子エピソードもいらないんじゃないの。
学校での「フランケンシュタイン」エピソードも、小夜の運命と
ダブらせているんだろうけど、そこまで探らなくてもいい内容。
アクションはコリー・ユン振り付けだから及第点以上。
でもチープな血の表現が興醒め。泡みたいで気持ち悪かったな。
この泡々はオニゲンの血を表現してるのかと思ったが、
人間の血も同じだった。バブルこうせんかよ!

CGクリーチャーの外見には失笑。オニゲンの首切る前に、
こんなデザイン書くプロダクション・デザイナーの首吹っ飛ばせよ!
でも崖のバトルは良く出来た舞台だった。クリーチャーには失笑だが。
ラストは不完全燃焼。精神世界も安易。
小雪は無駄遣い。怒った顔はそのまんま「般若」で腹抱えて笑った。

ジアナはかわいい。から、
映画館で見るのはジアナ・小雪ファンだけでおk。

340 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 02:26:51 ID:xDNontJk

2ちゃんねる映画ブログ

こんな顔してたよね。

360 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 17:13:27 ID:FlS5MkfC
オニゲンっていうのは般若の事なんですか?

387 :名無シネマ@上映中:2009/06/03(水) 00:34:59 ID:r2LRkCJf
アクションやらせるなら小雪より釈由美子の方が良かったなあ。

388 :名無シネマ@上映中:2009/06/03(水) 01:22:49 ID:hKXLIkwa
偽修羅雪姫の釈由美子か・・・
若い頃の梶芽衣子を復元できる技術がこの世に存在してればなぁ

395 :名無シネマ@上映中:2009/06/03(水) 12:34:49 ID:AnN+fFyY

オニって結局何なのよ。どっから来て何を食べてんの?
何を目標としてるの?
なんでオニが外国人になってんの?どうやって繁殖すんの?

398 :名無シネマ@上映中:2009/06/03(水) 14:56:41 ID:SvT10Krl
>>395
日本の鬼=西洋の悪魔って解釈じゃないのかねえ。
小雪が背中にたくさんの帯をひらひらさせてるのが羽みたいだったから、
オニゲン=悪魔の王ってことで第2形態でルシファーみたくなるんかなと思ってた。
そうすりゃ天使と悪魔もやってるところだし、ネタ的にも便乗できたのになw

400 :名無シネマ@上映中:2009/06/03(水) 15:15:25 ID:TV/MHDUm
>>398
吸血鬼を日本だからってことで「オニ」にしてみただけなんだろう。
で、HydrogenとかGenesisとかの「gen」とか日本語の「源」とかの語感とくっつけて、
吸血鬼ものでよくある「始祖」のようなイメージにしたかったんじゃね?

406 :名無シネマ@上映中:2009/06/03(水) 16:30:57 ID:dwV4eOO1
俺は オーニンの乱から来たんだと思ったんだがw

422 :名無シネマ@上映中:2009/06/03(水) 21:39:02 ID:8jx3g+oe
素朴な疑問だけど、劇中でジヒョンが倉田さんと会話するシーンって、
海外版だと日本語吹き替えじゃなく、ジヒョンの地声なのかなぁ?

423 :名無シネマ@上映中:2009/06/03(水) 21:49:26 ID:EP9Zhp/1
ジヒョンが倉田さんと会話するシーンのジヒョンの声って別人じゃないかな?。
倉田さんが死ぬシーンにジヒョンが「カト~!! 」ってむ叫ぶ声はジヒョン本人の
声だと思うのだけど・・・。

424 :名無シネマ@上映中:2009/06/03(水) 22:00:11 ID:hKXLIkwa
現場やメインの台詞は英語だが、日本語が絡む台詞の演技について倉田さんの協力によるものだそうです。

425 :名無シネマ@上映中:2009/06/03(水) 22:09:53 ID:8jx3g+oe
>>423
購入したパンフによると、「倉田さんは日本語での演技の際に、
力を貸してくださり、かなり助けていただきました。」とあるので
ジヒョン様自ら日本語をお話しになっているシーンはあると思います。

ただ倉田さんとのシーンは、流石に流暢すぎるし冒頭の「カスばかりだ」と
言い放っているシーンとは明らかに声色が違うような気がしますしね。

426 :名無シネマ@上映中:2009/06/03(水) 22:18:50 ID:hKXLIkwa
>>425
確かに・・・
昨日のラジオの録音インタビューで
「こんにちは、チョン・ジヒョンです。power bay morning on bayfm78.last blood期待してください」
と英語の部分は流暢だったが、日本語の部分は片言だったね。

547 :名無シネマ@上映中:2009/06/04(木) 22:55:35 ID:54eqDTKz
これってJKが似合うガッキーとか夏帆がやるような役じゃないの?

552 :名無シネマ@上映中:2009/06/04(木) 23:53:03 ID:csY/POOL
>>547
アフォか、ガッキーだと邦画として製作するしか道はない
日本の有名どころを揃えた『どろろ』ですら20億円だぜ
大して人気のないbloodだと10億円程度しか集まらん
となると序盤で予算が尽きるか、ショボいセットにCG頼りになる
アクション系の実写版の魅力つーのは
アニメでは出来ない迫力あるアクションが観力なんだからな

553 :名無シネマ@上映中:2009/06/04(木) 23:59:19 ID:KXJVm9Ic
>>552
だよね。原作ファンとしては戸越銀座~飛行機辺りまでとはいえ、
原作の魅力を存分に魅せてくれただけでも有難い。
金が無いとゴエモンみたくワンパターンCGになっちゃうだろうし、
なら低予算で体一つで勝負するキックガールやチョコレートを見に行く。

543 :名無シネマ@上映中:2009/06/04(木) 22:38:57 ID:ij/QSD4/
サヤも結局は人の血を飲み続けていないと死ぬっていう設定が、ダークでいいよね。
業を背負ってる主人公っていうパターン。
トゴシギンザ最高だな。
サヤの安旅館も最高。いいもの作ってくれたなあ

体育館での同級生デブ女の切り株には大笑いした。たまらん。地上波なんてNGでOK。最高。


関連記事

  1. 2010/04/27(火) 00:29:46|
  2. ら行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ラブリーボーン | ホーム | TRICK トリック―劇場版―>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1188-2702369a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR