FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

めがね

【小林聡美】めがね【もたいまさこ】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1187001022/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2007/08/13(月) 19:30:22 ID:AvkG0aSf
「外さないように、失わないように」してきた人生を
ふっと一回休んで、ここに来た。

たそがれどきをを迎えるすべての人へ。
『かもめ食堂』のスタッフとキャストによる、
一瞬のようで永遠のような物語。

監督:荻上直子
主演:小林聡美
    市川実日子
    加瀬亮
    光石研
    もたいまさこ


3 :1:2007/08/13(月) 20:12:24 ID:AvkG0aSf
今日は最終の試写だったのですが、片桐はいりさんがいらっしゃってました。
試写が終わって、街に出ると、「なんで自分はこんなところにいるんだろ」と
妙な虚脱感に襲われます。

人間らしく暮らすって、こういうことなんだろうなぁと思わせられる映画でした。

26 :名無シネマ@上映中:2007/08/24(金) 04:26:07 ID:3rUgHwdb
片桐はいりを島の住民として 
ちらっ、ちらっ、と出してほしかったなあ。
ほんとチラッとでいいんだ。

27 :名無シネマ@上映中:2007/08/24(金) 16:38:59 ID:545Nzk2C
ワンシーンでキメル女優はいり

32 :名無シネマ@上映中:2007/08/29(水) 13:17:30 ID:7hUog8Sv
昨日見た。
かもめ以上に、何もないし何も起きない。

島歩いて、飯食って、ビール飲んで、かき氷食べて、メルシーやって、たそがれる。

見る側は、何も考えず、ただ映像と音に身を委ねればよいと思う。

54 :名無シネマ@上映中:2007/09/08(土) 14:58:16 ID:qAXvsX5t
ロケ地は何処なんでしょうか…?奇麗な海ですよね

2ちゃんねる映画ブログ

55 :名無シネマ@上映中:2007/09/08(土) 16:07:45 ID:ubKuAOiK
>>54
与論島

39 :名無シネマ@上映中:2007/09/01(土) 09:38:55 ID:ExzSOzdX
眼鏡提供は白山眼鏡店だった

43 :名無シネマ@上映中:2007/09/02(日) 19:02:30 ID:koL8MwUD
小林さんのかけてるメガネのメーカーとか型番わかる方いませんか?

2ちゃんねる映画ブログ

44 :名無シネマ@上映中:2007/09/02(日) 21:58:59 ID:sjy3kfMP
>>43
39が書いてるけど、白山眼鏡店のオリジナルフレームでないかい?
白山のホームページでカタログ見てみたら。

45 :名無シネマ@上映中:2007/09/02(日) 22:16:36 ID:koL8MwUD
>>44
ありがとうございます
HP見てみます

46 :名無シネマ@上映中:2007/09/02(日) 22:49:22 ID:koL8MwUD
ネットで調べてみたら

 ▽映画「めがね」/9月22日からロードショー。オリバーピープルズと白山眼鏡店が商品協力。

こんなことがでてました。

69 :RRD ◆3MranranlY :2007/09/14(金) 23:58:58 ID:wtK0FZKL
つーことで試写会で観てきた。
MOVIX清水ってエスパルスドリームプラザという湾岸施設の中にあって、開場まで
外のテーブルで海見ながらビール飲んで待ってたんだよね。この映画の内容を知らないのに。
暑くも寒くもなく、穏やかに風が流れて、目の前では係留されてるヨットがちいさく揺れてる。
離れたところでドイツのイベントをやっててその音楽がふわふわと流れてきて、
ほろ酔いでいい心地だった。思わずたそがれちゃった。
それがそのまま続いたような映画だった。
舞台挨拶は萩上監督と光石研。といってもよく知らないせいか、オーラみたいのが皆無。
ところが映画の中ではそれなりに見えたのが不思議な光石研。
オーラといえばやっぱりこの作品ではもたいまさこ、そして出番は数分だけど薬師丸ひろ子。
香川照之と薬師丸ひろ子は「狂った日本人」がハマリ役。

萩上監督がトークでも言ってたけど、ストーリー上でめがね自体に大きな意味はない。
ただ比喩暗喩の類がいい感じで散りばめられてるあたりから考えても、やはり
めがねの存在にはそれなりの意味が込められていると考えるべき。
特に最後に思わせぶりにめがねに関する演出があるしね。

73 :名無シネマ@上映中:2007/09/15(土) 01:03:17 ID:UTKH4ERB
前作に引き続き現実逃避シリーズ。
かもめは良かったけど、だからといって2作続けて同じような物語設定・登場人物だと飽きる。
いっそのこと、もたいさんを主人公にしてしまえばよかった。荻上監督は惚れこんでるようだし。

105 :名無シネマ@上映中:2007/09/22(土) 18:30:58 ID:QGpbnT8S
本日見て参りました。
かもめと比べても数倍ゆるいね~。ゆるすぎて中盤ちょっと眠たくなったw
好きか嫌いかで言えば勿論好きな映画だったけど。

「旅は思い付きで始まるけれど云々」の後のドイツ語(?)は何っつってんだ?
伏線か何かで後からまた出てくるかと思ったらあれきりだったし。

106 :名無シネマ@上映中:2007/09/22(土) 18:40:24 ID:c0itQg/h
つうか寝ちゃったよ……

109 :名無シネマ@上映中:2007/09/22(土) 19:19:55 ID:BhclbgFC
>>106
関係者には最高の褒め言葉だと思う。
マジレスだよ。

108 :名無シネマ@上映中:2007/09/22(土) 19:08:58 ID:Buo91/p3
営業回りの休憩には丁度よさそうだなw

111 :名無シネマ@上映中:2007/09/22(土) 21:22:43 ID:ue6w+/tA
やっぱりみんな寝たか
自分も寝ちゃったよ
もたいと2人乗りしたトコまでは覚えてるけど
気がついたら5人でロブスター食ってた
あの「生徒」は誰なんだ?
寝てた間に一体何があったんだ?

かもめの方が好きだけど、このマターリ感はやっぱりいいね

112 :名無シネマ@上映中:2007/09/22(土) 21:37:34 ID:mOSlgmpo
立ち見(座布団)の俺もウトウトしたけど耳だけ聴いてた。
>>111
加瀬は生徒だってことだけで結局なんなのかは分からなかったなぁ~。あ~ビール飲みたい~

118 :名無シネマ@上映中:2007/09/23(日) 01:04:47 ID:l63sybT1
>111
医者だって漫画家だって政治家だってみんな「先生」って呼ばれてるよね。
だから「先生」と呼んだからって、別に生徒とは限らないんじゃないかな?とオレは思う。

131 :名無シネマ@上映中:2007/09/23(日) 15:40:36 ID:CuNFuk7D
いや、この映画の登場人物みんな「教師」だから。
光石研も元先生。

かもめといい、これといい、裏設定をあえて説明しない意図がわからん。
ちょっとあざといね。

115 :名無シネマ@上映中:2007/09/22(土) 22:06:34 ID:BhclbgFC
なんか、みんな寝てるんだな。
もちろん俺も寝た。隣の知らないひとも寝てたお。
こんなに、すやすや客が幸せそうに寝てる映画は初めてだ。
究極の癒し映画だと思う。

そんかわり、うけつけない人も多そうだけど。

121 :名無シネマ@上映中:2007/09/23(日) 02:00:38 ID:NGaOsqa6
昨日の初日舞台挨拶ので観てきますた。
自分の右サイドからも気持ちよさそうな寝息が聞こえてきたw
観ながらヒーリング音楽の様な映画と思った。
とにかく心地いい。目に耳に心に優しいそんな映画。

132 :名無シネマ@上映中:2007/09/23(日) 16:03:34 ID:A670vO2G
究極の催眠映画ですな。

148 :名無シネマ@上映中:2007/09/24(月) 17:29:41 ID:3KVG0KlE
かもめより眠いの?w

126 :名無シネマ@上映中:2007/09/23(日) 08:13:18 ID:4iESaAUF
鹿児島で見た。地元なのに人少なすぎ。
車のナンバー4610 よろんとー

128 :名無シネマ@上映中:2007/09/23(日) 11:45:21 ID:NHDKNekX
>>126
そっか!ゴロあわせだろうなとは思ってたけど、謎がとけた。

146 :名無シネマ@上映中:2007/09/24(月) 15:27:45 ID:WaDgTLwW
伊勢エビ、鮭、イクラ、神戸牛と、
とても南の離島らしくない、あまりに贅沢な食卓。
小市民である私は傷つきました....

154 :名無シネマ@上映中:2007/09/24(月) 19:55:59 ID:ONlT/BEN
島海老

165 :名無シネマ@上映中:2007/09/24(月) 22:39:33 ID:bd0TlMdq
観終わった後、なんかすごく短かったような感じがしてびっくりした
旅をしたときに、長かったような短かったような不思議な感覚に襲われるけど、それとおんなじ感じ。
ビール片手に観て正解でした。

183 :名無シネマ@上映中:2007/09/25(火) 20:54:03 ID:Y+CwpAMJ

2ちゃんねる映画ブログ

ハルナのキャラがちょいむかついた。
自転車の後ろにのる前から
なんでタエコにはいちいち絡むような言動するの?

184 :名無シネマ@上映中:2007/09/25(火) 21:16:02 ID:CEHS4lLl
>>183
同じく。
ああいうタイプの女性は大嫌いだ。
よく、小林はたてつかないなぁと思った。

186 :名無シネマ@上映中:2007/09/25(火) 21:49:38 ID:Y+CwpAMJ
あんな高校教師がいたら、地味にすごくイヤなタイプだよね。
ヨモギくんにはふつうの態度だったし。
ハルナプチムカしてたせいで、肝心のたそがれにひたれなくて残念。

188 :名無シネマ@上映中:2007/09/25(火) 21:58:59 ID:QUOBQds+
自分もハルナの位置づけも含め存在意義が見出せなかった
「死にたい」が口癖って言うのもなんだか…
朝ごはん残すのも…

189 :名無シネマ@上映中:2007/09/25(火) 22:05:18 ID:Y+CwpAMJ
たぶん、生徒のかわいい男の子がらみでいろいろあったんだろうとは
想像したけど、ぜんぜん好感持てなかった。
いくら理想郷でも、感じのいい人ばかりでは嘘くさくなると思ったのかな

193 :名無シネマ@上映中:2007/09/25(火) 23:28:30 ID:WluysC+S
>189
そんなところがかわいいんじゃん。でも俺も職場にあんな女いたらうざいけど。

203 :名無シネマ@上映中:2007/09/26(水) 02:19:37 ID:hGtjRapZ
>>183
ハルナはタエコを見て、3年前の自分を見るかの様で
少々の苛立ちを感じたのではないかと・・タエコも島に来てすぐは、自分の
これまでの価値観で人と環境と接していたよね。
「結構です」という台詞を意識的に多用してたもんね。
そういう自分と過去とシンクロする部分って必要以上に苛立つことあるよね。
親族の言動に愛情と同じ位に怒りを感じる感覚というか・・・
ハルナはタエコを見て、自分に過去に怒りを覚えてるんじゃないかなぁ、
でも、それは自分に向けてなのでタエコが嫌いとかは無いんじゃないかな
って思いました。あの中で一番タエコに興味を持っていたようだし・・・

ひとりよがりな解釈&駄文、長文ほんとごめんね。

211 :名無シネマ@上映中:2007/09/26(水) 11:51:11 ID:KHtVzfO7
>>203
なるほど、ハルナも島にきた当初は何もない島に馴染めなかったろうね。
ああやって、「可愛い男の子がいねー」「死にたい」と、くだらない愚痴を
隠さず言うのは殻が取れて、素の自分を曝け出して、
さくらさんに甘えているんだな、と。
あと、頑なな態度なのに、何故かさくらに気に入られてそうなタエコに、
自分のポジションを取られる嫉妬もあったんじゃないかな。

190 :名無シネマ@上映中:2007/09/25(火) 22:42:48 ID:fGJ+ICRM
着いたばっかりの客に向って「これ以上、客が来ると困りますから」と抜かし
やがるユージ‥‥。
私はハルナとユージのキャラが嫌いで、たそがれ損ねた。

195 :名無シネマ@上映中:2007/09/25(火) 23:37:59 ID:55UrUgVN
正直にいうてみ

ぶっちゃけ かもめ>>めがね やろ

196 :名無シネマ@上映中:2007/09/26(水) 00:05:33 ID:JYpd6nIB
ぶっちゃけもなにも普通にかもめの方が断然面白い。

198 :名無シネマ@上映中:2007/09/26(水) 00:57:08 ID:BqF4t5di
かもめ食堂は『いらっしゃい』のセリフ。めがねは『こおり~(忘れた。(^o^;))』のフレーズが良かったなぁ。音楽と全体的に間がいい映画だった。疲れてる人には癒し系、刺激を求める人にはつまらん映画だとおもた。

199 :名無シネマ@上映中:2007/09/26(水) 01:03:43 ID:EaKLj4uw
おばさんの思い描く少女漫画みたいな映画だった。
年下男が自分を追ってきたりして。
とか思いつつ観終えたんだけどあとからジワジワ来た。
なんかもう一度みたいよ。

214 :名無シネマ@上映中:2007/09/26(水) 16:30:17 ID:nEJB1rYp
かもめから小林聡美のファッションに期待してたけど、今回もよかった。
シンプルだけど仕立ての良さげなオーバーシャツとか。
グリーンのシャツや赤いバッグ、差し色が鮮やかでかわいかった。

241 :名無シネマ@上映中:2007/09/27(木) 00:41:16 ID:auk0z1DM
かもめの二番煎じとみせてアンチテーゼなのかと思った。
かもめ食堂とちがって、ハマダは行ってみたいかと言われたら微妙…
脇キャラも舞台設定も、もっといくらでも魅力的に出来そうなのに
かもめの片桐はいりのような感情移入しやすいキャラもいないし
カルトぽく変な体操させたり、癒されるというよりは少々異様な感じ。

たそがれたら旅に出るのもいい、旅先でひたすらたそがれているのも素敵だけど
それだけじゃだめだといいたいのかなと思った。
タエコやサクラは帰るところがあるけど、ハルナとユージは
閉ざされた世界でたそがれて待つしかないんだもんね。
あの生活に憧れたり、うらやましいとは思えない。

242 :名無シネマ@上映中:2007/09/27(木) 00:51:41 ID:9AGrT6VM
>>241
>かもめの二番煎じとみせてアンチテーゼなのかと思った。

その発想はなかったわ。。

114 :名無シネマ@上映中:2007/09/22(土) 21:58:17 ID:PTEN4P86
スーツケースはあの後回収しないのかがずっと気になって仕方が無い。

253 :名無シネマ@上映中:2007/09/27(木) 11:54:45 ID:MQgIUAOy
俺も、小林聡美が持ってるのと同じようなリモワのトランク
持っているんだけど、やっぱり俺はリモワのトランクを
捨てられないなーっておもった。
トランク捨てさせる時のもたいまさこの顔が恐すぎた。
この映画に呼ばれてないんだろう。帰ってシャワー浴びて寝た。

254 :名無シネマ@上映中:2007/09/27(木) 12:28:11 ID:ZYY+oQfm
トランクは重荷になってる執着を捨てる暗示かなぁって思った
実際にその物を捨てるというより物の見方を狭めてるこだわりみたいな執着

メルシ体操はじーっと考え込むより、傍目はヘンテコでも
ちょっと動くと気持ち良いよっていう事かなとか
そんな風に思ったな

255 :名無シネマ@上映中:2007/09/27(木) 12:34:11 ID:08um/uHv
だね
トランクというモノに象徴されてるのは「かもめ」の時と一緒

256 :名無シネマ@上映中:2007/09/27(木) 12:35:17 ID:a7MyjZJP
普通にカモメ食堂2やれよ

482 :名無シネマ@上映中:2007/10/03(水) 00:26:55 ID:M0+HVLi9
細かいことだけど、スーツケース捨てたはずなのにたえこが
私服をいろいろ着替えてるのが気になった。
あのあと取りに戻ったんでは興ざめだし、主人公にかわいい服を着せたい
ビジュアル面の都合上なんでしょうか。

タイトルバックに、ノベライズのイラストレーションで漫画家がクレジット
されてたような気がするんだけど、ノベライズが出るのかな。

484 :名無シネマ@上映中:2007/10/03(水) 02:25:09 ID:t+7EsZI3
>>482
漫画家=桜沢エリカでしょ?
自分もすごい気になってたんだ。映画館でCFが流れ始めた時から
名前出てたもんね。原作というよりも、かもめの時の群ようこみたく
作家と映画、同時進行のコラボみたいな感じじゃないかな?

タエコの服は毛糸買ったとこで買ったんじゃない?
買い物する経緯を描く必要もないだろうし、かもめの時も亭主が逃げた
奥さんと遊びに行った際、皆ドレスアップしてたし、同じことじゃないかな

271 :名無シネマ@上映中:2007/09/27(木) 23:00:48 ID:Vdwxb0L9

2ちゃんねる映画ブログ

オレにはメルシー体操絶対無理。
だってかっこわるいじゃん、あれ。

272 :名無シネマ@上映中:2007/09/27(木) 23:31:23 ID:OWP7Pb0U
でもあれ、デスクワークの人には
イイ感じのストレッチになりそう
肩とか腰とかねじれの動きがあったし

261 :名無シネマ@上映中:2007/09/27(木) 19:57:00 ID:q2Yb7ikT
ああいうごく普通の食事をだしてくれる宿に泊まりたい。

264 :名無シネマ@上映中:2007/09/27(木) 21:17:47 ID:0L5r7g7n
>>261
たまご2つ(目玉焼き)と焼きタラコが同時に出てたよな・・
プラス梅干でしょ、塩分とかコレステロールは?
そしてあのエビwww 見ただけで数値上がりそうだったですorz

2ちゃんねる映画ブログ

331 :名無シネマ@上映中:2007/09/29(土) 12:46:46 ID:VRpSYgj/
最後のシーンで、小林聡美が出迎える側の人になってたでしょ?
あれ見て、キューブリックの「シャイニング」の最後のシーンで、
ジャックニコルソンがお化け屋敷に完全に取り込まれて、
屋敷の壁にもともとかかっていた古い写真の中に写っているって
いうこわーいシーンを思い出した俺はどこか変なんだろうか?

333 :名無シネマ@上映中:2007/09/29(土) 12:52:56 ID:nPTCnlyT
>>331
ミイラとりが・・・ってやつか。
解釈としてはアリじゃね?

335 :名無シネマ@上映中:2007/09/29(土) 13:02:45 ID:0qNfB7ad
なるほど、これはある意味壮大なホラー映画だったのか!
現代社会で疲れた人々を誘惑し、たそがれさせて
その生命力を吸って生き続ける島
あのかき氷は禁断の味がするのかも

341 :名無シネマ@上映中:2007/09/29(土) 13:47:51 ID:gPV9eQmu
>>335
言われてみればホラーかも
人を襲わないゾンビ島

418 :名無シネマ@上映中:2007/10/01(月) 02:08:55 ID:Y2A7fNAI
場所はあの島だけど、ユージにしてもサクラさんにしても結局余所者で
あの島の地元の人に癒されてる(?)わけではない、ってのが
なんか違和感感じたところだった
余所者がここにいる才能云々とか言ってるの、地元民にとってはどうなんだろ、って
フィクションに突っ込んでもしょうがないことだろうけど

419 :名無シネマ@上映中:2007/10/01(月) 02:13:16 ID:/NLwqZHv
>>418
同意。 それが映画の製作レベルでいうところの演出の違和感とするのか、
旅行(観光地)につきものの演出(うそ)とするのか、でだいぶ変わるかもね。

420 :名無シネマ@上映中:2007/10/01(月) 02:34:36 ID:evYUfBl7
>>418
うわぁ、見事な分析力。鋭い!以下個人的なことでごめん。
近所のコンビニでバイトしてたとき、常連客で秋田出身のおばあさんがいて
生まれも育ちも東京の店長が、やはり田舎や自然に憧れを持ってて
「秋田いいですねぇ~。帰りたくなりませんか?」って聞いたら、
おばあさんは渋い顔で「死んでも帰りたくないね。」と答えたらしい。
店長は分からんなぁ~って言ってたけどね。
余所者はその土地に、理想や真理が欲しいと思い、
地元民は生活という現実のみがそこにあるからうんざりする。
こんなことがありましたよ。

425 :名無シネマ@上映中:2007/10/01(月) 04:22:14 ID:LcRjI8J9
主人公が殺人犯だと思って見ると凄い緊張感なんだぜ!

427 :名無シネマ@上映中:2007/10/01(月) 09:59:28 ID:Ss+1srur
>425
そしてユージは借金取りから逃げてきたような黒さ。

431 :名無シネマ@上映中:2007/10/01(月) 16:03:16 ID:GECDjpBv

2ちゃんねる映画ブログ

光石は他の作品でチンピラヤクザの役とか多いし、都会で何かやらかして名前変えて
良いおじさんやってるって印象強かったな~
ヘルプレスの安男があのまま自殺せず生き延びていたらあんな感じだったんじゃないかなと思ったりして
サッドヴァケイションの浅野忠信と勝手に対比して戦慄しながら観てしまったわ。

428 :名無シネマ@上映中:2007/10/01(月) 10:20:16 ID:dPVjH/uk
ユージはハルナ以上にさくら信者みたいだったし
いわくありげだったね。

監督のもたいさん萌えがすごかった。
ひとにらみでトランクを捨てさせるもたい、目覚めると枕元にいるもたい、
かき氷で悩める人々を救うもたい、ラスト赤いマフラーを巻いて降臨するもたい
それがやりたくてこの映画作ったんじゃないかと思ってしまうくらい。
タイトルの「めがね」も、もたいさんからきてるんじゃ。

452 :名無シネマ@上映中:2007/10/02(火) 01:10:12 ID:hlpLVNdy
雑誌連載読んだけど、監督は大満足してたからね
ホントに好きなように作ったっぽい

458 :名無シネマ@上映中:2007/10/02(火) 03:20:52 ID:XbvWnFHN
ハマダがある島は「あの世」に行けない魂が彷徨う場所。
「あの世」と「この世」との境目。彷徨い=たそがれ。

どちらの世界も行き来することができるサクラ。
死んで安らかになる筈が許されず彷徨うことを強いられるタエコ。
早く「あの世」に行きたいがこの世にもまだ未練があるハルナ。
ユージは残してきた誰かが追ってくるのをただひたすら待っている。
ヨモギはタエコを追って迷い込み、
やがて自分の居るべき所ではないと悟り「この世」に戻って行くが・・・

タエコも「この世」に戻る決意をし島を出る。
しかし、もう「この世」はタエコの居るべき場所ではなかった。
結局タエコは島にまた戻ってきてしまう。

そして、サクラが後継者と認めたヨモギがかき氷屋を受け継ぐことになる。
サクラは永遠に「あの世」に旅立つ。タエコを連れて。

460 :名無シネマ@上映中:2007/10/02(火) 09:50:11 ID:I74cLwaU
>>458
GJ!


関連記事

  1. 2010/04/24(土) 00:15:50|
  2. ま行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デュプリシティ~スパイは、スパイに嘘をつく~ | ホーム | サロゲート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1180-6ba5e0d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR