FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

プライド

【一条ゆかり】 プライド 【ステファニー】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1228398330/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2008/12/04(木) 22:45:30 ID:TEA118k4
2009年1月17日より丸の内TOEI2ほか全国にて公開

原作:一条ゆかり
スタッフ:金子修介
キャスト: ステファニー、満島ひかり、渡辺大、高島礼子、及川光博 ほか


41 :名無シネマ@上映中:2009/01/17(土) 20:56:33 ID:nculr19l
見てきた。
最初の方は正直昼ドラの方がいいんじゃと思ったけど、
CMから受けた印象よりは全然面白く仕上がってた。
ソロでそれぞれ歌ってるときよりも
二人でハモってるときが一番魅力的に聞こえたのも良かった。

2ちゃんねる映画ブログ

足りないものを補い合ってるかんじというか。
ステファニーはたしかに棒なんだけど、
あのお嬢様的雰囲気はなかなか役に合ってたと思う。

42 :名無シネマ@上映中:2009/01/17(土) 22:48:36 ID:QOV+O1I9
見てきた、面白かった。
原作連載開始時や映画の企画開始時には想像もしなかったような
大不況到来で、「親父の会社倒産」ってシチュが異様にリアルに聞こえたw

満島ひかりの怪演はスゴいねw こんな達者な子とは思わなかった
サントラ欲しくなったなあ >>41
> ソロでそれぞれ歌ってるときよりも
> 二人でハモってるときが一番魅力的に聞こえたのも良かった。
↑に激しく同意。

43 :名無シネマ@上映中:2009/01/17(土) 23:23:21 ID:lpQbii83
満島ひかり、すごかったw
原作以上に貧乏臭く、見てるとなんかイライラする感を出してた
素は地味だけど歌うと華やかになるとことかは北島マヤっぽい

44 :名無シネマ@上映中:2009/01/18(日) 00:11:38 ID:tMHd4M/f
ステファニーってちょっと岩崎宏美に似てる

2ちゃんねる映画ブログ

48 :名無シネマ@上映中:2009/01/18(日) 11:17:47 ID:Y4jdk8oj
>>44
自分には女装したココリコ田中にしか見えん

49 :名無シネマ@上映中:2009/01/18(日) 11:34:42 ID:JT4T/c02
>>48俺もずっと誰かの女装だと思ってたんだが、それだww
特に序盤のコンクールの時のステージ衣装。まだ渡辺息子の
女装の方が可愛かったぞ。

53 :名無シネマ@上映中:2009/01/18(日) 14:27:49 ID:p45FrlEL
原作未読だったが,映画見る直前にシネコン近くのブコフで買って
1、2巻まで読んでから観賞。濃厚に濃ゆい一条ゆかりテイストを
見事にフイルムに移し変えていた!!やはりマンガ原作は金子監督は上手い。

満島ひかりはいいねえ、ウルトラマンマックスやデスノも見ていたけどそれらは
脇役だったから、メインで暴れさせるとここまで映える娘とは思ってなかった。
新山千春にガン飛ばすトコやツバ吐いたコップの場面とか怖かったよw
及川ミッチーは原作者お墨付きなだけあって、マンガの神野のまんまだ!!w
ここまでミッチーが全編で出ている映画も珍しいのでは?

上手いけどあんまり魅力的に聴こえないなあと思っていた歌が
ふたりで一緒に歌うことで魅力が数倍に跳ね上がるってのは原作でも
やっているんだけど、映画でもそういう風に聴こえたし見えたのは
演出の勝利か。満島ひかりが自分の心情まんまに歌いだしたトコは
一瞬ワラタけどwまあミュージカル的な見せ方ってことか。

54 :名無シネマ@上映中:2009/01/18(日) 14:38:53 ID:j3izVR0n
見てきた。
予想通りガラガラwww
十人くらいかな

中身は結構ドロドロ感が楽しかったよ
ひかりちゃんの演技ヤバすぎwww
新島にメンチきるシーンは、こっちまでビビッタよ
ステファニーの胸強調にはワラタ
横からのカメラアングルは絶対わざとだよな
ひかりちゃんとの対比もワロス

ツッコミどころ満載で楽しかったなぁ
最初からB級だとワカッテたら面白い映画だよ
まぁ1000円以上は払いたくないがwww

55 :名無シネマ@上映中:2009/01/18(日) 15:28:48 ID:NXEz+Paj
思ったより歌が良くて驚いた。
でもサントラ買おうと思ったらヘボイいらない曲ばっかりで萎えた。
渡辺の女装ごつすぎwww出てくる度に笑えるし、
ヒゲの青さが目立ってしゃーないし、あいつ一人浮いてたね。
あのびっくり顔が面白いw
高島礼子はさすがの貫禄だし、ミッチーも良かったね。
ステはあのおっぱいと美脚が良かった。
顔は萎えた。
満島はコロコロ演技変わって一番面白かったね。
最後の曲、歌詞が最低と思ったら金子の作詞で笑える

57 :名無シネマ@上映中:2009/01/18(日) 20:45:51 ID:tG7kf9n3
>>55
あれは二人のアドリブって設定だから変な歌詞になってるだけ。
蘭ちゃんが作った歌は後半歌詞が普通になるところから。

61 :名無シネマ@上映中:2009/01/19(月) 01:55:28 ID:dqbxW0rq
蘭丸役は何故あの人なんだろう
女装がバレないくらい綺麗って見どころのひとつにもなるはずなのに、
今時そんな感じの男、芸能界にはいくらでもいるだろうに
何故渡辺?

65 :名無シネマ@上映中:2009/01/19(月) 10:54:00 ID:setSEPm1
蘭丸の女装は場内から笑いが漏れていた。ヴィジュアル系ロックバンドの人で誰かいなかったのか。

131 :名無シネマ@上映中:2009/01/21(水) 23:18:57 ID:XYlcBsD6

2ちゃんねる映画ブログ

渡辺大ってケンワタナビの息子だったのかwどーりで似てるw

106 :名無シネマ@上映中:2009/01/20(火) 21:30:13 ID:rKg1NTCn
渡辺ってびっくりしたダルビッシュって顔してるな

58 :名無シネマ@上映中:2009/01/19(月) 01:27:16 ID:setSEPm1
ステファニーの「怪演」が芸達者な満島ひかりを引き立てていた。
長門裕之のゲロを手で受け止める満島ひかりのシーンは、介護のCMで
ぜひ使ってもらいたい。

59 :名無シネマ@上映中:2009/01/19(月) 01:33:12 ID:lR0Mn6ET
二人の雰囲気はキャラに合っていたし、歌パートは良かったんだけど
萌ちゃんの芝居が上手すぎて史緒さんがあまりにも棒に見えすぎた。
ステファニーの無表情の固い感じはお嬢の設定にあってるんだけど
ちょっと演技の力量が違いすぎてバランス悪かった・・・

60 :名無シネマ@上映中:2009/01/19(月) 01:46:14 ID:gyX4IPc6
最初のオペラのコンクールの時、ステファニーも満島も口パクとかじゃなく、あれは本人達がちゃんとオペラ歌ってるの?

62 :名無シネマ@上映中:2009/01/19(月) 02:48:56 ID:d4qxfy4N
>>60
エンドロールに吹き替えオペラ歌手の名前出てただろ

67 :名無シネマ@上映中:2009/01/19(月) 18:40:35 ID:lR0Mn6ET
オペラの口パクは上手かったね。
声楽の吹き替えってどうしても不自然なんだけど
(「神童」ではピアノの吹き替えは役者が弾いてるのかと思うくらい自然に撮れていたのに
声楽の吹き替えが駄目すぎて可哀想なくらいだった)
モーツァルトを歌う萌ちゃんは自然で良かったー
あの体型であの声は実際無理だろうけど。

ステファニーは骨格がオペラ歌手っぽい、音を反響させるための筋肉がついてるところが
顔だけ少女漫画の子を起用するよりリアルだったわ。
演技だけが惜しい。

68 :名無シネマ@上映中:2009/01/19(月) 19:12:18 ID:kxk5Gi9g
冒頭からステファニー、カビラの演技が酷いし、オペラを見に行った休み時間のひかりの変貌振りが
違和感ありありで、しかも満島ひかりは瀬名涼子にしか見えないし、この先どうなっちゃうのかと思ったが、
周りの共演者はしっかりしてるし、内容もかなり濃厚で面白かった。途中からステファニーの演技も
逆に映画に浸透していて気にならなくなり、大手が制作した映画ではないがかなりの出来栄えだった。
せっかくの出来栄えなのに、この上映館数と宣伝の少なさはもったいないとしか言いようがない。
 
101 :名無シネマ@上映中:2009/01/20(火) 19:43:14 ID:edwnTYxJ

2ちゃんねる映画ブログ

ジョンカビラ糞ワロタwww

166 :名無シネマ@上映中:2009/01/23(金) 13:57:37 ID:ydpXfEAo
カビラの演技は劇場内で笑いが出たけど、ステファニーの棒は逆に映画に浸透しててありだったな。

167 :名無シネマ@上映中:2009/01/23(金) 16:49:53 ID:WFhgIyg2
たしかに親父の台詞まわしはなんじゃこりゃと思ったw
ステファニーは不器用で固い感じが、感情の起伏が激しい萌と対になってて
むしろ良かった。つーか演技初挑戦としては上出来。
NANAは中島の演技がいちいち気になって集中できなかったからな。

83 :名無シネマ@上映中:2009/01/20(火) 00:48:29 ID:THP4s1ej
麻見家の安っぽい金持ち描写とかカビラ父さんの変な芝居とか萌ちゃんの唐突なキレ方を見た時には
少女漫画を悪い意味で忠実に実写化してると思ってひいたけど、
その後のストーリーと歌でどんどん引き込まれた。
やっぱ一条ゆかりはストーリーテラーとして一流だな。

76 :名無シネマ@上映中:2009/01/19(月) 23:16:23 ID:kxk5Gi9g
エンドロールにニコラスケイジってあるけど、どっかに出てたっけ??

93 :名無シネマ@上映中:2009/01/20(火) 10:56:21 ID:PlEdKGBX
>>76
ニコラス・ケンジ。

103 :名無シネマ@上映中:2009/01/20(火) 21:00:53 ID:colu8yot
最初のトコの、嫉妬して萌が切れる場面、
初対面のお嬢さまに5万円のチケット譲ってもらって
出かけていったのだから、相手の境遇がどうであろうと
グチグチ言わずにそこは気持ちを抑えろとw
↑がちょと気になったけど、以降は”そういうヤツ”なんだ
と思って、いくらヒドいことをしても「萌だから」で納得
できるようになったw 原作読んだけどSRM結成辺りまでは
ほぼ原作どおりの展開なんだね。

107 :名無シネマ@上映中:2009/01/20(火) 21:33:27 ID:3OEzOm7/
>>103
萌はいい意味でも悪い意味でもプライドがないんだよね

110 :名無シネマ@上映中:2009/01/20(火) 22:03:09 ID:j3rAtS7Q
新宿バルト9で今日午後4時の回(マチネーで1200円)、観客10人。

映画はそれこそ少女マンガのようで、面白かった。主役はステファニーだけど、
あの描き方だと100人中90人以上は満島の方にシンパシーを感じるんじゃないかな。
原作でも同じなの?

112 :名無シネマ@上映中:2009/01/20(火) 22:41:14 ID:colu8yot
>>110
史緒は確かに浮世離れしたお嬢さまだけど、父親の倒産から転落して
それでも気高く努力していくけれど、萌の方は元の境遇こそ超貧乏で
DQNな母の存在と、地に足の着いた存在だけど、手段を選ばない
行動、吐き捲くる暴言、逆恨みで他人を憎む思考、etc.と、悪役の
ようなやり口でコイツはコイツで酷過ぎて共感できないと思うw

原作の方が、映画では省略された細かいエピソードやモノローグが
ある分、史緒に共感しやすくなっている気がする。

113 :名無シネマ@上映中:2009/01/20(火) 23:26:56 ID:PAo2+HHa
>>110
俺は100人中95人ぐらいがシオ君派だと思った。

117 :名無シネマ@上映中:2009/01/21(水) 00:25:07 ID:hOp7U/4P
土曜日見てきました。都内で自分含めて5人しか客いなかったけど大丈夫なのか?
ステファニーはごつくて叶姉妹みたい。
お嬢様らしさは出ていてまあよかった。
満島さんは萌の悪い部分がよくでててすっごい嫌な子にみえた。でも良い萌が全然なくて、かわいそうな子なのにそう見えなくて完全に悪役で残念。

原作好きだから見に行ったけど、本当につまらなかった。
終わり方が見たくて最後までみたけど、途中で帰りたくなった。
映画じゃなくてドラマで十分だと思います。

118 :名無シネマ@上映中:2009/01/21(水) 01:02:53 ID:9tgBlGIG
自分は逆だなあ。さっき風呂に入りながら漫画の1巻を読んだけど、映画のほうが
いいと感じた。

色々な言葉が映画のほうが鋭く感じた。あとひかりちゃんの表情とか演技は
絶妙だと思った。他の出演者もいい雰囲気出しているように感じたし・・・

あとどうしても漫画は歌や音楽を表現できないけど、映画では表現できる部分
もあったしね。

ただ父親との生活や心の交流に関しては漫画のほうが詳しく描かれていて
そちらは漫画のほうがいいと感じたなあ

123 :名無シネマ@上映中:2009/01/21(水) 12:37:05 ID:W0baY5lf
高島礼子も新山千春も由紀さおりも、決して上手い役者じゃないと思っていたが、
素人と比べるとその差は歴然としていることがわかった。

124 :名無シネマ@上映中:2009/01/21(水) 15:45:11 ID:REZy4X0Y
新山千春は綺麗になった印象。結婚して子供つくったと聞いていたが。
高島は存在感あるというかハマリ役だよ、銀座のママw

蘭丸役は女優を男装させて抜擢する手もあったね。そうすれば女装シーンに
違和感がなかった。

130 :名無シネマ@上映中:2009/01/21(水) 20:48:22 ID:DN46SzyE
キャスティング上手いよね
原作者お墨付きのミッチーは当然としても、高島礼子の蘭ママや
新山千春の秘書有森はハマってた。意外や由紀さおりが原作の
キャラにソックリだったのがワラタw

127 :名無シネマ@上映中:2009/01/21(水) 18:47:49 ID:Ex3a3bIF

2ちゃんねる映画ブログ

新山のあのムカつく感じの会社員役はまってたよね。
配役がなにげにいい。渡辺以外。

129 :名無シネマ@上映中:2009/01/21(水) 19:47:22 ID:W0baY5lf
有森さんの同棲相手はプロ野球選手(後に用具係)という設定だったら神だった

154 :名無シネマ@上映中:2009/01/23(金) 00:48:38 ID:zrnCIN1C
なんか萌以外全部イメージ違う
ママ役は岩下しまさんが良かったし
主役も違うし
ラン○なんか原作は天使みたいなハーフ顔の男でしょ
なんであんな歌舞伎臭いきもい顔の男がしてんだ
女装もきもいし
ウエンツ辺りにやらしておけ

155 :名無シネマ@上映中:2009/01/23(金) 01:12:14 ID:DDTRmHng 
>>154
パンフでは一条さんがキャストが絶妙だった、特に及川光博が引き受けてくれな
かったら映画化しなかったと言っていたな。

2ちゃんねる映画ブログ

132 :名無シネマ@上映中:2009/01/22(木) 00:38:46 ID:w+JWwV0k
豊橋で観て来たよ。レイトでしかも雨降ってたので客は俺入れて三人だった。
原作は未読だけど、俺的には満足な出来だったと思う。
満島の「嫌な女」ぶりはクセになるな。
久しぶりに見た新山千春は高樹澪みたいになってたなあ。
あとステファニーの胸に比べて満島の胸の薄さが…負けてる、明らかに負けてるよモエ!!

170 :名無シネマ@上映中:2009/01/23(金) 19:33:32 ID:5leYWjSY
ステファニーの中年体型が気になって仕方なかった
胸はともかく、腹が…クビレもないんだね

171 :名無シネマ@上映中:2009/01/23(金) 21:46:42 ID:Sx227Rq0
ステファニーは、あの肉体とおっぱいがオペラ歌手を違和感無く想像させるが、ひかりの
方は、あのやせた体でオペラ歌手って言われてもちょっと違和感があるよな。まあ、意地悪
役ははまりにはまっていたけどね。

203 :名無シネマ@上映中:2009/01/25(日) 00:51:06 ID:sUvumXU0
ステファニーは本人もお嬢なの?
人と挨拶するときや歩くときの所作はばっちりだし、
ジャージ姿とか想像できない。

205 :名無シネマ@上映中:2009/01/25(日) 01:08:49 ID:t0g0SpV4
ステファニ―のジャージ姿は、女子プロレス選手を思い浮かべれば簡単に想像できそうな・・。

137 :名無シネマ@上映中:2009/01/22(木) 13:38:17 ID:t46Y/qfH
原作見てるからかな、糞映画だと思った
胸デカ尻デカ顎長女のステファニーが史緒役が最初から最後まで
気にいらなかった。歌唱力より見た目で役を決めてほしかったな
蘭役も顔黒すぎるだろ

一条ゆかり最初のほうにでててテンションあがったけど
原作ファンは見ないほうが良い

149 :名無シネマ@上映中:2009/01/22(木) 22:50:03 ID:GbEubSKj
>>137
一条ゆかりって出てたんだ、気づかなかった
最初のオペラ会場の客の一人かな??

151 :名無シネマ@上映中:2009/01/22(木) 23:46:39 ID:TLEAXQCz
>>149
オペラの観客のはず。
撮影風景がワイドショーで流れたことがあって、
ミッチーやステファニーと一緒に原作者って紹介されてた。
そのシーンがオペラ会場だった。

152 :名無シネマ@上映中:2009/01/23(金) 00:14:18 ID:LVJ8TiqF
観客だったのか。完璧見逃した。
いつ出てくるんだろう?と気にかけてるのになかなか出てこないから
萌のDQN母が出て来たときもしや?と凝視してしまったw

134 :名無シネマ@上映中:2009/01/22(木) 01:55:51 ID:sn/hppIE
満島ひかりはデスノートの月の妹役で初めて見たけど、Lとは別の意味で月と対になる存在で
出番は少ないのにやたら印象的だった。
その時から「この子、上手いなぁ」と思ったけど、ここまで出来る子だとは思わなかった・・・
歌も歌えるし芝居も出来るし、今後活躍することを期待してる。

2ちゃんねる映画ブログ

248 :名無シネマ@上映中:2009/01/29(木) 13:29:13 ID:TObOKcPc
そういやあのリンゴかじるのは不自然だったが、
もしかしてデスノートネタかい?ステファニーが死神だと?
確かにステファニーは体格がリュークだが
でも満島ひかりの方が死神っぽい

252 :名無シネマ@上映中:2009/01/29(木) 20:08:46 ID:DVdpqJWS
>>248
原作にも出てくるシーン。
原作では、ベッドで泣いた後、悲しくてもお腹は空くんだ…みたいな
モノローグの後にかじってる。
映画ではりんごを持ちながら泣いてたから、思わず笑いそうに
なったよ。

史緒の部屋のインテリアがどうにも安っぽかったり、萌の母親が
押しかけた副社長室?の応接セットの木の部分に傷がたくさん
付いていたりと、低予算だったんだろうなと思わせるところが
惜しかった…。

253 :名無シネマ@上映中:2009/01/29(木) 20:20:30 ID:K5tHWhyb
お嬢様がリンゴのまるかじりかい

254 :名無シネマ@上映中:2009/01/29(木) 21:54:30 ID:TObOKcPc
>>252
なるほど、原作にもあるのか
やっぱあれだと唐突だよね
原作にあるからって何でも映像化すればいいってもんでもないのに
映画なんだから、少々大げさだが、伏線張っとくとか工夫しないと
だから演出は微妙なんだよなこの映画
せっかくプロットはこんなに面白いんだし

個人的に一番ずっこけた演出は腹黒二重人格の方が初めて店で歌ったときの背景合成w
てかあんないまどきの女歌手がよく歌う歌詞で、
同年代のホステスはともかくいい歳した中年おっさんの心に響くとは思わんw
てか一応面白いんだが、突っ込みどころ大杉なんだよな
やっぱ監督の力不足かー

255 :名無シネマ@上映中:2009/01/29(木) 22:00:34 ID:uHqz0cHN
>>254
自分もあの沖縄背景にはフイタw
あんなべったりブルーバックにするんじゃなくて、
人物と背景が透けて重なるくらいにすればよかったのに

でも、ちょっと笑える演出は確かにあるけど、
あの波瀾万丈な原作をうまく扱ってるとは思うよ

256 :名無シネマ@上映中:2009/01/29(木) 22:08:35 ID:OQq4piXO
満島ひかりが沖縄出身だから背景を沖縄に…って、安直すぎてワロタ

257 :名無シネマ@上映中:2009/01/29(木) 22:10:13 ID:uBigqCQ7
あの過剰で笑える演出はわざとやってるんじゃないだろうか
笑いをとろうとして・・・スベってるけどねw

261 :名無シネマ@上映中:2009/01/30(金) 00:54:56 ID:VKCgeL1D
そうかなあ?
自分は沖縄の青い空の背景は悪くないと思ったけどな。

まあ実際その透ける背景と言うものを見てみないとなんとも評価しようがないけどな

262 :名無シネマ@上映中:2009/01/30(金) 00:59:10 ID:xMQLTAIZ
あれは少女漫画でいきなり背景にお花が散ったりするのを映像化すると
こうなりましたっていうことかいな

274 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 22:10:43 ID:S2jYmaDQ
今さらだが、千住音大ってネーミングがいいね。いかにも三流ぽくて。
これが山谷音大だと、クレームがつきそうだけど。

314 :名無シネマ@上映中:2009/02/06(金) 02:34:12 ID:3mOyOM0p
三流の千住音大って、ひょっとして千住明への嫌がらせか

278 :名無シネマ@上映中:2009/01/31(土) 23:16:57 ID:LdIaa95m
なんで橘音大じゃダメだったの?
元ネタがあるの?

279 :名無シネマ@上映中:2009/02/01(日) 00:51:07 ID:BvnFxBni
立川音大じゃなかったっけ?

280 :名無シネマ@上映中:2009/02/01(日) 02:05:19 ID:PfAA1mHY
立川音大だと、立川にある音大のようで、
実際にある「国立音楽大学(くにたちおんがくだいがく)」を
連想させるから、まずいんじゃないの。
一流でなくて、三流扱いだし・・・。

ところで、この映画、とっても面白くて、
2回も見に行ってしまった。

これって、やっぱり音楽映画と言って良いんだろうな。
ストリート・オブ・ファイヤー(Streets of Fire)みたいな。

DVDが出れば購入するつもりだが、
映画館の大スクリーンと大音響で楽しみたいから、
もう一回だけ見に行こうと思う。

291 :名無シネマ@上映中:2009/02/02(月) 21:56:14 ID:4lrG8vbi
いま原作を頭から読んでるんだけど、映画の元になった5巻までの後も面白いね。
それぞれ海外留学し対照的な境遇に遭い(もちろん萌はヒドい目にw)ウィーンでの
「春の声コンクール」で運命の再会をするという。単行本8巻目辺りをクライマッ
クスに、海外篇で映画続編を作って欲しいけれど・・・・・・現状の興行成績じゃあムリ
かなあ・・・・・・。

292 :名無シネマ@上映中:2009/02/02(月) 22:28:30 ID:Rk0WA9hp
興収に関係なく、5巻以降を実写化するのは
不可能じゃないだろうか
舞台も海外に移り、主要キャラも外国人ばかりになるし。
のだめみたいに、ハーフのタレント使って何とかできるような
展開でもないしね。

正直、5巻までも実写化はムリだろうと思ってたので
いい意味でこの映画には期待を裏切られたよ


関連記事

  1. 2010/05/05(水) 00:48:22|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バッドボーイズ2バッド | ホーム | 戦場でワルツを>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1162-5fdb0fd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR