FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘブンズ・ドア

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1200402379/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 00:20:16 ID:wGgDAA24
2009/2/7(土)より全国ロードショー

公式サイト
http://h-door.jp/

長瀬智也 福田麻由子
長塚圭史 大倉孝二/和田聰宏 黄川田将也/ 田中泯  三浦友和
マイケル・アリアス監督作品
脚本:大森美香 原案:映画「ノッキン・オン・ヘブンズドア」
音楽:Plaid 主題歌:アンジェラ・アキ


5 :名無シネマ@上映中:2008/01/15(火) 23:27:28 ID:10unWQXA
このタイトルで決まりなんだね
ノッキン・オンははぶいたのか

6 :名無シネマ@上映中:2008/01/15(火) 23:45:03 ID:XwjfH+NN
>>5
まあ、片仮名であんまり長いのもね。原作映画の邦題と同じってのも紛らわしいし。
個人的には、むしろ『天国の扉』にすりゃいいじゃんと思ったけど。

941 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 15:30:02 ID:jkKRH0dg
感の想

2ちゃんねる映画ブログ

女の子が病弱に見えない 余命わずかに見えない

942 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 15:56:02 ID:gbOYftd4
原作も見てるけど、日本版もありだと思った
長瀬も福田も結構いいよ、思ってたよりずっと良かった
ラストシーンでは不覚にも感動した
941の意見はちょっと同意。演技云々というか普通に元気だったなw

944 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 16:11:00 ID:19AushDT
今日見てきた。

海が遠すぎる。
1日でつくだろw

945 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 16:39:54 ID:JgbbHMYU
>>944
故郷の海でしょ…
映画観れば解る筈。

952 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 17:09:58 ID:19AushDT
>>945
そんなことわかってるけどさあ。
なんか海に行く理由づけが弱い。
原作映画があるのをしらなかったんだが
拳銃で強盗とかしてるふたりに感情移入が
まったくできなかったのでオレ的にはだめ。
それにK3ホールディングってなんだよ、あれw
社長がひ弱すぎて、その上部下に裏切られて。
招待券で見たからまあいいんだけどね。

949 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 16:53:26 ID:3RQyRoA8
俺も今みた感の想

一生懸命レオンを真似てみたけど…みたいな糞映画

脚本の内容が薄っぺらのぺら

最後なんかオチがあるのか席を立たずに待ったがそのままヲワタ

954 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 17:26:19 ID:t9ccJYXs
今日見て来た!芸術的な方向へ持っていきすぎてる感があったなあ。最初の方はそれでよかったけど途中からテンポが悪いだけのようにしか見れなかった。間延びしすぎというか。短い脚本無理して延ばしたみたい

955 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 17:42:53 ID:6TJ9P2KP
同じく
脚本が弱い
長瀬と福田の表情で最後まで持ったかも
けど泣く理由なんてないのになんか涙出た

957 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 17:52:21 ID:Szj+9ptD
オリジナルにあった痛快さを省いてウエット感を増したから長く感じるんだと思う
相棒が子供になった事でノリノリで犯罪をおかす感じにするわけにもいかずヤマが無くなった印象

975 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 20:53:48 ID:QMv5pyeU
今見てきた。
大森美香だから期待してたんだけど、脚本弱いね。
アリアス監督の希望かな。
最後の尾の引き方とか。

948 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 16:53:22 ID:TaGjA03Q
見てきた
意外と暗い
鉄コンの暗さ
ストーリーはノッキンオンで(もちろんだがw)
映像の雰囲気はドイツ映画でいうとバンディッツとランローララン
いいリメイクだと思う

956 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 17:52:08 ID:uHoAGs8i
>>948
暗い、という印象は色彩によるところが大きいと思う。
アニメと実写という違いはあるが、
鉄コンの溢れる色彩からこんな冴えない色彩になっちまうものか?
色彩加工なんかお手の物の筈なのに・・・

べつに派手派手カラーにしろと言いたいわけではない。
カラフルとモノトーンを使い分けてほしかった。

965 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 18:50:41 ID:TaGjA03Q
>>956
鉄コンって画は色彩豊かだけど脳に与える感じは暗くない?自分だけかな…
うまくいえないけどヘブンズドアもそんな感じがしたんだよ
Plaidの音楽がそうさせるのかもしれんが

2ちゃんねる映画ブログ

そういやラストシーンからエンドロールが終わるまで長回しだったな
あの体勢のままだと体のどっかが筋肉痛になってそうw

977 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 21:29:24 ID:GV+TV2fX
観てきた。
外れた感想で申し訳ないが、


 大 倉 孝 二 最 高 !!!!!!!!!!


あと、福田麻由子も成長してるな。
長瀬のマルチっぷりは言うに及ばず。

983 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 22:06:21 ID:J7MirXMY
長瀬と福田の勝人と春海とてもよかったよ
長瀬の役柄の造形や自然な入りっぷり、やっぱり俳優長瀬いい
淡彩な屋外の冬の空気感が映画に似合ってた
どこかカラリと淡々としつつも切実で好きだ
また見たい

987 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 22:15:23 ID:jkKRH0dg
長瀬と二宮で見たかった。
青年を少女に設定を変更する必要はなかった。

991 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 22:37:49 ID:jkKRH0dg
男同士じゃないとわかりあえないものがあると思う。
男同士の友情とか、同姓は特殊なんだよな。
原案の映画は男同士の友情が素晴らしいんだと思う。
異性同士ではわかりあえない、表現できないものがあるってこと。

1000 :名無シネマ@上映中:2009/02/07(土) 22:56:35 ID:8QdvdV6A
邦画に男同士の友情なんて無理www



http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1234020016/
2ちゃんねる映画ブログ

3 :RRD ◆3MranranlY :2009/02/08(日) 00:36:33 ID:GHbkJjEE
つーことで見てきた。客入ってない。5人だった。
オリジナルはビデオで見たんだけど、正直よく分からなかった。
ビデオのオリジナルと劇場の日本版なら、こっちのほうがいいね。
やってることは大分違うけど、細かい描写は結構拾ってる。
ただ、舞台が身近な分、画が安っぽい印象は残ったかな。
ラストは御前崎のちょっと手前あたりの海岸かな?どっかで
見たような感があるような景色だと思ったら、エンドクレジットで
御前崎市の文字が。
あの曲とあの景色と、あのエンディング、それだけで十分。

福田麻由子が相変わらず死神で笑ったわ。

22 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 05:38:36 ID:ssfrnGwI
昨日観てきた。ロケ地地元民としては「ああ、ここ知ってるw」と思いながら
観てた。まずあの観覧車は「豊橋総合動植物園」の物。去年の春ごろここで
ロケしてたのは知ってた。2人が泊まったホテルは「オークラアクトシティホテル浜松」
ラストの海岸は同じく浜松市にある「中田島砂丘」ですね。

内容の方は、まぁ普通に良かった。勝人が母の姿を見て
急に弱気になるシーンは良かった。今まで無理してたんだと思って
ちょっと泣けてきた。周りでもすすり泣いてましたね。

26 :カエル ◇9F.xCojQos:2009/02/08(日) 09:59:07 ID:KqOPNf4w
>>22
何を根拠に特定してるのかわからんが、話の流れや映像からして砂丘は中田島じゃなく浜岡じゃないか?

31 :22:2009/02/08(日) 12:52:35 ID:5z2Z+UQc
>>26
ごめん、「中田島砂丘」ってのは推測の域を出ない。
背景に映りこんでる柵がそれっぽいと思っただけw
あなたが言う様に浜岡かも知れない。

32 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 12:59:26 ID:IKpdsyUE
御前崎がエンドクレジットに出てくるのは確か

8 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 01:18:01 ID:LtHIWAuX
実家の近くまで来て結局眺めるだけで会わない
ていうか会えないのが切なかった
その時の勝人の表情がたまらんかった
あとで洗濯物干す母親がチラッと映るのもいいね

15 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 02:51:07 ID:amyyWstj
先天性心臓疾患で骨肉腫の麻由タンが走る走るwwwww
しょっちゅうぶっ倒れるとしたら麻由タンの方だと思うんだが・・・

前の死んだ患者が飲み残したテキーラの瓶が
ベッドの下に転がってるなんてありえねーーーwwwwwww
掃除しねーのかよあの病院はwwww

16 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 02:59:46 ID:cA9cfXtF
夢みたいな話だから良いのになぁ

18 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 03:41:42 ID:EdYIEMJZ
春海が病室のベッドの中で夢見てた話なのかも
あちこちおかしくても子供の想像だから

52 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 14:53:00 ID:w86hEJJy
>春海が病室のベッドの中で夢見てた話なのかも
>あちこちおかしくても子供の想像だから

「落下の王国 - The Fall -」と「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」の
ダブル・リメイクです(>_<)って契約にすればよかったのにね。

長瀬が福田に『今日はどんな話してやるかな!』と病室を訪ねると福田が死んでた。
あるいは福田が『お兄ちゃん今日はなかなかこないな?』と思ってると長瀬死んでたでもいいし。

19 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 04:08:27 ID:Y7m3ufmK
「激突」のマネとかいらないシーン多すぎ。
悪徳企業も社長&従業員3人だけでショボすぎ。
あんな無能警察が先回りして待ち構えているのは無理すぎ

ドイツ版をなぞるのに手一杯で、説得力は二の次の映画だった。
ご都合主義を指摘すると「ファンタジーだから」と反論するやつがいるけど、
いいファンタジーは無理筋の設定に真実味を持たせる努力をしてる
この映画は投げっぱなし
あんな脚本でOK出した製作者の気が知れない

23 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 07:58:45 ID:TVlHgHzP
原作ヲタなんで期待半分で見に行ってきたけど、思ったより良かった。

おふくろさんに合わないで良いの?
と思ったんだけどその後と死に怯える長瀬君を「こわくないよ・・・」抱きしめる麻由子タンの母性にうるっときた
長瀬君が寄り添うように眠るラストシーンの原作との違いも個人的には納得(原作はマーティンが反対側に倒れる)

男女のコンビに設定変更したのが上手くいった分、もっと原作のエピを捨てても良かった気もするなー。
畑の中を車で疾走のシーンとか無理して入れなくていいのに。

それにしても見てる人少なすぎ・・・
初日なのに10人いなかったぞ

27 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 11:47:26 ID:LtHIWAuX
説明的語りの少なめな記録映画のような淡白さや乾いたスタイリッシュな映像が魅力あった
けどそこここに同じくらい日本的な情緒、繊細な感情も流れていて
不思議な明るさそして長瀬の切ないカッコ悪さがカッコ良かった
エンディングの海と二人はやっぱり素晴らしい

28 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 12:05:23 ID:FP6H2Kxx
典型的なコダックの画やね。
色乗りの悪いレンズと発色冴えないフィルムを組み合わせて、
撮りっぱにするとああいう画になる。
実写のこと全然知らないんだなアリアス。

38 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 13:34:28 ID:tkayHVNG
強盗のくだりとか原宿やホテルやカーチェイスのシーンは
明らかにコメディ入ってるわけだから
もっとカラフルに面白おかしくしても良かったと思う

39 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 13:40:24 ID:ctERlB7V
ハチャメチャコメディのはずなのに、絵が暗いのな。
別の監督なら全然違う印象になったと思う。
監督が脚本にあった絵じゃなくて、自分の色にこだわって撮ってる感じ。
実写ならなんでも同じに撮りそう。

71 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 17:31:07 ID:wuf50OWz

2ちゃんねる映画ブログ

余命わずかな長瀬と山口がソーラーカーで
海を目指す話にすればよかったのに…

84 :名無シネマ@上映中:2009/02/08(日) 18:38:11 ID:LtHIWAuX
田中ミンと大倉
三浦友和と黄川田
それぞれのコンビも面白い味でよかった

病院の勝人と春海の出会い
塩とレモンとテキーラで盛り上がるシーン
二人がマセラティを勢いで拝借するあたり魅力的だった
長瀬ヨレヨレでもダメでも良い感じw
かっこいい良い役者になったな

180 :名無シネマ@上映中:2009/02/10(火) 01:44:51 ID:V0+CEcIL
14歳の先天性心疾患の女の子に
テキーラ飲ませちゃマズいだろwwwwww

188 :名無シネマ@上映中:2009/02/10(火) 10:29:48 ID:pWcx42s8
未成年飲酒や喫煙シーンに飲酒運転シートベルト未着などで
変な青少年浄化団体とかにツッコまれて上映自粛になりそうだな。

120 :名無シネマ@上映中:2009/02/09(月) 00:55:00 ID:O5T3KwJT
思いのほか勝人と春海の関係がよかった
スリリングでギリギリのやるせない旅をもっと見ていたい感じだった
長塚圭史の怪演と
パフィの由美がちょっと面白かった

157 :名無シネマ@上映中:2009/02/09(月) 18:08:33 ID:X35h7eIJ
メキシコ料理店に入った経緯が全然描かれていない
あれだけ警察に包囲されてるのに
脱出できた経緯もまったく描かれていない
本場もんの店に入ったのにポテトチップかじってるのも、そりゃねーだろ、と思った

158 :名無シネマ@上映中:2009/02/09(月) 18:27:02 ID:NSOWfm44
あれはトルティーヤチップスだよと
そこだけ反論してみたり

159 :名無シネマ@上映中:2009/02/09(月) 18:49:27 ID:mqabk3VA
意識してやってんじゃね?半端に入れるくらいならズバっと入れない。
ディレクターズカットが見たいね。そんなに気になる奴はノベルズを読め。

169 :名無シネマ@上映中:2009/02/09(月) 21:51:58 ID:AM1iUnFw
エンドロールで春海のジャケットのフードの毛がふわふわ揺れてるのにグッとくる
テキーラ片手に波とその揺れをずっと見ていたい気にさせる
じわじわくる映画だな

174 :名無シネマ@上映中:2009/02/09(月) 23:51:21 ID:SZOCyp9S
願はくは花の下にて春死なむ そのきさらぎの望月の頃

この映画見て西行の歌を思い出した
こちらは海辺で波の音聴きながらテキーラ飲んで相棒の肩に寄りかかって
天国の門をたたくんだけどね
つっこみ所もたくさんあるし冗漫で淡々としてるけど嫌いな作品じゃない

192 :名無シネマ@上映中:2009/02/10(火) 13:48:51 ID:c2w/Kb8a
二宮のホスト姿は悲惨のひとことに尽きる

2ちゃんねる映画ブログ

240 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 07:45:27 ID:+xlQ+Gjx
ホスト役の二宮が全くかっこよくない。
むしろキモかった。
長瀬をよくみせるためあえてキモい男設定なのか?
1、2分の出演とはいえ破壊力ある棒ぶり。

193 :名無シネマ@上映中:2009/02/10(火) 14:06:32 ID:c2w/Kb8a
更に言わせてもらうと
あんな田舎にホストクラブがあるのかと ww

194 :名無シネマ@上映中:2009/02/10(火) 14:24:56 ID:V/s45Gsc
キスの相手を探してあげるのにホストクラブはないよな

195 :名無シネマ@上映中:2009/02/10(火) 14:36:08 ID:oc5BowM3
場末のホストクラブに土屋アンナはぴったりだったがw

220 :名無シネマ@上映中:2009/02/10(火) 21:56:05 ID:BtW+ZOv3
2回目見てきたけどさらに味わいが深く面白く見れた
色味を抑えたトーンの中で急に鮮やかな空とか檸檬とか
ホテルやメキシコ料理店の暖色とかが印象的
長瀬福田のコンビが真摯で思いのほかしっくり似合ってた
母親を慕うからこそ会えなかった勝人を包み込む春海のシーン
海に辿り着いた勝人の姿と仕草と表情が沁みる
長回し凄かった良いエンディングだった

アンジェラの歌は好みがあるとは思うが前半もっと抑え目の方がよかったかな
終盤ののびやかな声は癒される感じでいいと思った

221 :名無シネマ@上映中:2009/02/10(火) 22:09:11 ID:5/AFnROk
アンジェラのエンディング曲はヘブンズドア映像を交えたPVのように
ピアノオンリーの弾き語りバージョンでよかったかも

222 :名無シネマ@上映中:2009/02/10(火) 22:30:07 ID:Vk2NqRMj
アンジェラの歌はパトカーに追われるシーンで聞きたかった。最後はピアノかアコギが良かったな。

325 :名無シネマ@上映中:2009/02/12(木) 12:18:39 ID:prA8YT/o
しかしエンドテーマに「Knockin’On The Heaven's Door」が使えなかった理由は何なんだろ。
ボブ・ディランでなくても長瀬本人も録ってたはずなんだけど。

326 :名無シネマ@上映中:2009/02/12(木) 12:48:06 ID:DcxjE7v0
著作権料が高くなるんじゃねーの?
長瀬が日本語で歌えば良かったんだよ

226 :名無シネマ@上映中:2009/02/10(火) 23:44:04 ID:BtW+ZOv3
トラックに何度も突かれたり検問を直前で横切って
果物畑を突っ切って走る一連のシーン面白かった
長瀬がずっと運転してたみたいだけどかっこよかった
あと予告でよく流れてた空中に浮かぶ車の映像が綺麗だったな

2ちゃんねる映画ブログ

227 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 00:07:20 ID:9Q6l0jak
綺麗は結構だけど
アレで2人共怪我ひとつせずってありえねーーwwwww

228 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 00:11:35 ID:NJJZEK1C
車を運転するときシートベルトを付けてないのを久々に見た気がする。
TVドラマだと、どんな極悪人でもきちんとベルト付けてるので、とても違和感がある。

235 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 01:25:25 ID:j4uSlhYV
勝人が昏倒して意識を取り戻す場面で
薬局で拳銃ぶっ放して薬調達してきた?春海が体を寄せて泣きじゃくる時も
勝人はそっと髪を撫でてやるだけで抱き締めたりしないんだよね
エロとかラブとかじゃないし、もどかしいくらいなんだけど
それが逆にちょっと色っぽかったかも

でも最初は勝人が春海の手首とか握って走ったりしてたのに
ダムで逃げる時は二人ちょっと手を繋いでたのをチェックしたw

236 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 02:10:20 ID:JXApxh3+
最後に本当のキスくらいしろよ、
と思うのが正常で、観客の大多数だと思われ。

237 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 02:57:35 ID:PbLeDdqq
二人の関係が友情でも恋愛でも家族愛でもない所がいいと思うんだけどなぁ。
残りわずかな余命っていう共通点と、
そのわずかな時間を一緒に過ごす事で生まれた絆。
歳が近いと恋愛になっちゃうし、男同士だと友情になってしまう。
家族だったらただの旅行になっちゃうし。
親子ほどではないけど、でもそれくらい歳が離れてる男と女の子っていうのはいいと思う。
そこに生まれる不思議な絆がいとおしい。
「わっかんねぇよなあ」って言われるような2人の絆がいい。

245 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 09:28:27 ID:sf5vTdUn
>>237
同意 

250 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 10:30:16 ID:j4uSlhYV
>>237
同じくあの距離感が逆に何にも増して強い絆を生んだ感じもしたな
男が逝く時隣りに少女がいてくれてよかったし
少女が男の手を握るのもよかった
少女が出した葉書に貼ってあったプリクラも泣けた

ていうか最初見た時ホストクラブの客のアンナと長瀬の絡みはないと思ってたが
2回目見たら一瞬ちょろっと絡んでて絵になってた

251 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 10:56:24 ID:TNOV5TWP
>>237
あの距離感いいよな。二人で雨の中で踊ってるシーンとか好きだ。

258 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 13:30:33 ID:cMlIXSgu
予想通りの駄作だった…。
ボンクラ野郎二人の乾いた疾走感が気持ちいい原作が、これでは台無しね。
相棒が少女じゃ、ハチャメチャな展開が逆に白々しいしいわ。
既に車パクってんのに、強盗したら怒るとかなぁ。
服買うとか遊園地とか、あまりにも常識的すぎだし。さっさと海行けよと思っちゃったよw

あと「天国じゃみんな海の話をする」てセリフ自体、日本人にゃ似合わないわな。
根本的に企画が失敗。
なんとか原作のイメージを消して見ようと努力したけど、
映画の出来がそれ以前だもん。
設定変えるなら、ストーリーも大胆に変更すれば、まだマシな物になったと思う。

261 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 13:51:05 ID:QniC3ysZ
>>258
ドイツの内陸部からでも海まで半日で行けるらしいよ

俺も原作ヲタなんだが
原作のエピを思い切ってもっと捨てちゃっても良かった気がするなあ
勝人がかあちゃんに会わなかったり、田中泯が社長にピストリ向けたり(個人的には大倉孝二にやって欲しかったw)
原作から設定を変えたところが割とうまくはまってただけにさ

263 :名無シネマ@上映中:2009/02/11(水) 14:42:04 ID:sf5vTdUn
>>258
死ぬ前にやりたいことのリストをお忘れですか


関連記事

  1. 2010/03/08(月) 08:12:44|
  2. は行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天使と悪魔 | ホーム | ニュームーン/トワイライト・サーガ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1121-1f4c6147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR