FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

イングロリアス・バスターズ

【タランティーノ】イングロリアス・バスターズ【ブラット・ピット】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1254596082/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2009/11/22(日) 21:28:58 ID:8lDrxOaa
クエンティン・タランティーノ監督
11/20日本公開
公式サイト
http://i-basterds.com/site.html


343 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 15:00:00 ID:E52qMqjS
観てきたー。
思ってたほどでは無かったけど、結構楽しめた。

キレが無いというかなんというか…、こうスッキリしないものは残るけど面白かったよ。
相変わらずセリフやキャラも濃かったし

中盤ちょっとダレたけど、5章は良い感じ。
声だけだけど、サミュエル&ハーヴェイの出演は嬉しいね

344 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 15:09:22 ID:LIdEjVSj
ブラピのあだ名がアパッチで死んだ敵兵士の頭の皮を剥ぐとか、なんちゅう設定だよ

346 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 15:13:59 ID:YQXfKAt2
観てきた。

実はタランティーノ作品をスクリーンで見るのは初めて(DVDはあるけど)。
ちょっと濃すぎてアタッた部分もあって、全部楽しめたとは言いがたい。

大佐主人公じゃねえのコレ?

348 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 15:16:53 ID:s1Q5zKMk
>>346
ブラピってネームバリューから頭にクレジットでてるけど、
ほとんど活躍の場面ないよな。

ショシャナや大佐よりも出番ないんじゃね?

349 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 15:20:05 ID:rMMmX4SW
ブラピを思い浮かべながら脚本書いたってどっかで観た気がするけど全然関係無いな
大佐と酒場の少佐?の嫌らしい問答だけが見所だったか

355 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 15:53:27 ID:donGlvlr
ユダヤハンターの名探偵っぷりが際立ってたなぁ
バスターズのナチ血祭りがもっとあってもいいかと

あとタラちゃんの足フェチっぷりが今回もお約束的に

358 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 16:05:10 ID:YQXfKAt2
村の居酒屋にあんな分かりやすい証拠残してくっつー
とこだけはどうしても納得できん。

356 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 15:56:30 ID:s1Q5zKMk
大佐ってあそこまで勘が鋭いのに、ブラピたちののあんな口約束を軽く信じてしまう無能っぷりに萎えた。
脱獄シーンで走り抜けながら銃乱射するとこで笑い足してたのはイラっとしたけど。

359 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 16:05:49 ID:p3gGPnsA
将軍との約束だから絶対的なモノと確信したし、ハンスにとって認めているライバルのアルドも信じるというか、同じ高位軍人として品格を疑わなかったんだと思う。

だから憧れのナイフをコソーリ自分のもんにしたかったんじゃないかな。

ところが、上様が何言おうがアルド関係無ぇ、っつうゴロツキぷりが爽快だった

370 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 17:19:56 ID:xdBT8pJ9
マギー・チャンが出てるというショシャナの映画館話がカットされたせいで、
完全にショシャナがよくわからん人物になってる気がする。つか練りに練った脚本とか宣伝してたがそんなことないし、キャラクターが薄い気がする、内面的に

377 :名無シネマ@上映中:2009/11/20(金) 19:07:43 ID:do7Ta904
>>370
その部分は想像しろってことだと。
で、DVDの特典にも入らない。

381 :名無シネマ@上映中:2009/11/20(金) 19:17:31 ID:BlgazTj5
ユダヤの熊のニヤニヤ顔と、ブラピのしゃくれ顔のツーショットが面白すぎる

445 :名無シネマ@上映中:2009/11/20(金) 23:53:30 ID:9mUfMMXd
ブラピが後半に行くにつれてどんどんしゃくれて行くのが可笑しかったw

2ちゃんねる映画ブログ

452 :名無シネマ@上映中:2009/11/21(土) 00:10:07 ID:U7g57UL0
大佐がイタリア語喋り始めたときのブラピの苦虫を噛み潰したような顔がたまらん

459 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 00:29:53 ID:4RsT43Qk
>>452
大佐が「アリーヴェデルチ」って言ったあと「あっそれそれ!」って感じでみんなして使うとこにワロタw

547 :名無シネマ@上映中:2009/11/21(土) 10:00:53 ID:Xa3Qc/Pe
>>452
ずっと、若干しゃくれてるのに、にやにやがとまらなかった

427 :名無シネマ@上映中:2009/11/20(金) 22:13:48 ID:fR11hiKl
イーライロスの登場シーンにはシビれたわ
最後まで口を割らなかったドイツ兵もよかった

428 :名無シネマ@上映中:2009/11/20(金) 22:29:08 ID:q+tpJIkK
なかなか良かった。タランティーノ的には平均的な面白さって感じかな。
居酒屋での「天国の扉を~」って台詞はティル・シュヴァイガーにかけてるのかな?
映画ネタはパンフでけっこう答え合わせできたけど、まだまだいっぱいありそうだな。

>>427

2ちゃんねる映画ブログ

イーライいい味出してたねw
登場シーンは知らない人には「どんな奴が出てくると思ったらなんだこの中途半端なマッチョは」って感じだろうけどw

429 :名無シネマ@上映中:2009/11/20(金) 22:35:06 ID:do7Ta904
>>428
いや、イーライを知っている人も
“どこが熊だよw”だと思うぞ、アレは。
本人は相当に鍛えたらしいけど

390 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 19:59:04 ID:6eeZ0XJk
この映画の素晴らしい点は言葉の問題を解決したこと

394 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 20:16:40 ID:4gYio1Yj
しかし酪農のオッチャンが英語ペラペラなのはシュールだった
半ギャグらしいけど、そのネタのオチはどシリアスだもんな

405 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 21:14:09 ID:ubohQQ86
大佐がいきなりイタリア語喋り出してからのあたりは笑った

692 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 22:09:05 ID:wuPOkrE+
ランダの外国語ネタがよかった。
イタリア語だけじゃなくて、第1章のフランスの農家で英語で話し出すシーン。
外国人同士の会話でも平気で英語芝居にするハリウッドへの皮肉かと思いきや
ちゃーんとそれが伏線になっているww
農家の親父が当たり前に英語ペラペラなところもツボだった
ブラピのコテコテのテネシー訛りとか、
言葉にものすごくこだわった映画だよね

696 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 22:21:19 ID:peowc8kv
>>692
DVD出す時吹替え大変そうだな。
大阪弁とか東北弁とか使ってやるんだろうか

697 :名無シネマ@上映中:2009/11/21(土) 22:27:36 ID:wAl/k/BI
まーこのての洋画楽しむには英仏ある程度知ってたほうがいいかも。
別に語学できる人間が優秀とも思わないけど 吹き替えでは魅力半減する洋画も多い

676 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 21:12:58 ID:DJdSIUvc
キャスト見たけど、マイクマイヤーズは分からなかった...

677 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 21:16:48 ID:30kFl3Ms
4章の頭に出た将軍だって。

2ちゃんねる映画ブログ

395 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 20:20:26 ID:rWqQnBlC
マイク・マイヤーズはメイクしていたが、声で分かるな。

396 :名無シネマ@上映中:2009/11/20(金) 20:21:04 ID:VNWga0qc
ジュリー・ドレフュス、また出てるの?

397 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 20:30:52 ID:jUz7Mhlf
バックでガンガン突かれてます

684 :名無シネマ@上映中:2009/11/21(土) 21:39:45 ID:C9S579qu
唐突に出てきた翻訳の女をバック責めしてるシーンはどういう意図だったんだ?
この女とデキてるってことを伝えたかったのか?

724 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 23:31:05 ID:Kafr4r08
>>684
バック責めのフラッシュはミミューのキャラ説明の為かと思います
ここら辺がタラさん手堅く作ったねという事ではないかと

399 :名無シネマ@上映中:2009/11/20(金) 20:40:30 ID:1NvPCuck
タランティーノどうした
全然駄目じゃん
下手にシリアス入れたせいで全てが悪ふざけに見えちまってる
脚本も演技も音楽も演出も全て水準以下
こういうのでも最後のオチで挽回するもんだが全くオチてない
フォールームスを下回ってタランティーノ最低作に決定だわ

401 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 21:08:11 ID:5TvynBln
シリアスも何も、全部悪ふざけだろ。最高。

409 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 21:15:27 ID:hHyW3orq
>>399
おい、マジか。
俺はこんなおもしれえ映画ねえと思ったよ。
金払って説教垂れられんの好きくないしな。
脚本も演技も音楽も演出も全て最高だった。
オチも最高。
結局みんな死んで喧嘩両成敗、戦争イクナイってのだったらガックリだもんよ。
さすがタラちゃんって思ったよ。
「これは俺の最高傑作だ」って? 全面的に同意するぜ。

423 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 21:55:15 ID:PBF3af6S
カイテルの声ってドコだった?

430 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 22:36:43 ID:a1iwz4oU
>>423
ぶらぴが電話で話す上司?の声

あとサミュエルジャクソンの声なんて、どこに出てた?

435 :名無シネマ@上映中:2009/11/20(金) 23:03:54 ID:wq3bhwMx
>>430
よく燃えるフィルムの説明ナレーション

444 :名無シネマ@上映中 :2009/11/20(金) 23:43:29 ID:QTgvdDI1
ショシャナとバスターズ、ふたつの流れがどういうふうに絡むのか楽しみにしてたのに
基本的に被らないまま勝手に終わったのが残念。
バスターズの部下も、突然起こったハプニング(フィルム替えや火災)にも動ぜず
あたかも計画の一部のように振る舞ってて違和感あった。
「なんだこれ」「かまわねえ、行くぞ!」てなカットを一つ挟むだけでこれは解決できたと思うんだが…
なにか、脚本から編集で落とされたシーンがあるんじゃないのかなー。
それとも、そんな緻密な脚本を望むほうが間違ってるのか…?

テイストとしては、タランティーノのパロディ映画を見てるかのように
タラ節全開で、それはそれで面白かったけどね。

448 :名無シネマ@上映中:2009/11/20(金) 23:56:10 ID:e5ucIsqu
>>444
> 編集で落とされたシーンがあるんじゃないのかなー
あるみたいですね

463 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 00:35:58 ID:5w5izqoU

2ちゃんねる映画ブログ

ユダヤハンター大佐が勝ち組過ぎてワロタ
ユダヤ人怒るんじゃねえのw

464 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 00:39:30 ID:eR81WRKC
どこが勝ち組なんだ?

468 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 00:43:33 ID:5w5izqoU
>>464
だって散々ユダヤ人狩りまくって最後はアメリカで給金暮らしだぜ?
ブラピに傷付けられたけどさw

469 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 00:44:30 ID:UiQ8U0D9
大佐は残虐に殺してほしかった

484 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 01:18:24 ID:iA152VXb
米社会におけるナチ残党への視線を考えれば
最低最悪の刻印と言えよう<額のカギ十字

470 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 00:46:51 ID:N8epj8YG
大佐がアメリカに無事に行けたとしたら、おそらく勝ち組。
額の傷は整形手術とか、髪の毛で隠すとかどうにかできるだろ。

476 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 00:56:16 ID:iA152VXb
>>470
そのへんの割り切れなさ、宙ぶらりんの感覚がいい。

496 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 01:44:05 ID:PU1oyTr5
面白さタランティーノ

562 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 11:04:08 ID:hVilBqwE
冒頭のラパディット家のシーンで、
場面切り替わっても大佐の車が全然進んでなくて吹いたわ。

何かの映画のパロディ?

567 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 11:16:05 ID:5w5izqoU
>>562
3回くらい同じカーブ曲がってたよなw

662 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 19:53:48 ID:dRB9k4PU
個人的には大佐のパイプがでか過ぎなとこが笑えたなw取り出した瞬間ぽかーんとしたわ。てか、あれ胸ポケに入んねえだろw

664 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 20:01:09 ID:4RsT43Qk
>>662
そういやポケットにハイヒールも入れてたなw
あれは何かのネタなのかね。

559 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 10:59:07 ID:V/jTiyuu
バスターズの一人が登場するとき、名前のロゴがズキュゥウンって出るとこワロタ
続・夕陽のガンマンっぽい
タラはほんとに好きだな

591 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 14:45:43 ID:UUlAMRCl
>>559
イーライロスの登場場面で不気味な音だけが響いてなかなか姿を表さないとこなんか
ガンマンがブーツの滑車を鳴らしながら登場するやり方そのまんまだしな

592 :名無シネマ@上映中:2009/11/21(土) 14:56:05 ID:oMkTmGcx
カコーン…

カコーン…

カ コ ー ン ……

てな感じだったな

596 :名無シネマ@上映中:2009/11/21(土) 15:16:51 ID:KiutvwIv
プレミア大作戦と時にブラピも足に爆弾しかけてたけど
みんなハナっから自爆テロするつもりだったのか
あの2人だけなのか、なぜ自爆したのかが理解できなかったよ

597 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 15:25:09 ID:VwGh4fj7
60年代、70年代の映画はいちいち説明しないんだよ
だからタラも、そういう手法で撮ったんだと思う
とりあえず足に巻いて劇場に入り、その後は
いくつかプランがあったと思う
それをわざわざ描かなくて、あとは見る人に任せるのが
当時の、特にウエスタンのやり方だな

637 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 18:34:52 ID:XQwPz+K7
まともな人間が一人も出てこなかったようなw

640 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 18:46:09 ID:oQ9v2GOV
>>637
映写技師の黒人はまとも。つうか一番可哀想w

641 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 18:47:26 ID:MvjT2lqH
>637
ドイツ陸軍=ナチ と虐殺するまさにバスターズが既に眉を顰める存在だものな
まぁ、タラちゃんだからアナザーワールドのフィクションと言う事で

902 :名無シネマ@上映中 :2009/11/22(日) 12:22:48 ID:d6dW7t5X
ヒトラーの顔がミンチになってワロタ。

2ちゃんねる映画ブログ

985 :名無シネマ@上映中:2009/11/22(日) 20:26:50 ID:jzpXSP3G
死なないだろうとたかを括ってたヒトラーが蜂の巣になって
実は死んだのは影武者だったとか
敗戦まで影武者を立てていたとかそういう説明らしきものがあると思ったらそんなこともなく終わった

723 :名無シネマ@上映中 :2009/11/21(土) 23:29:23 ID:CIz6CvNj
「あれ、このままじゃ計画成功しちゃうよな。どうするんだろ?」と思ってたら、史実なんぞどうでもいい映画だったのねw

761 :名無シネマ@上映中 :2009/11/22(日) 01:01:16 ID:schIf6xQ
映画で、映画館でナチをブチ殺して歴史を変えるなんて、最高にクールだろ?
こんな感じ?

842 :名無シネマ@上映中:2009/11/22(日) 05:03:18 ID:e6Ajfaal
タランティーノ世代においては「戦争」とか「暴力」いうのは映画館で完結するものなのだな

そこが正確に意識的であることがこの作家の凄いところ

789 :名無シネマ@上映中:2009/11/22(日) 01:33:49 ID:HiKKzNfI
フランス占領中のナチをそっくり、イラクやアフガニスタンの米軍に置き換えることは可能なんじゃなかろうかと。

792 :名無シネマ@上映中:2009/11/22(日) 01:37:47 ID:kT/ss1GT
>>789
それはちょっと思ったなあ
ラストの捕虜の扱いとか正にそんな感じ。そこを狙ったのか?ってくらい

840 :名無シネマ@上映中 :2009/11/22(日) 05:00:25 ID:KNgoz2CZ
最も卑劣な悪党と最も果敢な暴力野郎が生き残る

これがタラの世の定めだな

802 :名無シネマ@上映中 :2009/11/22(日) 02:26:42 ID:NOeQy02Y
アメリカの将軍?がプレミア大作戦の指示を出してるときにピアノに座ってた蝶ネクタイの偉そうなオッサンは何だったの?
あのシーン、オッサンが違和感ありすぎて部屋の空間の大きさと相まってデヴィット・リンチっぽい不安な構図だった。

806 :名無シネマ@上映中:2009/11/22(日) 02:38:55 ID:qmE1OqKd
>>802
ウィンストン・チャーチル首相

909 :名無シネマ@上映中 :2009/11/22(日) 13:00:53 ID:ywwOEcRy
映画館で銃ぶっ放してた二人は足の爆弾はずさなかったの?

910 :名無シネマ@上映中 :2009/11/22(日) 13:19:16 ID:BRlQTKc4
>>909
外してないね
足下に薬莢転がりまくってたし

911 :名無シネマ@上映中:2009/11/22(日) 13:23:48 ID:kT/ss1GT
あれ?外してなかった?
外して足でコンって蹴って椅子の下に滑り込ませるシーン無かったっけ?

912 :名無シネマ@上映中 :2009/11/22(日) 13:28:15 ID:LYDeCSSg
>外して足でコンって蹴って椅子の下に滑り込ませるシーン無かったっけ?
それは大佐。
この二人は決死隊だから外さなかった。

917 :名無シネマ@上映中 :2009/11/22(日) 14:35:15 ID:OwW9612x
今日2回目見てきたけどやっぱり面白かった。各シーンの完成度が
高くて、冗長な部分がないからだと思うけど2時間半あっというまに
過ぎてしまうな。しかも繰り返し見たくなる。欧米で大ヒットしたのは
リピーターが結構多かったからというのもあったんじゃないかな。

7 :名無シネマ@上映中:2009/12/21(月) 01:40:55 ID:00zs/XcJ
豆知識その1:酒場でのゲームのシーンで、カードに書かれた人物名

◆下級兵士のテーブル
Bridget von Hammersmark / Genghis Khan(チンギス・ハーン)
Master Sgt. Wilhelm(新米パパ)/ Pola Negri(ポーラ・ネグリ、ポーランドの女優)
German Soldier(爆笑問題の田中似の人)/ Winnetou(大酋長ウィネットー、ドイツの作家が書いたアメリカ西部劇のヒーロー)
German Female Soldier(シャツ姿のゴツい女兵士)/ Beethoven(ベートーベン)
German Soldier(女兵士に首を絞められてた人)/ Edgar Wallace(エドガー・ウォーレス、英国の作家)
German Soldier(シュナップスを5つ注文した人)/ Mata Hari(マタ・ハリ、世界で最も有名な女スパイ)

◆将校のテーブル
Major Dieter Hellstrom(SSの少佐)/ King Kong
Lt. Archie Hicox(ヒコックス中尉)/ Brigitte Horney(ブリギッテ・ホルナイ、ドイツの女優)
Bridget von Hammersmark / G.W. Pabst(G.W.パブスト、オーストリアの映画監督)
Sgt. Hugo Stiglitz(バスターズのスティーグリッツ軍曹)/ Marco Polo(マルコ・ポーロ)
Cpl. Wilhelm Wicki(バスターズのヴィッキ伍長)/ Brigitte Helm(ブリギッテ・ヘルム、ドイツの女優)

9 :名無シネマ@上映中:2009/12/21(月) 01:47:39 ID:00zs/XcJ
豆知識その2:出演者に関するトリビア

・当初はサイモン・ペッグがヒコックス中尉役に予定されていたが、スケジュールの都合で実現しなかった。この役はティム・ロスにもオファーがあった。

・タランティーノはドノヴィッツ軍曹役としてアダム・サンドラーと交渉したが、別の映画の撮影と重なったため実現しなかった。

・ゲッベルスのフランス語通訳の役は、ジュリー・ドレフュスのために用意されたものである。彼女はキルビルVol.1でも同じような役を演じている。

・ハマーシュマルク役としてナスターシャ・キンスキーへのオファーがあり、タランティーノ監督は彼女に会うためにドイツまで飛んだ。

・当初、マイケル・マドセンが「Babe Buchinsky」という役で出演するとアナウンスされていた。

・ハンス・ランダ大佐役として最初に選ばれたのはレオナルド・ディカプリオだったが、タランティーノ監督が「この役はドイツ語を使いこなせる役者が演じるべき」と判断した。

・エディ・マーフィが出演(役名は不明)するべくタランティーノ監督と話し合った。

・イーライ・ロスは、「ユダヤの熊」とあだ名される役を演じるために筋肉を15kg増量した。

・タランティーノ監督は2ヶ所にカメオ出演している。まずは第二章で最初に頭の皮を剥がれる兵士。次に劇中劇の「国家の誇り」で、"I implore you, we must destroy that tower!"というセリフがタランティーノのもの。


関連記事

  1. 2010/02/23(火) 00:09:04|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:6
  4. | コメント:0
<<罪とか罰とか | ホーム | 突入せよ!「あさま山荘」事件>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1089-f81713b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イングロリアス・バスターズ/Inglorious Basterds

3週間くらい前に観て、ほったらかしにしてましたが^^&#59;翌日から関西でオフ会というのに、レイトショーで「イングロリアス・バスターズ」を鑑賞。「UCとしまえん」は、平日のレイトショーだし、少なめかな。「イングロリアス・バスターズ」は、大きめのスクリーンで、1
  1. 2010/02/23(火) 13:06:35 |
  2. いい加減社長の映画日記

★「イングロリアス・バスターズ」

今週の平日休みは、貯まってる鑑賞ポイントを使ってタダ観で2本。 その2本目。 タランティーノ監督作史上最高のヒット作となってるらしい本作・・・ ブラピが主演のヒトラー退治ものだけど・・・ 映画製作系のストーリーなところが、タラちゃんらしいのか???
  1. 2010/02/23(火) 14:26:47 |
  2. ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画「イングロリアス・バスターズ」@東京国際フォーラム ホールA

 当日はジャパン・プレミア試写会と言う事で映画上映前に、クエンティン・タランティーノ監督、出演者のブラッド・ピット、メラニー・ロラン、ジュリー・ドリュフェスの舞台挨拶があって映画が上映された。タランティーノはサニー千葉(千葉真一)から貰ったと言う侍風の...
  1. 2010/02/23(火) 14:27:27 |
  2. masalaの辛口映画館

イングロリアス・バスターズ

「パルプ・フィクション」「キル・ビル」のクエンティン・タランティーノ監督が復讐劇をテーマに描く痛快アクション・エンタテインメント大作。第二次大戦下のフランスを舞台に、ナチスに家族を殺されたユダヤ人女性と、情け容赦ないナチ狩りで恐れられるユダヤ系アメリカ
  1. 2010/02/23(火) 20:06:28 |
  2. 元レンタルビデオ屋店長の映画感想

『イングロリアス・バスターズ』

いまさら観賞シリーズ第2弾w。 これも11月の終わりから公開開始でしたね、『イングロリアス・バスターズ』。 懸賞で前売り券も当たっていたくせに、なかなか観に行けずで。 終わりそうになって、やっと焦って観てきたというw。 ******************** 『パルプ・フ
  1. 2010/02/24(水) 02:40:22 |
  2. cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー

イングロリアス・バスターズ

面白くなかったら全額返金! 『イングロリアス・バスターズ』を観てきました。 ★★★★ タラちゃんの映画が評価高いのは、マニアックなタラちゃんの映画が好きな人だけが映画館に足を運ぶから高いのであって、「面白くなかったら全額返金!」なんて言って一般のお客さん呼
  1. 2010/02/25(木) 21:48:52 |
  2. そーれりぽーと

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR