FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お買いもの中毒な私!

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1243002072/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2009/05/22(金) 23:21:12 ID:GB9sTz7V
「オカチュウ」大人1枚下さい(笑)

2 :名無シネマ@上映中:2009/05/22(金) 23:22:26 ID:GB9sTz7V
オフィシャルサイト
http://www.movies.co.jp/okachu/


4 :名無シネマ@上映中:2009/05/22(金) 23:51:21 ID:VXd8/0sl
なんだこのスイーツ丸出しの邦題は

14 :名無シネマ@上映中:2009/05/26(火) 23:17:05 ID:dNKhKrzC
2ちゃんでバカにされるために作られた映画って感じだなあ

6 :名無シネマ@上映中:2009/05/22(金) 23:52:43 ID:78cnmWvq
主演女優の実年齢と設定の差にびっくりした。
SATCを想像させる始まりでわくわくした。
全体的にテンポよくて楽しく見れた。

16 :名無シネマ@上映中:2009/05/27(水) 10:03:25 ID:Y5qSL+u+
SATCみたいなノリだね。

24 :名無シネマ@上映中:2009/05/28(木) 11:25:45 ID:qDIxLBUe
プラダを着た悪魔が大好きなスイーツこと私にはとても楽しめる映画でしたよ。
公開されたらもう二回くらい見たい映画。久々のヒットだ。

28 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 16:00:27 ID:QUkFKue7
今、ユナイテッド稲沢で見てきました。

1,パソコンモニターで思い切り日本語!

2,日本人(?)が英語で会話をするシーンあり。

3,ニューヨーク(?)の街並みで「MAMMA MIA!」の
  看板があった。たぶん間違いない。

以上、感想でした。

29 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 19:35:49 ID:L92xBW5Z
MOVIXクラブ加入した特典の無料券を家族にもらいMOVIX仙台
15時くらいの上映で初日見てきました。
小ぶりな箱でしたが、意外にも席が7~8割埋まってました。

>>28さんすごい、私2番しか確認できなかった・・・

最後に結婚した
主人公のルームメイトが、市川実日子にそっくりで
そればかり気になってしまいました。ライバルは冨永愛。
主人公がブサなのは、その方が幅広いスィーツに感情移入してもらえる
と思ったと解釈しています。全然期待してなかった分、面白かったです。
「そんな事有り得ない」手段で成り上がっていくのも、演出がテンポ良いから
意外と自然でした。気分転換向きの作品だと思います。

35 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 21:12:56 ID:6xWLpF7S
クストリッツアとトッドソロンズが好きな私も楽しめました。
買い物好き、女子向けですが。

経済雑誌志望なのにファッション誌に入ってしまった賢いけどダサいアグリーベティと真逆のパターンだねw

39 :名無シネマ@上映中:2009/05/30(土) 22:25:34 ID:AL+54LYv
最後マネキンが祝福するのは納得いかねー
他はこんなもんだよねって感想。

43 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 08:01:44 ID:fWv7zczo
主人公のパパママがいい人だったね

2ちゃんねる映画ブログ

202 :名無シネマ@上映中:2009/06/23(火) 00:39:01 ID:hBCB3klW
両親がすごくいい人だったね。
初日に見たら2100円のマニキュアもらったよ。得した気分。
ま、ガールズムービーだけど楽しめた。

44 :名無シネマ@上映中:2009/05/31(日) 09:40:27 ID:Cu3IONiO
原作小説のタイトル(邦題)「レベッカのお買い物日記」のままのほうが良かったんじゃないの。
小説読んだ人が見に来てくれるのに。本も映画公開で売れるのに。

「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」と「トワイライト」は
小説のタイトルを変えずにそのまま映画のタイトル(邦題)にしたから公開中は売れてたしね。

タイトル変えてしまうとわからなくなってしまうんだな。

51 :名無シネマ@上映中:2009/06/01(月) 02:13:53 ID:ZVALQenp
確かに原題そのままのタイトルの方が良かったね。

日本でそこそこ知られてる有名な俳優が出てないってのもマイナス要因かもな。

49 :名無シネマ@上映中:2009/06/01(月) 00:30:43 ID:+NX72Qsy
観てきた。
こういうドタバタラブコメディでもしっかり金掛けてキッチリ作ってあるから、
俺のようなただの映画野郎でも普通に観られるんだよな。
不景気で相当ヤバイはずなのに、
こんな映画のマネキンごときにあんな完璧なVFX使いやがって、
あいつらどんだけ金持ってんだよ。
こっちは三丁目の「これみよがしな」CGで白組すごいとか言ってんのに。
やっぱすごいわあっちは。

52 :sage:2009/06/01(月) 02:32:04 ID:KURb7Rzd
まさか、こんな映画でILMのクレジットを見るとは思わなかった。
どうりで、マネキンの動き完璧なわけだ。

2ちゃんねる映画ブログ

56 :名無シネマ@上映中:2009/06/01(月) 16:19:09 ID:5uPVMh2/
ILMが関わってるのか
ちょっと興味湧いてきた

60 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 01:02:31 ID:o0bPiBJe
主人公が最初に着ていた服は渋谷の109でセレクトした服だそうな。

どうせ最後まで買い物依存症だろう、と思っていたら
うまく克服して驚いた。

62 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 01:35:09 ID:Ew+F9vPF
面白かった。

オープニングテーマがCARSのボーカルのソロ、
リック・オケイセクのエモーション・イン・モーションで始まるとはな
これだけでも掴みはオッケ~だったけど(笑)。

スピードレーサーのパパが今度は主人公のパパ役だったな。

64 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 02:09:01 ID:4fslsSRz
レイトショーで見てきた。小ネタ満載の女性向けコメディとして頭空っぽにして見ると結構面白い。
が、、、、、、

結局これ、レベッカが借金しまくってまでブランド品を買いあさってるのが悪いわけで。
しかも、酔った勢いで不採用になった会社にDQNな手紙送りつけるとか頭悪い。
悪役として描かれてるけど、デレック・スミースは全然悪くないしwむしろ100万の借金取りにしては優しいぐらいw
勢いとギャグで押し切られてるけどプロットはかなりむちゃくちゃ。

でも頭空っぽにすると本当面白い。エンディングは素直に喜べる。
あとはルークがレベッカを好きになる課程がちょっと弱いかな。レベッカは明るいけどただのDQNだもんな。
決定的になるエピソードぐらい欲しいかな。スーツ作るところだけだと微妙。

67 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 09:14:41 ID:AhU2fWm2
本物のブランド品はゴージャスだったけど
話の踏み込みがいまいち浅い、急ぎすぎで笑いどころも滑って
もっとつきつめれば面白いものになりそうなのに残念な作品だ。

ショップホリックと一言でいっても、レベッカの場合はブランドのファッションに価値があるわけで
レベッカにとってのブランドの服や靴というのが特別に何を意味するのか
買い物の至福の喜びなら安物の服でも満たされるわけで
その問題点とつきつめがないために、買い物の喜び=愛情であがなえると平坦な結論になって終わってしまって残念だ。
経済誌で経済を上手く語ってるといっても、文章力は優れているのかもしれないけど
本人の意図していないように周りが勝手に理解しているだけなら
実際のレベッカの文章力というのがよくわからない。

レベッカという人となりがよくつかめないまま奇跡的なことがコメディ的に進んでも
彼女はただ借金に対して軽く考えて、誤魔化して逃げようと考えてるずるい女に見えるから笑えない。

プラダを着た悪魔やブリジットジョーンズの場合は主人公が
自分を把握しており、把握しながら容認して諦めている欠点を
なんとか克服しようと挑戦するからと良かったと思えたけど
レベッカは最初から自分の欠点を把握しようとしないで、ただひたすら逃げて
最後にテレビショーでデレクに言われて当たり前のことを言われて
当然返すべき借金を復讐として嫌がらせで返して
買い物中毒を克服できました、はレベッカが一向に良くなった気がしなかった。

68 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 12:01:20 ID:VKXJ8eya
BlackLagoon-rebby-sleeps_20111017100052.gif

69 :名無シネマ@上映中:2009/06/02(火) 13:32:27 ID:vZOnrUd/
残念ながら駄作中の駄作
ヒロインが駄目人間でファッションセンスも自分好みではない
ブラッカイマー作品ではダントツのワースト


特別語る価値がある作品とも思わないけど
ビンタをもらったフィンランド人がヒロインを気に入った理由がわからなかったのでこのスレにきました
誰か解説をお願いします
映画では描かれなかったけど原作では・・・という話でも歓迎です

88 :名無シネマ@上映中:2009/06/03(水) 14:21:59 ID:CmW0L2ll
>>69
>ビンタをもらったフィンランド人がヒロインを気に入った理由がわからなかったのでこのスレにきました

フィンランド語は全くわからんが、サウナがどうの、って話してたから、最初のレベッカの反応からして言葉わかんないんじゃね?ってきわどいこと言ったぽい。
で、エライ人である自分に媚びを売らずにビンタ張ったレベッカを、気骨のある女の子だ!気に入ったのかなーとか思ったが自信はない。
それか、嘘を見抜いた上で機転の利かせ方に感心したとか??

91 :名無シネマ@上映中:2009/06/03(水) 14:59:22 ID:nVcUlHSh
元NBA選手の肩を叩きながら「Do it」には笑った

103 :名無シネマ@上映中:2009/06/04(木) 22:42:01 ID:3KNitFB4

2ちゃんねる映画ブログ

借金取りが悪人として描かれているのがありえない
公開暴露は身から出たサビだろ
それだけのことをしているし、暴露の結果ヒロインのためにもなったろう
良いクスリになったのに復讐までしちゃって作品にトドメ
不愉快な映画

104 :名無シネマ@上映中:2009/06/05(金) 08:23:07 ID:R1K0jBzW
借金取りが善人として描かれたドラマ、映画、小説ってあるの?

107 :名無シネマ@上映中:2009/06/05(金) 21:00:14 ID:VUWPCRXf
>>104
原作では悪人じゃないそうな。

108 :名無シネマ@上映中:2009/06/05(金) 21:58:15 ID:R1K0jBzW
>>107
映画でも悪人という描写ではなかったよね

と自分は思うんだけど・・・

109 :名無シネマ@上映中:2009/06/05(金) 22:27:53 ID:dW9j4McL
>>108
うん。
プロの取り立て人なだけで、悪人だとは思えなかった。
ストーカー呼ばわりするレベッカのほうがひどいw

110 :名無シネマ@上映中:2009/06/05(金) 22:43:56 ID:vBJip1dT
風呂に沈めろよ、借金とりなにしてんだ
つか、アメリカにソープなんかないのか

138 :名無シネマ@上映中:2009/06/07(日) 10:22:42 ID:tr0XLjqX
原作のレベッカは一応反省はするけど、
次の巻では買いもの中毒が再発しているというか全く治っていません
シリーズ化してるから仕方ないが

128 :名無シネマ@上映中:2009/06/06(土) 23:46:01 ID:OatlGn/T
楽しめたけど、もう一ひねり欲しかったなあと。
ところどころ話が"?”な部分もあったし。(ルークと足長女は何だったのとか。)
この手のラブコメ好きなんだけど、ちょっと話が浅すぎかな。
キューティブロンドのように主人公が奮起するところもなかったので感情移入できなくて残念。

良かったのは音楽。オープニングは好きだった!
分かりやすい話なので、何も考えず観るのにはいい。ファッションも華やかだしね!

131 :名無シネマ@上映中:2009/06/07(日) 01:11:41 ID:MxSo/SI3
パーティーで服を滅茶苦茶にした酔っ払い女は実は編集長の母ちゃんでしたとかだと思ってたら全然違った
大女優ヴァネッサ・レッドグレーブの妹ことリン・レッドグレーブだったんでてっきり重要キャラかと
しかし、なんであの人がわざわざこの映画にカメオ出演したのかよく分からなかった

134 :名無シネマ@上映中:2009/06/07(日) 09:38:06 ID:XGWCAwCw
>>131
出演の経緯はよくわからないけど、もしかするとイギリスつながり?
イギリスのベストセラー小説の映画化だから作者と知り合いとか。

143 :名無シネマ@上映中:2009/06/07(日) 16:13:43 ID:JFXKd9Vn
さりげなくレベッカを助けてたルークの演出の仕方がうまかった。
ホットドックでのお金をあげたり、パーティーでウェイターに早変わりした所など、、
最後はスカーフを落札しちゃうなんてかっこいい。


レベッカの扇子ダンスも面白かった。

私ももう一回見る!

2ちゃんねる映画ブログ

あんな上司と仕事したいわ~。

154 :名無シネマ@上映中:2009/06/08(月) 19:52:06 ID:UwQ1fLZ0
緑のスカーフ落札しちゃうのには、カッコよかった!!
お買いもの中毒がテーマになってるけど、
恋愛を楽しめる映画よね。
ファッション誌編集部のエントランスで受付の子を
誘ってた男の人がカッコよかった。
あとフランス人の編集長が素敵。
まさにファッション誌の編集長って感じ!!

セールのシーンも好き!!
実際NYのマノロのセールはあんな感じで壮絶らしわね。
行ってみたいわ!!

主題歌はJordyn TaylorのAccessoryよ!!
歌詞がSATCのLabes or Loveみたいでおもしろいわよ。

使われてる曲もよかったから、サウンドトラック買いました。
Stuck With Each OtherやTakes Time To Loveは最高よね。

明日友達とまた観に行くわ。
六本木に世界一の足長女がいたらそれが私よww

156 :名無シネマ@上映中:2009/06/08(月) 21:02:45 ID:jko+k8ew
>>154
何このオカマ

157 :名無シネマ@上映中:2009/06/08(月) 23:50:11 ID:dT/5vpLD
>六本木に世界一の足長女がいたらそれが私よ(笑)

釣られずにはいられなかったw

150 :名無シネマ@上映中:2009/06/08(月) 15:49:20 ID:kWC5jR1L
レベッカのダンスがどう見ても板尾の嫁だった
外人の面白ダンスってあんな感じがデフォなんだろうか

151 :名無シネマ@上映中:2009/06/08(月) 16:28:24 ID:pmx/YnYr
レベッカよりルームメイトの方が断然可愛かったな

2ちゃんねる映画ブログ

152 :名無シネマ@上映中:2009/06/08(月) 17:35:32 ID:5BpANRPd
ルームメイト可愛かったよね。
レベッカは、たまに髪の分け目が薄らハゲでオバサンにしか見えなかった。顔もシワっぽいし。

159 :名無シネマ@上映中:2009/06/09(火) 08:16:47 ID:x95yJjC0
 レベッカはファニーフェイスだけど雰囲気が華やかで可愛いと思ったけどなあ……
一般ウケはしないのかな

2ちゃんねる映画ブログ

236 :名無シネマ@上映中:2009/06/26(金) 00:14:56 ID:dtSz2mHq
正直言って、主人公には見た目レベルではそこまで魅力ないだろw
表情は豊かなんだけど、極普通にそこらのちょっと可愛いお姉ちゃんレベルだよな。
キャメロン・ディアスとか有名どころレベルの人がやったら、どうだったのか気になる。

160 :名無シネマ@上映中:2009/06/09(火) 20:32:26 ID:3H93D6PO
レベッカは25という設定だったんだね。ちょっと無理が…。

ダンスシーンが本当はロマンチックなシーンの予定だったと聞いてびっくり。
それがあのお笑いダンスになるとは。

161 :名無シネマ@上映中:2009/06/09(火) 23:35:26 ID:asdMPn6m
ジョンリスゴー、ジョングッドマン、ジョーンキューザック
助演が豪華だった

170 :名無シネマ@上映中:2009/06/12(金) 01:55:09 ID:Yay/QYnl
おもしろかったからスイーツ系でもなんでもいいや
レイトショーだったけど、声出して笑っている人も何人かいた

買い物中毒脱出サークルの高島兄似の日系人? が妙に気になったw

177 :名無シネマ@上映中:2009/06/12(金) 23:00:06 ID:rPmY7WHP
>>170
日系じゃなくて普通の日本人らしいよ
27歳でアメリカ行って俳優してるらしい
すごいね

185 :名無シネマ@上映中:2009/06/14(日) 03:51:48 ID:l6LXa/Hd
>>170
http://www5.nikkansports.com/entertainment/chitose/entry/20090505_78526.html

188 :名無シネマ@上映中:2009/06/15(月) 22:15:45 ID:SAYf25x1
>>177
>>185
情報サンクス!
そういう背景を知ると映画がますます楽しくなる
今週末もう1回見に行こうかな

191 :名無シネマ@上映中:2009/06/18(木) 11:15:15 ID:TUAa7e5G
楽しかったよ。会場はほぼ満員で女性が多いけどカップルも結構いた。
コメディとしてはすべったりしないでみんな声を出して笑ってたし、
訳者の演技を始めとしてキャラ作り、音楽、画面構図、テンポ、一流コメディだったよ。
レベッカの服装もコーディネイト重視じゃなく気に入った単品を全部着た感ありあり
でキャラクターの表現にもなっているし、洋服や小物買うのが好きじゃない人も
「買い物」という部分では共感できるのでは?どうにもフィギュア買ってしまうとかw

展開はご都合主義だしラストはお定まりのハッピーエンドだけど、あとで話がはずむし
コミュニケーションにはぴったり。アニメファンの人だって「アニメだから全てくだらない」
っていわれれば気分悪いでしょ?これは女の子向けラブコメだけど完成度高くて誰でも
楽しめますよ。偏見もたずに女の子と見に行ったらいいと思うよ。2chの人は。

あと、パトリシア・フィールドのコーディネートが楽しみだったんだけど、主人公が
ダサい設定だからその点はもう一つだったかな。

192 :49:2009/06/19(金) 02:35:26 ID:gVBkOPBM
>>191
>演技を始めとしてキャラ作り、音楽、画面構図、テンポ、一流コメディだったよ。

久々にこのスレ来たが、同意。
「プラダを着た悪魔」同様、一見「スイーツ(笑)向け映画」を装ってるが、
昔からあるラブコメの王道として普通に良作だと思う。

197 :名無シネマ@上映中:2009/06/21(日) 01:13:17 ID:28KsQwNG
借金早く返せよwとか、面接の不真面目さにイラついたところもあったが楽しかった

馬鹿で天真爛漫なレベッカが、
そのキャラクターでお偉いさん方に気に入られて、チャンスを与えられる様が
現実的な夢があって憧れたなぁ
みんなの信頼を得て人脈が広がっていくような仕事がしたいと、
ニートな私は影響されちゃいました

215 :名無シネマ@上映中:2009/06/24(水) 20:42:48 ID:YXtIud5J
時間つぶしに見に行って、満足だったw
終わってみて気づいたけど、「ミュリエルの結婚」の監督なんだな。
面白くて当たり前っつーか、さすがだと思った。
脇役も豪華だし、デートムービーにもいいし女同士で楽しむのもいい。
もう少し当たってもいいのに。

239 :名無シネマ@上映中:2009/06/26(金) 22:21:38 ID:T6+VbWcq
結局、借金は日本円で何円?そこんところがはっきりしなかったから感情移入できなかった。
簡単に計算すると大騒ぎするほどの金額でもなさそうな感じがして。

240 :名無シネマ@上映中:2009/06/27(土) 07:34:36 ID:8e5loOzI
>>239
えええええ?
単純に約9400$×約90円で考えれば?
私は面倒だから大体1$=100円で考えてるけどw

全く支払いしてないのが90万円くらいあって
まだカード使ってる(今後総額が増える)&収入はあまりない、ってなると
普通の会社勤めの人にしたら、多額なほうだと思うよ。

241 :名無シネマ@上映中:2009/06/27(土) 07:47:50 ID:QZmzw3Uj
90万程度だと普通にカード借金してる人に珍しくない数字だけどな
てかあんな高価なものポンポン買ってる割には90万程度なのか

245 :名無シネマ@上映中:2009/06/27(土) 22:26:18 ID:/qvksp4n
こんなに借金!って最初になった時点で
いらない物全部オークションに出せば少しは足しになるのに
と思ってたけどそれやったら話が進まないもんね

自分もかなり浪費家だから必要ないのについつい買っちゃう気持ちはかかりわかった

246 :名無シネマ@上映中:2009/06/28(日) 06:49:33 ID:LPhGnpy/
>>245
ムリムリ。あの主人公見ただろ?どんなに借金しても服は捨てれないし売れない。
最後には売る決意固めて手放すことが出来たみたいだけど。

243 :名無シネマ@上映中:2009/06/27(土) 21:47:48 ID:/qvksp4n
結構こういうライトなラブコメみたいなの好き

レベッカ役の彼女もいわゆる美人じゃないけど可愛いと思ったし
ルーク役の彼は好みだった

ただレベッカが借金逃れとは言え
あちこちで嘘も方便で嘘つきまくりがちょっと嫌だった
本来は率直な子とはわかるけど…

小説だとまだ先があるよね
続編とか作るかな~

252 :名無シネマ@上映中:2009/06/29(月) 14:14:50 ID:3DJe31pb
うぉおおおおお
映画観る前に原作1巻目を読んで映画館へ。
は?原作と全然違うじゃん。
で、最近2巻目読んで今3巻目に突入したんだが、
おいおいおい3巻目の最初らへんまでを
一本の映画にまとめちゃってたのね
そりゃ無理だよ!映画の中身があんだけ
うすっぺらい意味がようやくわかった。

263 :名無シネマ@上映中:2009/07/01(水) 23:12:26 ID:d0qxbfO/
この映画に限っては、友達と笑いながら見てお茶していろんなシーンの話や最近買った服とか小物の話するの楽しかった。
二人とも、話し合わせたわけじゃないけどちょっとおしゃれして出かけた。あとは買い物しなかったけどお店回って色々見て。
家見ても楽しいんだろうけど、私は劇場でみて良かった。


関連記事

  1. 2009/12/25(金) 00:09:39|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ラスト サムライ | ホーム | 釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1021-25420368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お買いもの中毒な私!

作品情報 タイトル:お買いもの中毒な私! 制作:2009年・アメリカ 監督:P・J・ホーガン 出演:アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック、ジョン・グッドマン、ジョン・リスゴー あらすじ:一流ファッション誌の記者を目指す、ニューヨーク在住
  1. 2010/07/23(金) 01:55:59 |
  2. ★★むらの映画鑑賞メモ★★

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR