FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加

おっぱいバレー

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1237447913/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2009/03/19(木) 16:31:53 ID:+f+7iczY
「このタイトルでまさかの実話!?」 話題独占の青春小説を感動の映画化
赴任早々、廃部寸前の弱小男子バレーボール部の顧問になった女性教師・寺嶋美香子(綾瀬はるか)。
ある日彼女は、やる気のない部員たちに、「試合に勝ったら、おっぱいを見せる」という、とんでもない約束をさせられてしまう。
おっぱいを見るという目標に向かって、思春期真っ盛りの部員たちは、別人のように練習に打ち込んでいく。

●作品情報
2009年4月18日全国ロードショー
製作 : 日本テレビ、エイベックス・エンタテインメント ROBOT ワーナー・ブラザース映画 東映 ホリプロ 読売テレビ バップ
制作プロダクション : ROBOT   共同配給 : ワーナー・ブラザース映画/東映

【スタッフ】
監督 : 羽住英一郎     脚本 : 岡田恵和
原作 : 水野宗徳 著 「おっぱいバレー」(リンダパブリッシャーズ)
美術 : ビル・ボーズ    撮影 : 西村博光(J.S.C)
照明 : 三善章誉      録音 : 柳屋文彦
音楽 : 佐藤直紀      美術 : 北谷岳之
主題歌 : Caocao 「個人授業」(Caocao=EveryLittleThing持田香織×オリジナル・ラヴ田島貴男)

【 キャスト 】
綾瀬はるか 、青木崇高、仲村トオル、石田卓也、大後寿々花、福士誠治、光石研、田口浩正、市毛良枝、木村遼希、高橋賢人、橘義尋、本庄正季、恵隆一郎、吉原拓弥、他


740 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 19:12:50 ID:rEHa9+Og
もうちょっと子役の部員一人一人に個性が欲しかったが
まぁ面白かった。おっぱいは見られないが、綾瀬が「おっぱい」と「どうてい」を連呼するので満足

783 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 23:33:14 ID:Kd06eF7m
「私は、この童貞が大好きです。」(`・ω・´)

752 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 20:29:12 ID:KdCQQFt+
見て来た
この監督の前作が自分的にダメダメだったのであまり期待していなかったが
テンポも良くて楽しめた
先輩に立ち向かうシーンと原田先生のエピで泣いた

754 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 21:05:02 ID:GKFnr9HK
ヌケる要素は全く期待しないでいったのだが、大スクリーンでブルマを拝めたことに猛烈に感動した。
全米がヌイた。

756 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 21:09:13 ID:gNK8Sc67
>>754
綾瀬のぶるま?
ドラゴンボールみたとかってオチじゃないよな?

757 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 21:18:00 ID:GKFnr9HK
>>756
女子バレー部員のブルマ姿。
下手なAVより抜ける。

758 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 21:25:16 ID:KSV9FT0M
はみパンはあるのかな?

907 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 14:51:56 ID:D/KY0mWU
>>758
はみパンあったよ。
記念撮影のシーンで出てくるから見逃すなよ。

742 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 19:22:51 ID:Uk7K9k2x
幼なじみの女子バレー部員役の子が可愛かった。
何て名前の子ですか?

2ちゃんねる映画ブログ

789 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 23:54:12 ID:3883uI43
>>742
小島藤子

766 :RRD ◆3MranranlY :2009/04/18(土) 22:31:10 ID:sgXcFVq3
つーことで見てきた。客の年齢層、高すぎ。30代の俺が最年少で
平均年齢は55歳くらいじゃないの?
で、細かいところまでよく作ってあるというか、現代の要素を
全て抜いた絵になってるの。スクリーンに2008年の痕跡が一切ない。
これ、すげーよ。
強いて言えば、綾瀬はるかが現代っぽ過ぎではある。
ガキの演技が素人に毛の生えた程度で序盤はグダグダなんだけど
話が進むにつれてしっかりしてくるんだ、これが。
その辺も後半になるにつれて盛り上がるようなリズムを作ってるんだろう。
2時間に満たない映画、気がついたら夢中になって終わってた。
オチもついて救いもあるし、明日につながる何かが残ったし、
東映・綾瀬はるかということでハードルを下げてたせいもあって
結構満足した。

767 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 22:39:56 ID:6EGIiNjy
>>766
いや、23歳の俺もいたぞw
というかカップルが結構いたな、俺の周り。
あと、おっさんはともかく、おばさんが意外と多かった。

771 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 23:11:34 ID:TGEvg/ah
「てゆうか」とか「だよね~」なんて言葉は、当時使ってなかった。

774 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 23:16:09 ID:GKFnr9HK
>>771
俺は、女の子にブルマをはかせてくれただけで全て許せる。

775 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 23:21:43 ID:TGEvg/ah
>>774 だよね~

778 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 23:27:39 ID:rnwNkdS9
正直ナメていたが、いい映画だった。
綾瀬はるかが凄くかわいい。それ以上に男子たちがかわいすぎる。
あとブルマ女子2人の体育座り後姿に感激w

796 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 00:15:31 ID:vl2nNz7u
しかし、見所はブルマだけだな。マジで。

ナイス!ブルマ

862 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 11:59:49 ID:sYlnYAb/
おっぱいバレーじゃなくて、ブルマバレーだったな

781 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 23:31:31 ID:Kd06eF7m
戸畑三中って、学校は実在するのか?

784 :名無シネマ@上映中:2009/04/18(土) 23:41:11 ID:dkGv7nec
>>781
学校名は架空。ロケ地の学校は廃校。

846 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 09:40:02 ID:Mp36cvcn
三丁目みたいなこれみよがしなCG使わなくても、
あれだけ自然に当時の空気とか街並みって再現できるもんなんだと感心した。

847 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 09:46:24 ID:SYxOec8O
CGやVFXに頼ることなくあそこまで昭和を再現できてるのはいろんな意味ですごいことだと思ったよ。

「80km/hの風」俺も走行中の電車や親の車の窓から手を出してやってたなあ。
つか今でも時々無意識にやってしまうんだよなw

849 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 09:48:35 ID:QhMHQnPc
>>846
>>847
看板や車両以外は特にセット無し、そのままの町並みらしい。

854 :847:2009/04/19(日) 10:13:31 ID:SYxOec8O
>>849
小倉駅周辺は仕事で行ったことあるけど今風な町並みだったから同じ北九州ときいてちょっと驚いた。
ロケマップ見たけど広いな、合併前の各都市の特色がそのまま残ってるってことだね。

860 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 10:33:45 ID:kNba1Ruu
設定は戸畑だけど、実際は北九州全域で撮ってるからね
あの風景や町並みがひとつの街で撮れるのはたぶん日本で北九州だけだと思う

814 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 00:52:26 ID:QhMHQnPc
竜王一軍との第3セットはリアルに試合をライブで撮影したのか?
と思うほど、いい表情してたな6人。

821 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 01:58:43 ID:C0gGYNtm
いい映画だった。
妙にしんきくさくしなかったのも丸。エンドロールの登場人物の笑顔もよかった。
竜王中のバレー部員達は
本当に全国2位のチームだから、強そうだった。

2ちゃんねる映画ブログ

ところでブルマwが話題になってるけど、今の中学生は使用してないの?

823 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 02:02:16 ID:KYYSQ8OM
>>821
>今の中学生は使用してないの?
変態さんが寄ってくるから、トレパンです

824 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 02:06:23 ID:BxZCNdUz
>>821
もう10年以上も前にほぼ絶滅した。

828 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 02:20:08 ID:oqZvHUdk
>>826
あれはリアル中学生か。さすが全国レベルだけあってでかいよなぁ。

861 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 11:13:49 ID:C0gGYNtm
エキストラででたんだけど、体育館の前で竜王中の連中とあの6人組が待ち時間の間、
談笑していた。あの時はあの6人は見事に
オーラがなくてエキストラかと思っただけどw
でも映画じゃそれがいい味出していたな。

877 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 12:27:06 ID:P8ST4+XM
おっぱいバレーってタイトルで全然おっぱい出ないとか詐欺だろw

879 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 12:29:02 ID:YaLClwgG
>>877
おっぱいに憧れバレーに燃えたあのころを描いた映画

888 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 12:59:56 ID:QhMHQnPc
数多の有名ミュージシャンが音楽を始めた理由として
『女にもてたいから』と挙げるように
思春期の男の頭の中はピンク一色なのである。

2ちゃんねる映画ブログ

896 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 13:17:04 ID:tRtHmJCV
子供達のモチベーションが最後までブレないのがいいねw

150 :名無シネマ@上映中:2009/04/21(火) 10:45:02 ID:HI6mFwi0
この手の作品って普通、最初はおっぱいだけが目的だった連中が、
次第にバレーの面白さに気づいていくーというパターンが王道なんだけど、
この映画は最後までおっぱいのためだけに頑張る、という所が潔くて良かった。
男はエロのためならとてつもない力を発揮するんだよな…

897 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 13:20:26 ID:YaLClwgG
3年が卒業したあと新入部員が入ってきたら
あの1年はみんなになんでこの先輩はこんなに
エロいんだと思われるんだろうな・・。

899 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 13:28:25 ID:oqZvHUdk
舞台が北九州なのに全員標準語というのはちょっと違和感を感じた。
まぁ方言バリバリだと字幕必要だけどな。

909 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 15:11:25 ID:3pLSM1Kj
見てきた。
旧車好きのオレにはたまらなかったが
これって時代設定はいつなの?
かなり旧い車がいっぱい出てきたけど。

912 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 15:17:07 ID:ADqAHb5w
>>909
1979年
俺は、丁度、その頃、戸畑に住んでいたんだが、あの車、ちょと古すぎだな。
当時は、ハコスカ、フェアレディZ、RX-7くらいはあったからな。

925 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 17:26:16 ID:DwSivGA7
笑える映画だと思っていったら不覚にも大号泣してしまった
怖い先輩、エロい友達と自分の中学時代をえぐる様な内容だったな
あとブルマがいいという人らが多いけど、透けブラのほうが断然良いよ
あの時代はブルマは当たり前だったけど、透けブラは見えてはいけないものが
見えてるから凄く興奮した記憶がある

926 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 17:31:22 ID:BxZCNdUz
透けブラは今でも普通に拝めるけど、ブルマは風俗でしか拝めない。
だから、希少価値でブルマの勝ち。

970 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 21:40:55 ID:BxZCNdUz
アカデミー賞最優秀外国語映画賞も夢ではない。
なぜなら、女の子がブルマをはいているからだ。

958 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 20:47:35 ID:EdR9L7pi
青春映画としては普通に良作でした、ひとつだけ言わせてもらえば
元恋人とのエピソードは丸々いらん。

964 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 21:01:14 ID:0XuKJLYO
>>958
「私ひとりのおっぱいじゃない」って言わせたかったんだよ。

952 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 20:07:52 ID:KYYSQ8OM
そう言えば、ハマショー良かった。爽やかだった

966 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 21:23:29 ID:kNba1Ruu
>>952
主題歌はフィンガー5の「個人授業」をCaocaoがカバーしてるけど、この映画の中核となる曲は浜田省吾の「風を感じて」だと思う
他にもいい曲あったけど、浜省だけ二回流れたし、この映画のさわやかさにズバリとハマってた

342 :名無シネマ@上映中:2009/04/23(木) 14:46:18 ID:T4C3xbsC
渚のシンドバット
ルージュの伝言
卒業写真
ウイスキー・コーク
夢中さ君に
HERO
風を感じて
燃えろいい女
道標ない旅
微笑がえし
オリビアを聴きながら

個人授業

永井龍雲なんて久しぶりに聞いたよ。

343 :名無シネマ@上映中:2009/04/23(木) 15:50:01 ID:n8xBwq8M
>>342
これらの曲を、思い出として聞ける世代と、
昔風の古っぽい歌としか聞こえない世代とじゃ、
この映画の受け取り方が、だいぶ違うだろうな。

979 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 22:20:47 ID:XSuKAXkA
みんな割とブルマブルマ言ってるけど、レオタードも評価されるべきだと思うんだ…

11PMとかネットでしか知らん世代だけど、めちゃくちゃ楽しめた
「オマーン国債」とか、「おこめ券」とかバカなこと言ってた時代を思い出した
自分の周りではああいう男子はあんまいなくて、むしろ女子のが下ネタに走ってたんだが
あと1セット取ったんだから、セミヌードはあるかと思っていたがそんなことはなかったぜ!

982 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 22:31:45 ID:KYYSQ8OM
11PMはリアルであれがあったからな。エロかと思ったら釣りの曜日とか。
たぶん末期だと思うが、自分の中では巨泉の火・金が鬼門と認識してたような。

985 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 22:57:34 ID:BxZCNdUz
11PMだかトゥナイトだかで、「縛る!」という回があって、ドキドキしながら見たら引越業者がひたすら荷物を梱包してた。

987 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 23:04:45 ID:fM6VAD6e
江ブーのエロ本を見つけたときの行動が懐かしすぎた。
俺もエロ本を公園や高速道路の脇で探していたなぁ。
見つけたときの感動は大人の今では味わえないだろう。

988 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 23:11:22 ID:lAkhmH4p
なかなか楽しかったなあ。
原田先生と万引きのエピソードは良かった。
逆に元彼は出てこなくてOK。
先生の胸にすがって泣く場合、立ち位置が重要だなあと思ったらやっぱり。。。

937 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 18:29:26 ID:d5VHJSua
あの位置だと江ブーだけ胸に飛び込めていないのワラタ

2ちゃんねる映画ブログ

940 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 18:53:49 ID:qry8owMC
>>937
江ブーだけは事前に練習できなかったから出遅れたんだろうw

947 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 19:23:10 ID:jsePA2xM
>>940
なるほどなあ。



http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1240142989/
2ちゃんねる映画ブログ

9 :名無シネマ@上映中:2009/04/19(日) 23:45:40 ID:X0iQEPzj
この映画を見て、感動した俺様が
喪前らに言いたいことは一つだ。
ナイスおっぱい!

505 :仲村トオル:2009/04/26(日) 10:59:03 ID:77fdmv88

2ちゃんねる映画ブログ

「ナイスおっぱい!」(満面の笑みで)

508 :名無シネマ@上映中:2009/04/26(日) 11:20:19 ID:cWF3I8O6
トオルは他の作品が地上波で放送されるたびに、
実況で「ナイスおっぱい」て連呼されるんだろうなw それだけでもこの作品は有意義だわなw

105 :名無シネマ@上映中:2009/04/20(月) 23:01:44 ID:tDo5rGYt
綾瀬が恩師の墓参りしてる時に登場した市毛良枝が、恩師の妻ってのは違和感あるな。
てっきり娘かと思った。恩師の先生って綾瀬の中学時代の時点でかなりの年寄りだったよね。
まあ歳の差カップルと言われればそれまでだが、娘のほうが違和感なかったと思うけど。

106 :名無シネマ@上映中:2009/04/20(月) 23:12:13 ID:CHoz/CI+
>>105
かなり年寄りって言っても、恩師だって一応公務員なわけだから当時で60歳手前、
それから約10年ってとこだから映画の時点では生きていれば70歳前後。
市毛良枝は現在60歳手前だから、まぁ丁度いいんじゃない?

112 :名無シネマ@上映中:2009/04/20(月) 23:39:52 ID:sQ6XrrhZ
恩師役はかなり重要な役のはずだけどずいぶんと無名な人をキャスティングしたもんだ
小林勝也という役者さんらしいが、ブルマ少女コンビよりクレジット順低い
予算厳しかったんだろうな

90 :名無シネマ@上映中:2009/04/20(月) 20:48:33 ID:7rKsQ5Mf
綾瀬、ずいぶんと頬がこけてたように見えたが…
それによって益々顔が尖った様で…

2ちゃんねる映画ブログ

91 :名無シネマ@上映中:2009/04/20(月) 21:04:35 ID:GTg5BL3Y
>>90
真夏の炎天下での撮影は地獄

315 :名無シネマ@上映中:2009/04/23(木) 02:30:10 ID:0Ct2dKvq
観終わって、むかーし観た「転校生」って映画を思い出した。
ちょっとエッチでクスッと笑えて、最後はちょっと切なく爽やか
傑作とまでは言わないが佳作と言っても過言ではない感じ

375 :名無シネマ@上映中:2009/04/24(金) 12:30:16 ID:NCwSZFiF
79年当時にフタが本体にくっ付いてて「パチン」と締めるタイプの歯磨き粉ってあっただろうか?
あの当時はまだネジみたいに回して閉めるタイプじゃなかったかなぁ
まぁ、どうでもいいことだけど

378 :名無シネマ@上映中:2009/04/24(金) 14:19:57 ID:yYkuDJZj
>>375
そもそも昼食後に歯を磨く習慣もあまりなかった。

387 :名無シネマ@上映中:2009/04/24(金) 21:17:11 ID:M/U64nhz
間違い探ししながら見てると
現代以外の実写映画な限りアラが見つかるのは当たり前だと思う

時間と金とCG使いまくれるならともかくね

388 :名無シネマ@上映中:2009/04/24(金) 21:38:31 ID:gLbdmONM
CGなんか使われる位なら、アラのある映像の方が100倍いい

391 :名無シネマ@上映中:2009/04/24(金) 22:15:27 ID:08hlAzhD
三丁目見てもまったく懐かしいと思えなかったのに
この映画は町や走ってる車見てるだけで懐かしさで泣ける。
本物の持つパワーは違う。

393 :名無シネマ@上映中:2009/04/24(金) 22:21:22 ID:IgY8QFDi
出だしのチャリがいいね。あの、いかにもガキが遊び倒したかのようなチャリ

474 :名無シネマ@上映中:2009/04/26(日) 01:05:53 ID:SBWzoxNJ
舞台が70年代なのは原作に忠実にするため?
当時中学生だった人は今では40代だから、
映画のターゲットとは外れてるんじゃないだろうか。

時代設定は現在でも構わないと思うけど。
ネットが無かった時代の方が
おっぱいを見ることに必死になれたということなのかな?

475 :名無シネマ@上映中:2009/04/26(日) 01:10:59 ID:R4/7N8Kh
現在の設定で、おっぱいであれだけ熱くなれる中学生描いてもなんか不自然な気がする。
今の中学生だったら、無気力か、無機質なやる気だろう。

480 :名無シネマ@上映中:2009/04/26(日) 01:26:01 ID:9qv7WNC4
>>474
原作は基本現代の設定。
1979年設定は映画オリジナル。

現代だとインターネットがあるからおっぱいを見ようと必死になる必要が無い。
おっぱい以上の性情報が氾濫している。

おっぱいの約束がばれたとき、現代だと先生だけの処分では済まなくなる。
それこそネットで祭にされるだろし、モンスターペアレントが乗り込んでくることも考えられる。
現代だと美香子先生の再生の機会は100%失われるだろう。

それと携帯電話がある現代だと城君を探し回る場面に問題ある。


関連記事

  1. 2009/12/15(火) 00:06:16|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マーシャル博士の恐竜ランド | ホーム | ホステージ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1019-36d99a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。