FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

釣りキチ三平

【滝田洋二郎】 釣りキチ三平 【須賀健太】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1234877099/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :名無シネマ@上映中:2009/02/17(火) 22:24:59 ID:vHAwsggq
2009年3月20日公開

監督:滝田洋二郎
脚本:古沢良太

須賀健太 塚本高史 香椎由宇 渡瀬恒彦

公式HP
http://www.san-pei.com/


174 :名無シネマ@上映中:2009/03/07(土) 16:05:52 ID:fIkDYPGF
昨日試写会で観てきた。
やっぱりCGはわざとくさかったな。
自然の風景とかはよく撮れていたと思う。
あとは‥うん、こんなものだろうなって感じ

178 :名無シネマ@上映中:2009/03/07(土) 18:57:37 ID:W98Wz6vN
CGが違和感あるのはしょうがないと思うけどな。
本物の中に偽物があるんだからどうしても浮いてしまう。
そんなもんだと思えば気にならないよ。

214 :名無シネマ@上映中:2009/03/12(木) 22:19:26 ID:L9SfHfyg
もっさりした映画だったよ。夏休みに見るのがちょうどいいんじゃない?幻の岩魚を求めて源流行のシーンが探検隊テイストでよかった。釣りのシーンは漫画かよw
オダジョーの嫁が激しくうざかった。小さい頃は野山を走り回っていたというわりに足手まといだったり。三平にいい教育を受けさせるって、淳之介を連れ戻しにきた小日向文世かよw

216 :名無シネマ@上映中:2009/03/13(金) 00:19:51 ID:iQurKnqb
子供の頃に野山で遊んでたからって
大人になっても同じように走り回れると思うな

230 :名無シネマ@上映中:2009/03/14(土) 00:48:46 ID:/WH47TfA
三平の主題歌歌うのエイチャンの娘か?アワネエ

231 :名無シネマ@上映中:2009/03/14(土) 00:50:17 ID:2DtF9N4t
秋田出身の人にしないとな。
と、思ったが、誰がいるかわからない。
さすがに桜田淳子は無いよなw

234 :名無シネマ@上映中:2009/03/14(土) 08:49:16 ID:/E5F8kXe
>>231
つまり柳葉敏郎に歌わせればよかったんだよ!

261 :名無シネマ@上映中:2009/03/16(月) 14:11:55 ID:RT+8jdE1
どうでもいいが、映画タイトル問題無いのか明らかに「放送禁止用語」で
ないのかい。

263 :名無シネマ@上映中:2009/03/16(月) 14:21:11 ID:b4bWP2QE
「あげまん」が通るんだから問題ないだろう。

267 :名無シネマ@上映中:2009/03/16(月) 21:46:32 ID:nogh/JcY
釣りキチガイ三平か
すごいな
今どきキチガイがまかり通るとは

777 :名無シネマ@上映中:2009/04/10(金) 20:12:22 ID:/KJG1Fm0
よくタイトルOKでたな、普通だと
釣りピー三平だろw

342 :名無シネマ@上映中:2009/03/20(金) 21:25:25 ID:dK+VqX/z
ロケ地近辺在住。大曲イオンシネマの昼の回観賞。
話題作ですらガラガラの劇場も、イオン映画デーで1000円なだけあって老若男女で満員御礼。

感想は・・・うーん、ちょっとガッカリ。
おくりびと観ても思ったけど、個人的にこの監督の作品は合わない。
脚本も、台詞回しがたどたどしくって、気になって仕方がない。同じような台詞が何回も何回も出てきてうざったい。
全国公開の作品だけに、ネイティブ秋田弁のセリフじゃないのは仕方がないにしても、
一言一言いちいちつっかかりながらしゃべらせているような感じでテンポが悪い。
テーマも、都会対自然とか、勝ち組負け組だとか、なんか薄っぺらい。

ただ、役者陣は頑張っていたと思う。
須賀三平は邪心のないハニカミっぷりが天才的だったし、
香椎も、東京かぶれが徐々に剥がれていく様(だんだん素が出て訛ってくるとか)
をうまく演じていたと思う。
CGはショボくとも、茅葺き屋根が軒を連ねる田舎とか、巨岩の下を流れる清流とか
ロケーションも良かったと思う。なんか観ていて懐かしくて涙が出た。

荒削りな脚本・演出を、自然と役者頼みで辛うじて支え続けているという感じ。
トータルではイマイチな感じが否めないけれども、癒し系映画としては上出来かと。
小学生ぐらいの御子様を連れて、親子で観に行くのがベストです。

343 :名無シネマ@上映中:2009/03/20(金) 21:32:54 ID:MJuXwbEb
自然美もだけど、渡瀬のお帽子にも目が行った
そしてスタッフロールの渡瀬恒彦担当ヘアメイクに爆笑してしまった

2ちゃんねる映画ブログ

344 :名無シネマ@上映中:2009/03/20(金) 22:50:30 ID:C/LKlibI
今観てきた。
気が付いた原作ネタ。
・水のプリンセス
・夜泣谷
・毛ばりの神様における東京へ移住のエピ(房子から三平にアレンジ)
・抱き捕り漁法
・天狗森の巨大魚(マタギのイワナ移植エピ)
・ニンフの誘惑
・番外でバスボーイQ(三平が最後に使う竿とリール)

個人的にはまあまあ楽しめた。
愛子エピをごっそり抜いて、矢口漫画で読んでみたい。

347 :名無シネマ@上映中:2009/03/21(土) 00:15:34 ID:0qsAsaVf
出てくるさかなは岩魚と何?

348 :名無シネマ@上映中:2009/03/21(土) 00:31:18 ID:NAZkpiMH
>>347


そういえば、最初のほうでカエルが出てくるけど、あれって国産のじゃなくて、
ペットとして輸入されてるアフリカウシガエルなんだよね。
やっぱ、国産のトノサマガエルにして欲しかった。

349 :名無シネマ@上映中:2009/03/21(土) 00:33:20 ID:NAZkpiMH
追加
ヤマメも釣ってた。

369 :名無シネマ@上映中:2009/03/22(日) 01:07:05 ID:zzRdRH25
今観てきたが、まぁまぁ面白かったよ。
漫画の実写ならあの程度のCGでも仕方ない気がするし、スガケンが可愛いからOK

368 :名無シネマ@上映中:2009/03/21(土) 20:31:00 ID:fw+GCSqG
この映画のCGのしょっぱさが目立つのは、
生物CGは人工物のようには巧く作れないというのと
本物の自然美の中に混じるとより嘘っぽさが際立つ
この辺が理由か。

373 :名無シネマ@上映中:2009/03/22(日) 07:56:52 ID:3N9OlX6I
どうして、日本のCGは進歩しないんだ?
90年代のジュラシックパークレベルにすら追いついてない

予算のせいにするのは止めて、いい加減、輸出できるレベルのCGにしろよ
スタッフの志が低すぎるって

374 :名無シネマ@上映中:2009/03/22(日) 08:10:32 ID:8ogfqNKJ
予算のせいだけじゃなく
制作日数が足りてないせいもあると思う

378 :名無シネマ@上映中:2009/03/22(日) 08:38:56 ID:+KXEYPV0
完成したのギリギリだったよな
1年かけてじっくり制作して夏に公開すれば良かったのに

CGに関しては>>368の通りだと思う

381 :名無シネマ@上映中:2009/03/22(日) 10:01:44 ID:6tznL+LR
本物の魚を別撮りして
あとでCG合成するという方法じゃダメだっんだろうか

393 :名無シネマ@上映中:2009/03/22(日) 22:03:52 ID:Cnhw2z8m
環境映画として観るには良いと思った。
特に夜鳴き谷までの源流行は良かった。
実際に行きたくなったよ。

でも、すべてをCGがブチ壊してる。
景色が良いだけに、余計に陳腐なCGが邪魔に感じた。

ヌシが最初に登場するシーン、
香椎と須賀が唖然としたのはCGがショボすぎたからだよね?

436 :銀次:2009/03/23(月) 22:43:33 ID:OQdje/uK
今日見てきました。
まず名作ではないが、漫画読んでなければ、そこそこ見れるかな。岩魚のCGはひどいけど。特に三平が馬乗りになるシーンは。
魚伸さんも現代に置き換えるとあんなもんなのかなぁ~。けど、一平じいさんはもっと渋い感じにしてほしかった。

三平の家も含め、映画全体的に自然がキレイに撮れてたから見れたよ。鳴神淵も漫画のイメージと違うが、まあまあよかった。
あれ、何処なんだろう?

438 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 00:25:54 ID:+3/48MiA
>>437
三平の家はセットではなく、築100年になる実在する家屋。

と、パンフに書いてあった。

440 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 00:29:04 ID:2rz+wgU+
なに?中も実在家屋なの?

441 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 01:09:17 ID:+3/48MiA
>>440
空き家になっていたものを撮影のためにリフォームした。

と、パンフに書いてあるよ。

442 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 01:24:09 ID:2rz+wgU+
書いてある。
映画撮影だと、カメラの位置の関係で被写界深度の前後のピント位置を、
広くとるため照明を明るくして、レンズの絞りを絞り込んで撮るらしいから、
囲炉裏の間の手前はスタッフ含めて手前側に奥行きが無いとたいへんらしい。
だから、セット的な構成をしないとあれだけまずまずきれいな絵は撮れない
かなと思ったのです。
あの家もそうだが、東北は曲がり家の構成が多いそうなので、
それを生かしてカメラのスペースを作ったのかと思った。
仕事場スペースの造作含めて、活用の度合いが高ければなかなか
美術スタッフは頑張ったように思う。

448 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 05:28:54 ID:05Eiunr/
声変わり中の三平、原作と異なる家族構成、糞CGの巨大魚
以上が三大ガッカリポイント

466 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 16:33:16 ID:7urfXcks
須賀の声がガラガラだな

2ちゃんねる映画ブログ

467 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 16:47:01 ID:2sRd3SCE
見てきた。朝一だったので、1200円。 別に損したとは思わないできだった。
もともと、期待していたのは秋田の自然だったし。

愛子 子供のほうがかわいかった。かしいは、こんなもんかと
魚神 連載当時も、どうやって食っているのか不思議だったのでこれでアリかなと
一平 じぃちゃんは、白髪のもっと渋いじぃさんにせんと
三平 まぁ、ゆるす。あの目玉はどうせ無理だし
ゆりっぺ ガタイ良すぎ。これだと、服が透けるイベントできんだろ。もっと美少女にしろ

VFX あんだけクレジットにいれて、この出来かよー TV戦隊番組じゃねーぞ
    CGがダメだった。特に巨大魚のw
撮影 あんま自然綺麗にとれてねーなー。フォーカスも甘い気がした
シナリオ まぁうまく繋げたんじゃないかな。

都会に疲れた人間が田舎にいった気になる映画ですた。
田舎の人間がわざわざ見る気がするのかは微妙ですが

次回も渓流中心にして欲しいな。

472 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 18:23:01 ID:cHR7kIdt
ヲイゆりっぺの仔は充分美少女ゴルァ

471 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 18:09:25 ID:2sRd3SCE
フライマンの俺としては
釣り関係の適当さは結構泣けたぞ。
魚神のリール、でかすぎw

釣り関係の描写は、
リバランとどうしても比べてしまうわな。

474 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 19:38:39 ID:mCKmb46K
ハイライトの巨大魚を釣ってる臨場感が無いのが惜しいな。
愛子の腕力であんなに軽々しくリールを巻けるわけないのよ。
竿は極限までしならせて、足を踏ん張って体はもっと後傾態勢にしないと。
あと魚は左右に走るから、単に糸が出ていくだけじゃなくて竿を振られるようにしないと。
釣りをしない人が想像で演出しちゃダメだわ。
釣り協会の監修が入ってるけど、キャストとか取り込みとか基本的なことしか教えてないんだろうな。

でも釣り上げた巨大魚は想像よりよく出来てたと思ったな。

480 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 22:59:16 ID:9+Q319g4
パンフ2ページも使ってCGの解説してるよ。

「できあがった映像を見ると、
現時点で世界でも最高のテクニックになったという自信があります。」

VFXディレクター 豊田浩司

491 :名無シネマ@上映中:2009/03/25(水) 13:23:16 ID:mUobOCwe
>>480
そんな神経のヤツが作ったんなら、この大コケも当然だな。

477 :名無シネマ@上映中:2009/03/24(火) 22:29:15 ID:LcS9/uy8
釣りバカの二番煎じで釣りキチもいけるとか安易に考えちゃっただろ。

503 :名無シネマ@上映中:2009/03/26(木) 07:24:48 ID:Wu5/RcLB
どうせなら釣りバカ大将の方を
映画化すれば良かったのに。
あのバカさ加減なら何やっても許されるだろ

2ちゃんねる映画ブログ

510 :名無シネマ@上映中:2009/03/26(木) 11:59:08 ID:yzaoh1y4
どうせなら釣りガキ大統領の方を
映画化すれば良かったのに。
あれなら誰も知らないから何やっても許されるだろ

498 :名無シネマ@上映中:2009/03/25(水) 22:50:07 ID:OtvamCZR
見てきたけど、CGとかは気にならなかったなぁ。
なんか酷評する人多いけどそんな酷いとは思わなかったよ。

凄い良い映画とは思わない。
でも清々しい気分で家路についた。

499 ::2009/03/26(木) 01:59:37 ID:KRFjRqFn
この人に、誰か、評判のいい眼科医を紹介してあげてください

500 :名無シネマ@上映中:2009/03/26(木) 03:07:09 ID:BczWWAx2
CGの印象をどう受け止めようが
個人の自由

509 :名無シネマ@上映中:2009/03/26(木) 11:57:28 ID:mMnAwv+d
白組だけが日本特撮の良心だと信じていたのに ガッカリだよ 全く
出来ない仕事を無理やり引き受けないのが白組の良心だったのに

513 :名無シネマ@上映中:2009/03/26(木) 12:18:49 ID:iSGcPRhz
>>509
VFXディレクターを三丁目やK-20の渋谷氏がやっていれば、もう少しマシだったと思う。

514 :名無シネマ@上映中:2009/03/26(木) 13:24:39 ID:gHI/ZtIr
>>513
過大評価しすぎ。
周りのスタッフに恵まれているだけ。

516 :名無シネマ@上映中:2009/03/26(木) 21:49:33 ID:ZZsLpRrs
須賀健太は元気で可愛かった。
緑も水も星空も綺麗で見てて気持ちよかった。
魚紳さんの性格が微妙だったけど全体的には好きな映画。
何より香椎由宇の笑顔に癒されました。

レディースデイに行ったけど客がおじさん中心だったのが寂しかったな。。。

541 :名無シネマ@上映中:2009/03/27(金) 23:26:46 ID:nH/EIT8O
ゆりっぺ役知らないんだが、年齢不詳のAV女優みたいに見えた

2ちゃんねる映画ブログ

542 :名無シネマ@上映中:2009/03/27(金) 23:39:36 ID:naO5Kg63
>>541
土屋太凰、年齢は須賀健太より一つ下の13歳
角川のミスフェニックスの審査員賞もらった子
でもこの映画は角川関係ない東映

543 :名無シネマ@上映中:2009/03/28(土) 00:05:29 ID:nH/EIT8O
いやあんなガタイなら連れてってやれよとw

544 :名無シネマ@上映中:2009/03/28(土) 00:12:21 ID:TRdno6kg
>>542
地元の娘かと思うほど
特に華の無い娘だったな。
でも香椎より胸はあるかも。

556 :銀次:2009/03/28(土) 18:46:19 ID:BtJxjQMw
ユリッペはあの娘でいいと思います。
20世紀少年のようにビジュアルが似てる訳じゃないけど、田舎の娘って感じも出てたし。

平成版三平の話しもおりまぜてオリジナルストーリーにしたてた点は評価できるけど、確かに原作には負けてる・・・

574 :名無シネマ@上映中:2009/03/29(日) 13:31:32 ID:NzmN/PcO
太凰って芸名なんとかならなかったのか?>ゆりっぺ
角川主催のミスフェニックス。
凰の字を入れたかったんだろうけど、女の子の名前じゃないだろう。

575 :名無シネマ@上映中:2009/03/29(日) 14:08:02 ID:BKCkg2A3
なんて読むのかわからないし
知りたくもないwww

576 :名無シネマ@上映中:2009/03/29(日) 14:50:26 ID:BKCkg2A3
調べたら凰じゃなくて鳳じゃん
余計おかしい

579 :名無シネマ@上映中:2009/03/29(日) 16:08:13 ID:+xMA9tvX
本当は「凰」にしたかったのだが、
人名漢字になっていなかったから、
やむなく「鳳」にした、
と自身のブログに書いてあるよ。

551 :銀次:2009/03/28(土) 13:26:55 ID:BtJxjQMw
この映画、ホントに期待しないで見たから、『思ったより悪くない』なんておもったけど・・・やっぱり不満だ!

そもそもなんで『夜泣き谷の怪物』を選んで、原作に出ない魚伸さん出したの?
魚伸さん出したいなら他の話しでもいいんじゃない?
『O池の滝太郎』なら謎の魚というミステリー性も出せたし、登場人物もルアーおねいちゃんやこけし彫り師や大学の釣り研やら顔触れも揃えられたし、大鳥池の人里離れた日本の自然美も撮れたし、映画としてはスリリングだったんじゃない?

559 :名無シネマ@上映中:2009/03/28(土) 21:00:45 ID:cU3DvCxK
原作を忠実に映像化すれば、素晴らしい映画になるの?

562 :名無シネマ@上映中:2009/03/29(日) 00:01:42 ID:g5eXfDFM
原作ファンだけど原作通りにしたら客なんてもっと入らんぞ
今日、違う映画を観に行ったらもう三平は縮小されてた
悲しいけどこれが現実なのよね
映画の出来不出来以前に今、制作する映画じゃないと思った
釣り自体下火だしね

ゆりっぺ役の娘最高!
あのムチムチは天然物のJCじゃなきゃ出んぞ
魚で言えばひれピンな

606 :名無シネマ@上映中:2009/03/31(火) 10:20:19 ID:MqLwuqRo
三平の誕生シーンから始めるべきだ

いきなり母ちゃんと、お兄ちゃんが亡くなるシーンから始まり、
一平じいさんが赤子の三平を抱いたまま、教育方針を決定する強烈なシーンへ
原作を読んで、すごい感動したよ

一方、映画は・・・・

620 :名無シネマ@上映中:2009/04/01(水) 01:03:32 ID:q9zlv0Jd
文部科学省選定の児童映画って感じだな

いい人ばかりしか出てこないし、毒もないから
学校推薦の団体動員でモトを取るつもりじゃないの?

642 :名無シネマ@上映中:2009/04/02(木) 18:33:02 ID:7N/Te3t6
昨夜観てきたが、クライマックスシーンでブッとんだ。
間違いなく三平は武豊より騎乗テクが上だww

782 :名無シネマ@上映中:2009/04/12(日) 01:21:24 ID:XCQG67UG
やっと見て来たが、
香椎にムラムラして本筋に集中できなかった。

2ちゃんねる映画ブログ

792 :名無シネマ@上映中:2009/04/13(月) 01:58:49 ID:HXlPC1sN
香椎由宇の笑顔にやられました。

791 :名無シネマ@上映中:2009/04/13(月) 01:30:26 ID:AoEkWo92
原作ファンの務めとして見てきた。かるい気持ちで行ったのだが、とんでもなく良かった。

鮎釣りで勝ったあと、原作では三平が「そんな約束したっけ。」と言うのを
一平じいさんに言わせたのがよかった。三平が言ってたら、優等生すぎて嫌味だった。

自分も田舎で育って東京で働いて子供がいる身なので、なんか感情移入してしまって
巨大魚出現したあとの愛子の変化や、父親の回想シーンからずっと泣きっぱなし。

映画でこんな泣いたのは初めて。この作品が自分の中でベスト1になるとは
思ってもみなかった。

810 :名無シネマ@上映中:2009/04/13(月) 18:19:41 ID:Dg6lRHNE
三平役の男の子がヒゲ面になる前に続編早く。

815 :名無シネマ@上映中:2009/04/13(月) 22:44:23 ID:Nr2gTv+3
ぜひ2作ってほしい。
ゆりっぺと混浴する話は、鯉釣りだっけか?
あれやってくれ!


関連記事

  1. 2009/12/27(日) 00:38:38|
  2. た行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<96時間 | ホーム | ラスト サムライ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1006-ecef4013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR