FC2ブログ

2ちゃんねる映画ブログ

映画関係の2chまとめブログです。映画作品に関しては管理人が鑑賞したものを片っ端から投入予定。(未見のものはまとめられません。(*/∀\*)イヤン)

ヘッドライン




【現在の映画数】 1741

過去に2ちゃんねるでスレッドが立った映画作品はコンプリートしてしまうくらいの理想と情熱を持って更新中。お目当てのあの作品が無かったという方も、必ず更新されるはずのその日まで、”気長”という言葉では許容できないほど気長にお待ち下さい。ヽ(´ー`)ノマターリ
基本的に解釈、分析、評価等のネタバレは有りの方向でまとめますので、公開したての映画のまとめは自粛します。劇場で公開直後に鑑賞した作品も公開後しばらくしてからアップの予定。2ちゃんねるを直接チェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1223292048/
2ちゃんねる映画ブログ

1 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2008/10/06(月) 20:20:48 ID:4TfnooJ1
公式
ttp://doraeiga.com/2009/index.html


648 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 11:31:18 ID:ZeM5bSyl
見終わった
最後ら辺駆け足気味なのがもったいないけど面白かった

ただなんかわさドラっぽくないというか
ホント作画以外普通のドラ映画というか…
まぁとりあえず大きい不満は無い

714 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 16:06:36 ID:dNiUjRzU
見てきた。
クライマックスから確かに駆け足すぎてギラーミンとの決闘や最後の別れもサラっと済ましちゃった感じ。
決闘がクライマックスでもよかったと個人的には思う・・・・。
別れも旧作のほうがいいと思う。
モリーナのストーリーの必要性はわからなかった。
クレムとモリーナの声が・・・・普通の声優つかってたらもっとかわいく見えたんだろうな。
ジャイロボールや救命イカダがそのままでてきたのと、ワープの説明をそのままやったのはよかった。
上にも書いたように駆け足気味なので、急に決闘、急に別れ、急にエンディングって感じがして忙しかったw
去年より断然よかった。見終わった後「もう1回見たい!」とか「面白かった」とか言う子供の声が聞こえてきてよかった。

687 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 12:41:26 ID:8Fz5VtFg
しずかちゃんのパンチラはありましたか?

688 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 12:43:10 ID:ZeM5bSyl
>>687
無かったと思います

726 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 17:25:56 ID:XTIAmCgC
前知識なしで観てきたけど特に印象に残らなかったな。
異世界に飛び込んで、仲良くして、戦って、感動のお別れ。
演出は良かったと思うけど、話がテンプレ通りすぎてなんとも。

727 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 17:27:39 ID:N4TL6tY3
初期長編ドラってそういうもん

732 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 17:47:33 ID:qvS+7Aoa
つーかリメイクしまくりとか最悪だな

制作陣にやる気がない

777 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 22:43:14 ID:nwqIHyh8
もうリメイクはやめろ
最初は懐かしさで食いついたけど
もう飽きられてるし反感を買う層も多い

余計な要素入れて出来も微妙になってきてるし…

733 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 17:48:06 ID:N4TL6tY3

2ちゃんねる映画ブログ

てか悪2人組はチュートリアルだったのかよ
完全に気づかなかった。
デブのほうなんか高木渉だと思ってたし

734 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 17:51:00 ID:oS2c+tQK
 >>733
ああ、オレだけじゃなかったw
高木か~と思ったら途中で声の違いに気づいた。似てたなw

735 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 18:06:41 ID:qvS+7Aoa
妹の声子供が出してるみたいだがなんでこういう見苦しいことやるんだ

736 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 18:09:26 ID:N4TL6tY3
女児が女児の声あててる場合はそんなに気にならないんだが

しかし「お守りください」はちゃんと発音しろとw

737 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 18:16:57 ID:Yw804oYQ
アヤカよりもカリナの方がひどかった。
アヤカはあと1.2倍速く喋ってくれれば完璧。

2ちゃんねる映画ブログ

765 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 21:22:42 ID:xfZ+aeNZ
今日見てきたけど、公開初日なのにがらがらだったよ。
クレムの声は聞くに堪えなかった。クレム自身は小学生高学年っぽいのに
喋り方が幼稚園児っぽくて、はっきりいって。。知恵遅れみたいな子のような印象をもってしまった。
アヤカを否定するわけじゃなくて役があってないように感じた。
ドラミとモリーナとバーンズ博士が居る意味がよく分からなかった。特にドラミ。

後は、勝手に話しを改変するのに、原作の中で使われている名台詞?だけは一語一句変わらずそのままなのが鼻についた。
これは自分だけかもしれないけどね。
原作以外でのオリジナルの部分がいきあたりばっり細菌メーカーすぎるので所々でだれる気がした。
後はやっぱりキャラのオーバーリアクションだけど、あれは子供ウケはいいのかな。
ストーリーを知らない緑の巨人伝の方が楽しめたと思う。
最終的には子供が楽しんでくれればいいんだろうけど、本当にガラガラで興行収入はやばいんじゃないの、と思った。
なんだかんだで毎年楽しみにしているから、再来年があるのかどうか心配。

750 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 20:00:03 ID:+E7baXAE
たった今見て来た。
総合として「そこそこ」だったけど、緑に比べれば断然良かった。
変な動きや変な涙も押さえられてたし。
ただ新キャラは出さないとダメですか?意味あるんですか?とどうしても思ってしまうな。
話の中で浮いてるんだよ、必要性を感じない。
でも必要ある話にすると緑みたいになっちゃうんだろうし、本当に出さなきゃいけない理由が判らない。
そのせいか後半やたら駆け足で、間も余韻もなんとなくスルーっと抜けていく。
話に影響与えてしまうような改変はしないで欲しい。

今の技術と声優で素直に「新ドラ」を望みたいんだがなあ、それで良いと思うんだけどダメなのかなあ。
まあでも、原作好きで緑でガッカリした人にはお薦め出来ると思う。

752 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 20:16:13 ID:dNiUjRzU
顔芸連発と
転倒?ギャグがしつこかった気がする。
何かあるたびにドラもハデに転ぶ。オーバーアクションていうのかな。
今のドラはこういうリアクションで笑わせようとしてるのはわかるし、実際子供達も笑ってたけど・・・

755 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 20:20:30 ID:jKIgadhb
>>752
子供が喜んでたんなら十分じゃないか、それ以上なにを望む

873 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 19:23:30 ID:E296xrTI
去年は子供も楽しんでないという異常事態だったもんな

761 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/07(土) 20:58:08 ID:7Q/VOY5b
やっぱり最後はタイムふろしきにして欲しかった。
タイムふろしき、タイムふろしきとせっかく伏線張ってきたんだからさ。

828 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 07:23:03 ID:TI+pl6Ao
色々と新要素を盛り込んで良くも悪くも話題を呼んだ過去3作に比べて
今作は無難にまとめた印象
モリーナ関連は別にあってもなくてもいい程度の改変でしかなかったし
強烈に印象に残る演出も無かった
100点の場面も0点の場面も無いそこそこ優等生
数年後にわさドラ映画の歴史を振り返ったとき空気作扱いされてそう

834 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 11:11:47 ID:fGm8jwUO
今見てきた。なんかしずか達の出番少なかったな

838 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 12:30:23 ID:KbzIq1WJ
しずかちゃん達の出番が少なかったと言う人は、旧作や原作見たことないのか。
開拓史ではあんなもんだぞ。

835 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 11:41:45 ID:zV/nBaGn
なんだかお葬式みたいだね。
最悪なのが、モリーナの存在+追加要素とクレム。
これさえ無ければわさドラにしては無難にまとめた作品って感じ。
ギラーミンとの決闘は、オールドファンが望んでいたからつけましたよ、って感じ。
のび太の部屋のライオン仮面のポスターといいオールドファンに媚びているのかって思った。

836 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 11:48:20 ID:ScW66o76
ライオン仮面のポスター気付かなかったよ
のび太の家の間取りとか、部屋の大きさとかが
昔のドラえもんとは変わっているんだね

少し出演してた出来杉君の声から賢さが感じ取れなくて残念だった
スネ夫の声からも悪賢さが感じ取れなかったなぁ。。

846 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 13:24:49 ID:7QT5+gKl
>のび太の部屋のライオン仮面のポスターといいオールドファンに媚びているのかって思った。

たしかに毎回こういうのがあってしつこいというかあざといというか

映画だけ毎回のび太の服が無地の黄色と紺になるのもそうだが

847 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 13:32:16 ID:3sorOd5T
 >>846
映画だけ服変わるのは前もそうだったじゃん

あと前からのファンで新ドラは映画しか見ない自分からすればそういうお遊びはあっていいと思う

855 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 16:27:41 ID:3sorOd5T
見終わった
概ね満足な出来だった
劇場の子どもたちは笑ってたし原作をうまく凝縮しつつオリジナルアレンジした感じで良かった
芸人さん二人はいかにもドラえもん映画に出てくる小悪党って感じが見事だったわ
ライオン仮面のポスターって、一応細かい演出なのかな
最後にコーヤコーヤに向かう時のび太が決めポーズする時に、バックにポスターがあって
ポスターにヒーローって書かれてるんだよね
むしろライオン仮面のポスターとフタバスズキリュウのカレンダーはあざとい演出でもなんでもなく溶け込んでいて分かる人だけ分かればいいって小道具で良かったよ
前作の恐竜のおもちゃも別に気にならなかったしね
バイバインくりまんじゅうはしらねw

856 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 16:34:09 ID:3sorOd5T
いつも気になるのは動きに合わせてキャラの線が太くなったり途切れたりする演出は一体なんなんだ
オーバーリアクションなのは年に一度くらい細かく動かしたいのかなと思っておくがさ
親父はあんな未開の星でどうやって宇宙船作ってたんだよ
親父いらなかったんじゃね
まだほったて小屋と畑があって実は親父は生きてたの方が良かったわ
宇宙開拓史の台詞が浮くうんぬんではなく親父が浮いていた
あとアヤカうんたらの声が容姿と合ってなくて舌ったらずというよりハーフかかそんな発音で終始聞き苦しかった
モリーナも声こもり過ぎだろ

889 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 21:03:30 ID:IuRsNYYK
とりあえず、今回自分が原作や旧作を超えたと感じたシーンはあれ。
最後ののび太がジャイアン達と野球をしに行くシーン。
あれで本当に仲直りしたんだ、って感じがしてすごい良かった。

894 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 21:28:13 ID:twmzQiTV
今回は安定していたな
前作より遥かに楽しめたし子供の反応もよかった

不満点
・タイムふろしきがキーアイテムでなくて寂しい
・一番見せ場のお別れシーンがあっさりしすぎ
・ラストシーンで雪を降らせてほしかった(冬だけ描かれなかった)
が大きな不満点ではあったが
造りは丁寧で81年版では描かれなかった原作エピソードや台詞を補足してくれていて良かった

あと何気ない台詞にドラファン的なものを感じた
これは真保氏によるものだろうか
どこでもドアは10光年までとか
ドラミにはメロンパンでとか

のび太の部屋にあるライオン仮面のポスターもただの小ネタかと思えば
ロップル君を助けに立ち上がったのび太のバックに
そのポスターの「ヒーロー」という文字が映りこむという
演出上の伏線だったのにはやられた

あと「もうひとつの宇宙開拓史」は設定自体はよかったと思う
ああいう「見知らぬ星に一人取り残された孤独な宇宙開拓史」とか
SF短編系でF先生も好きそうな設定じゃないかな、と思った

ただその設定をのび太の台詞としてしか表現できなかったのが残念

あと5~10分延長して
故郷へ帰るために孤独に力強く生き延びようとした男のもうひとつの宇宙開拓史の側面と
雪ふるなかだんだん遠ざかっていく皆に手をふりながら回想を交えたお別れシーン
が描けていたら私的には最高だった

898 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 21:54:43 ID:r07lr11d
観てきた。うん、凄く良い。新ドラでは恐竜に匹敵する傑作と思う。
ドラえもんの映画って旧作ではのび太一団が異世界に旅する物語だったけど、
今回は新キャラを加えて異次元側との接触に重点を置いていた点が非常に良い。
徹底的に資本主義的な起業な企業(トカイトカイ)に搾取される故郷という旧作の主題を薄めて、
故郷を追放されつつある者同士の接触というか交錯の主題にこだわってた点がいちあち泣かせる。
正直、ラスト、のび太と緑の髪の子との真正面からの切り返しには号泣した。あと監督かなりの実力者とみた。

904 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 22:52:10 ID:cgUB+QAD
ところでお母さんの書置きで畳がどうのって書いてあったのは何か重要な意味とかあんのか?

905 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 23:01:36 ID:twmzQiTV
わさドラではのび太の部屋はカーペットという設定になった
今回は畳である必要があるのでカーペットはクリーニングに出しましたと張り紙してあった
そんな強引な設定を張り紙に堂々と書くことで観客に対するギャグとして昇華しているシーン

906 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 23:13:27 ID:IuRsNYYK
ああいう無駄に細かいネタは真保さんのネタなのか腰監督のネタなのか。
最初にコーヤコーヤ星行って帰ってからタイムマシン使おうとする辺りはいかにも真保さんというかドラえもんファンらしいネタだが。

907 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/08(日) 23:15:03 ID:W5Ks1fvn
しかしあのままずっとコーヤコーヤと地球を行き来してたらどんどん年を取っていっていたのでは



http://changi.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1236596264/
2ちゃんねる映画ブログ

30 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/10(火) 04:59:18 ID:4xxQLPzy
新ドラの夢を叶えてドラえもんはいい歌だよな
大人になった自分がちょっと切なくなってしまう歌だ
むしろハグしちゃおうとかナマズは一体なんだったんだろうと思うよ

47 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/10(火) 16:19:03 ID:9ruUa7/b
OPの絵コンテ?金子さんだったな。
とても温かみがあって素朴だけと素直に人間味や優しさが伝わって来て素晴らしかった。
TVの寺本版も良かったけど同じ曲なのに全く違った印象、それでいてどちらもステキ。

317 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/15(日) 04:26:08 ID:2ETBkJLc
昨日見てきてふと思ったんだけど、「夢をかなえてドラえもん」は映画のOPにちょっと
パンチが足りない気がした。
あえて歌を流さずオーケストラBGMのまま宇宙船チェイスをバックに新宇宙開拓史の
タイトルで良かったんじゃないだろうかと。

夢をかなえては途中のコーヤコーヤの動物たちと出会うとこみたいなもっとのどかな
シーンで流すとか。
なんか毎回いかにも別班丸出しのOPアニメにするくらいならもう無理に作らなくていい
気がするんだよね。歌は好きなんだけど。

48 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/10(火) 17:35:56 ID:lgJ/piIG
見てきたので感想

・詰め込みすぎ、モリーナ追加したせいで全体的にシーン流れるの早すぎ
・女のゲスト声優は予想通り酷かった、多分4作中一番酷い泣きシーンは笑うしかなかったw
・皆が駆けつけて「やっぱり友達なんだね」って台詞がなかった(と思う)これ重要だと思うのに
・チャミーかわいすぎw 前半ドラともっと敵対してほしかった
・ドラとのびが声うまくなってた(自分が慣れてきたって意味でなくね)
・作画すごかった でも無駄に動きすぎ 転倒衝突多すぎ

引きずりシーンとかやっぱ問題あったのかなw
もうちょっと尺長くすれば良作になったのに・・・勿体無い
来年のオリジナルが怖いな

49 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/10(火) 18:02:36 ID:nhdw3eSo
展開はやいのモリーナのせいじゃないけどな

2ちゃんねる映画ブログ

52 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/10(火) 20:12:28 ID:KrjK1SxS
観てきた。
とりあえず良かったと言えそうな点
・建物や服装、船等のデザイン。古臭くなく派手でもない、という感じでバランスがいい。
・演出で良かったのはのび太達が森を通って草原に出るまでのシーンと、
短いがのび太とロップル達が農作業をするシーン。作品の中では最も映画的なシーンという感じでグッときた。
・旧作でこれ以上はない、というほどに原作からカットされまくったドラマシーンがある程度再現されてる。
「ある程度」だしテンポや演出がアレなんで半端の極みだが、殆ど存在しない旧作よりはマシ。
・ラストの別れが旧作に比べると悲しみを押し出した感がある。これも半端だが旧作よりはマシ。
・旧作にも言える事だが、原作の出来が良いんで原作との比較を考えなければ普通に楽しめる。
異様なほどハイテンポなんで駄目改変のガッカリ感もそれ程引きずらない。
劇場鑑賞ならではの迫力もやはり良い。

55 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/10(火) 21:38:42 ID:vr/mXpwM
自分も良かった点を書いてみよう。ほとんどは>52で
書かれてしまったけども。
細かい部分で気の利く描写を入れている点。はじめて
ロップルと出会った時に、倉庫の中に入るのに扉の
横に通り抜けフープを使って入ったところ。「おお!」
と思ったな。
旧作では台詞のみの説明だった「警察は証拠がないと
動いてくれない」を描写してるのもいい。証拠を得ようと
するのび太と、証拠を残すまいとするガルタイトの争いは
新鮮でいい。
のび太の玩具の銃の弾が、プラスチックからコルクになった。
野球のボールで宇宙船を破壊できるんだから、プラスチック
だと相手を死なせてしまうだろう。この変更はすばらしい。

今、旧作をDVDで見直している。あらためて見るとやっぱり
こっちも面白い。原作のドラマ部分を省いたりギラーミン
との決闘の変更とか色々不満はあったが、新作を見た後だと
色々楽しめるなあ。

86 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/10(火) 23:38:04 ID:ip8vVQ0Q
溜めのシーンが無く、軽い描写で
ドンドン進行していくから盛り上がろうにも
イマイチ盛り上がれないんだなー

例えば初めてコーヤコーヤの大地に下り立った件は
もっとじっくりやってほしかった、捜し求めていた
空き地が見つかったんだから、もっとしっかり喜べよと

131 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/11(水) 13:27:25 ID:sbhCaV23
親父があんな未開の地で宇宙船作ってたのが白けたわ
どうやって作ってたんだよ

132 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/11(水) 13:29:36 ID:I5Qb6boO
あんだけ空気と緑がある土地ならそれなりの文明もあったかもしれんし
たまに時空の歪みから廃船がおっこちてきたり

134 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/11(水) 14:46:04 ID:SrmZIwoc
>>131
せっかくあそこまで作ったんだから、
あの宇宙船で脱出するエンディングにして欲しかった。

133 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/11(水) 14:23:49 ID:DPvcD7hD
観てきた。

ロップル「ずっと前から友達だったような気がするよ」だっけ?
オレも、懐かしいトモダチに会った気がしたよ。

モリーナのストーリーはいらないと思ったけど。
総じて良かった。来年を楽しみにしよう。。。

136 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/11(水) 19:15:29 ID:qTJgjlPM
>>133
あーそーぼー

151 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/11(水) 22:38:13 ID:2kshxMgT
うちの畳みもロップル君の宇宙船と
つながらないかしら

2ちゃんねる映画ブログ

152 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/11(水) 22:39:45 ID:pkGyaqib
運が悪かったらギガゾンビの部屋とかに繋がっちゃうぞ

164 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/11(水) 23:26:19 ID:ZEz+kl2L
畳一枚めくったら、そこは望遠鏡にも映らないほど
遠い遠い遥か彼方の星だったというイメージがすばらしすぐる

186 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/12(木) 02:14:56 ID:HHJ8mOaP
雪の花をバッヂにするっていう展開はなかなか良かった。
けど、お別れのシーンにもちゃんと雪を降らせて欲しかったな。
宇宙開拓史は映画シリーズで唯一冒険舞台の四季を描いた作品でもある。
お別れシーンで雪が降ることで、最後の最後で冬が描かれている。
「冬」という季節をロップル君達と一緒に居られなかったからこそ
冬の象徴である雪の花を手渡したて、花を通じてコーヤコーヤの冬を感じさせてくれた。
そういう意味もあったと思うんだよね。
今回は雪の花はあったけど雪が降ることはなく、
秋の延長くらいのイメージに留まって四季を感じられなかったのが残念。

どうしても81年版と比較して劣化したみたいな言い方にはなるんだけど
素直に楽しめたし、28年の時を経て映像化されたシーンや台詞も素直に嬉しかった。
思い入れ補整もあるから旧作に劣りを感じるかもしれないが
「映画ドラえもんもみた」という感覚を数年ぶりに味わえた。
わさドラの中では一番F先生のドラに近い映画作品になったと思う。

191 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/12(木) 08:45:32 ID:hu91W8N1
しかし、原作からそうdたたけど、よく地球であんなすばしっこい動きができたよな、チャミーは。

2ちゃんねる映画ブログ

192 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/12(木) 10:28:11 ID:xYWyjbG0
>>191
宇宙にもそのまま出ていけるくらいだし、ササヤマ星の絶対生物並みにタフな体質なんだろう。

458 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/17(火) 22:30:04 ID:wGiksd4q
テレビ見てないんでよく分からないんだけど、わさドラのドラミってどういう娘なの?

ドラとのび太が畳の下の超空間で起きたことをドラミに詳しく語りたがらなかったけど、
なんでなのかよく分からん。まだママに勉強勉強うるさく言われる前だったのに。

原作や大山ドラと小原のび太はドラミを信頼してるからあの場面だったら普通に事情を話してるよね?
わさドラのドラミはガミガミ系のウザい娘?

459 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/17(火) 22:32:11 ID:/9d/Zlny
昔からドラミの性格はお節介という役柄

2ちゃんねる映画ブログ

エスパー魔美に近いんじゃないかな

460 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/17(火) 22:32:33 ID:Toi+LeGo
ドラの定期点検のお知らせにくる役がドラミ

464 :見ろ!名無しがゴミのようだ!:2009/03/17(火) 23:02:34 ID:47uzl0Xm
ドラミはオナニーしてる兄貴を見つけちゃうタイプだな


関連記事

  1. 2009/12/09(水) 00:08:01|
  2. あ行映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヤング@ハート | ホーム | セントアンナの奇跡>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiga2chan.blog79.fc2.com/tb.php/1004-6bae9722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告/PR

プロフィール

江戸川長治

Author:江戸川長治
仕事が忙しすぎてブログが疎かです…(p_q*)

twitter

つ、つうぃつたぁー?なるもの、始めてみました…,。
https://twitter.com/#!/eiga2chan

2ちゃんねる映画ブログ内検索

アクセスランキング☆感謝感謝

アクセスランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

作品リスト (1)
あ行映画 (283)
か行映画 (266)
さ行映画 (287)
た行映画 (233)
な行映画 (62)
は行映画 (309)
ま行映画 (112)
や行映画 (37)
ら行映画 (124)
わ行映画 (34)
映画ニュース (446)
映画一般 (94)
2ちゃんねる以外 (249)
公開直前映画の評判 (52)
国内興行成績 (70)
全米興行成績 (70)
2ちゃんが選ぶベストシネマ (3)
このブログについて (1)

最新コメント☆感謝です

最新トラックバック☆歓迎です

リンク(相互リンクのサイト様は後ろに☆)

このブログをリンクに追加する

映画ブログさん★五十音順

≪リンクを貼っていただいていることが確認出来たブログさん、何回かトラックバックしていただいたブログさん等を感謝の気持ちとともにご紹介。≫

嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD
as soon as
いい加減社長の映画日記
映画、言いたい放題!
映画速報
映画 大好きだった^^
カゲヒナタのレビュー
京の昼寝~♪
- 今夜も酔いどれ映画感!
さくら日和
さも観たかのような映画レビュー
だらだら無気力ブログ
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
泣ける映画と本のblog
日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~
破壊屋
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
ひらりん的映画ブログ
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
momoな毎日
You talkin' to me ? 2nd ~新たなる驚異を求めて~
RISING STEEL
龍の映画上映中?!

ブログ内タグリスト

現在~2009年8月11日までの間の記事に関してはタグの設定済みです。 FC2ブログの仕様上、タグはカウント順に並んでいるので、お目当てのタグの有無は、ブラウザの「編集」→「このページの検索」or「検索する文字列」(または Win「Ctrl+F」キー Mac「コマンド+F」キー)でご確認下さい。

アメリカ映画 日本映画 アニメ イギリス映画 ホラー フランス映画 大杉漣 柄本明 時代劇 香川照之 スティーヴン・スピルバーグ ドイツ映画 韓国映画 香港映画 ニコラス・ケイジ 竹中直人 高良健吾 谷村美月 ジョニー・デップ 西田敏行 妻夫木聡 ミュージカル 麻生久美子 サミュエル・L・ジャクソン ブルース・ウィリス 加瀬亮 ハリソン・フォード 松山ケンイチ 佐藤浩市 レオナルド・ディカプリオ ジャッキー・チェン リーアム・ニーソン 阿部寛 三浦友和 ARATA マット・デイモン 浅野忠信 スペイン映画 ドキュメンタリー 山田孝之 レイフ・ファインズ 小池栄子 役所広司 瑛太 岡田将生 ブラッド・ピット 小出恵介 宮藤官九郎 戸田恵梨香 中村獅童 ユアン・マクレガー スティーヴン・セガール 吉高由里子 蒼井優 宮崎あおい 藤原竜也 満島ひかり 小栗旬 玉山鉄二 アーノルド・シュワルツェネッガー 長澤まさみ スカーレット・ヨハンソン ゲイリー・オールドマン ユースケ・サンタマリア 堤真一 ジョージ・ルーカス 大沢たかお ロバート・ダウニーJr. 特撮 キャメロン・ディアス 成宮寛貴 ジョン・トラヴォルタ 谷原章介 樹木希林 ジェイソン・ステイサム 犬映画 西島秀俊 伊勢谷友介 渡辺謙 鈴木京香 トム・ハンクス 薬師丸ひろ子 田中麗奈 中国映画 エマ・ワトソン 佐々木蔵之介 トム・クルーズ カナダ映画 窪塚洋介 椎名桔平 モーガン・フリーマン 仲里依紗 井上真央 北乃きい オーストラリア映画 市原隼人 玉木宏 香取慎吾 ジョージ・クルーニー 中井貴一 香里奈 シガーニー・ウィーバー ヒュー・ジャックマン アンジェリーナ・ジョリー 中村ゆり 深田恭子 広末涼子 園子温 堺雅人 田辺誠一 宮崎駿 アンソニー・ホプキンス 柳葉敏郎 ガイ・ピアース 綾瀬はるか ミラ・ジョヴォヴィッチ 仲間由紀恵 木村佳乃 成海璃子 竹内結子 林遣都 フィリップ・シーモア・ホフマン ロバート・デ・ニーロ クリント・イーストウッド サンドラ・ブロック 木村多江 草なぎ剛 ジョディ・フォスター ウィル・スミス ダコタ・ファニング 阿部サダヲ ハル・ベリー 石原さとみ 伊藤英明 ラッセル・クロウ 大泉洋 ユマ・サーマン 佐藤隆太 豊川悦司 アン・ハサウェイ シルヴェスター・スタローン 松田龍平 イライジャ・ウッド 水川あさみ 仲村トオル クリスチャン・ベール ミッキー・ローク 上野樹里 トミー・リー・ジョーンズ 深津絵里 ニコール・キッドマン デンゼル・ワシントン キアヌ・リーブス ヴィン・ディーゼル ティム・バートン 栗山千明 哀川翔 江口洋介 ジュード・ロウ 黒木メイサ ベン・アフレック 岡田准一 小西真奈美 大竹しのぶ 松雪泰子 ケヴィン・スペイシー 小雪 ナタリー・ポートマン コリン・ファレル 堀北真希 リチャード・ギア 松本人志 ダスティン・ホフマン 森山未來 オーランド・ブルーム ケイト・ベッキンセイル ジュリア・ロバーツ マイケル・J・フォックス 柴咲コウ 松田翔太 スティーヴ・ブシェーミ 白石美帆 メリル・ストリープ ブラッドリー・クーパー 永山絢斗 吉瀬美智子 佐藤江梨子 アビゲイル・ブレスリン 多部未華子 グウィネス・パルトロウ イタリア映画 デニス・クエイド 松たか子 ロバート・ゼメキス ジャン・クロード・ヴァン・ダム 及川光博 中谷美紀 マイケル・ベイ 佐藤健 竹野内豊 宮迫博之 北野武 菊地凛子 ジェームズ・キャメロン 唐沢寿明 織田裕二 ショーン・ペン ヒース・レジャー 生田斗真 マイコ 寺島しのぶ 中村蒼 アレック・ボールドウィン ペネロペ・クルス ケヴィン・ベーコン 西部劇 ベニチオ・デル・トロ 香椎由宇 ベルギー映画 ザ・ロック クエンティン・タランティーノ リュック・べッソン キャシー・ベイツ 北川景子 芦田愛菜 イ・ビョンホン ポール・バーホーベン ジェフ・ブリッジズ ロバート・パティンソン 桐谷健太 ビル・マーレイ サラ・ジェシカ・パーカー ウィノナ・ライダー オーストリア映画 ダニエル・クレイグ 篠原涼子 向井理 ベン・スティラー 小林聡美 チャーリー・シーン 三浦春馬 真田広之 シャーリーズ・セロン 吉川晃司 ジム・キャリー ジョン・マルコヴィッチ 溝端淳平 常盤貴子 ケヴィン・コスナー ケイト・ウィンスレット 新垣結衣 ジャック・ブラック ウエンツ瑛士 ダニエル・ラドクリフ 猫映画 スーザン・サランドン イーサン・ホーク 小泉今日子 マイケル・ダグラス ピアース・ブロスナン クライヴ・オーウェン ジェラード・バトラー ジェット・リー オーウェン・ウィルソン 永作博美 エディ・マーフィ 市川由衣 ガイ・リッチー 上戸彩 岡村隆史 福田沙紀 原田知世 星野真里 木村拓哉 ヒュー・グラント 中村雅俊 三谷幸喜 笑福亭鶴瓶 稲垣吾郎 ダニエル・デイ・ルイス 小池徹平 ティム・ロビンス マーク・ウォールバーグ ジャック・ニコルソン アンドリュー・ガーフィールド クリス・パイン クリステン・スチュワート オダギリジョー 桜庭ななみ ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・アルバ ナオミ・ワッツ リバー・フェニックス 内田有紀 M・ナイト・シャマラン ロビン・ウィリアムズ 中居正広 榮倉奈々 リブ・タイラー シャイア・ラブーフ チェコ映画 水谷豊 エドワード・ノートン 夏帆 二宮和也  平野綾 メキシコ映画 アントニオ・バンデラス 山田洋次 キーファー・サザーランド デミ・ムーア マシュー・マコノヒー スティーブン・キング エイドリアン・ブロディ 前田敦子 キム・ベイシンガー マコーレー・カルキン ダニー・デヴィート ジョン・キューザック オードリー・ヘプバーン マーティン・スコセッシ メグ・ライアン 相武紗季 押井守 キーラ・ナイトレイ 庵野秀明 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョシュ・ハートネット 武井咲 ジェラルド・バトラー ジェイミー・フォックス 三浦翔平 反町隆史 ドリュー・バリモア 長谷川京子 ブレンダン・フレイザー ソン・ガンホ ショーン・コネリー メル・ギブソン 速水もこみち ジャン・レノ ホアキン・フェニックス ペ・ドゥナ ウィリアム・ハート ウーピー・ゴールドバーグ 福山雅治 オリヴァー・ストーン ハーレイ・ジョエル・オスメント ミシェル・ファイファー ポーランド映画 吉永小百合 井ノ原快彦 水嶋ヒロ シャロン・ストーン 松田優作 寺尾聰 アル・パチーノ 東山紀之 高倉健 アンディ・ガルシア エミリオ・エステベス マドンナ 安藤政信 沢尻エリカ チャン・ツィイー ルクセンブルク映画 ノルウェー映画 櫻井翔 金城武 渥美清 奥菜恵 中山美穂 タイ映画 リンジー・ローハン 藤木直人 ピーター・ウェラー マット・ディロン チョン・ウソン スウェーデン映画 米倉涼子 チャック・ノリス 中島哲也 カート・ラッセル 加藤あい 陣内孝則 チョン・ジヒョン アダム・サンドラー 松嶋菜々子 ウェズリー・スナイプス 市川海老蔵 大倉忠義 マイク・マイヤーズ 菅野美穂 ジェニファー・アニストン つるの剛士 吉岡秀隆 武田鉄矢 井筒和幸 ポール・ニューマン スティーヴ・マーティン オランダ映画 佐々木希 クリス・タッカー ウォンビン リーズ・ウィザースプーン 大島優子 木梨憲武 上地雄輔 トビー・マグワイア アシュトン・カッチャー 松下奈緒 ブルース・リー 松平健 松坂桃李 シガニー・ウィーバー イラン映画 本木雅弘 コロンビア映画 マイケル・ムーア フィンランド映画 高橋克典 ロバート・レッドフォード 錦戸亮 ドルフ・ラングレン 長瀬智也 村上信五 シェール 新海誠 スイス映画 キーラ・ナイトレイ 赤西仁 アルゼンチン映画 台湾映画 山下敦弘 照英 森且行 ハンガリー映画 スロバキア映画 キルスティン・ダンスト イスラエル映画 アシュレイ・ジャッド ブラジル映画 ホイットニー・ヒューストン 山下智久 スロベニア映画 松岡昌宏 丸山隆平 スイス映画 ソン・スンホン 伊東美咲 デンマーク映画 亀梨和也 ポール・ウォーカー 大野智 インド映画 

▼ブックマークお願いします


ソーシャルブックサイトのブックマーク追加ボタンを1つに統合したボタンです。(提供:Add Clips)

RSSリンクの表示

QRコード

QR